« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月31日 (火)

★和歌山県の〈官衙遺跡〉4/2★

【和歌山県】

 4紀紀半ば:
 4世紀後半:
 4世紀末:
 5世紀初頭:
 5世紀前半 :
 

 5世紀半ば:

 5世紀後半:

 5世紀末:

 6世紀初頭:

 6世紀前半:

 6世紀半ば:

 6世紀後半: 

 6世紀末:

 7世紀初頭:

 7世紀前半: 川辺(西)

 7世紀半ば:

 7世紀後半:岡田(正方位・西),西国分Ⅱ(ほぼ正方位・東)

 7世紀末:

 8世紀初頭:

 8世紀前半:堅田(西),北山三嶋(西)

 8世紀中ば:

 8世紀後半:

 8世紀末:

9世紀以降:

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※府中(8世紀)(正方位・西)

 

★和歌山県の〈寺院遺跡〉4/2★

【和歌山県】

 

 4紀紀半ば:
 4世紀後半:
 4世紀末:
 5世紀初頭:
 5世紀前半 :
 

 5世紀半ば:

 5世紀後半:

 5世紀末:

 6世紀初頭:

 6世紀前半:

 6世紀半ば:

 6世紀後半: 

 6世紀末:

 7世紀初頭:

 7世紀前半: 

 7世紀半ば:

 7世紀後半:粟島(西・正方位)

 7世紀末:最上廃寺(東),上野廃寺(正方位)

 8世紀初頭:道成寺(正方位)

 8世紀前半:

 8世紀中ば:紀伊国分尼寺(西),紀伊国分寺(西)

 8世紀後半:

 8世紀末:

9世紀以降:

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※佐野廃寺(8世紀~9世紀)(西・正方位)

2020年3月29日 (日)

★兵庫県の〈官衙遺跡〉の再集計 3/31★

【摂津】

 4紀紀半ば:
 4世紀後半:
 4世紀末:
 5世紀初頭:
 5世紀前半 :
 

 5世紀半ば:

 5世紀後半:

 5世紀末:神楽町(建物データでは5世紀末~6世紀初で西偏)(西)

 6世紀初頭:

 6世紀前半:

 6世紀半ば:

 6世紀後半: 

 6世紀末:

 7世紀初頭:

 7世紀前半: 宅原(飛鳥時代は7世紀前半なので)(正方位)

 7世紀半ば:

 7世紀後半:住吉宮町(東),下山手北(白鳳時代が始まりなので)(西)

 7世紀末:

 8世紀初頭:

 8世紀前半:

 8世紀中ば:

 8世紀後半:松ヶ内(正方位もあり)

 8世紀末:

9世紀以降:津知(9世紀後半)(西)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※宅原(6〜7世紀)(東)

※深江北町(8世紀~平安前期)(西)

※大田町(8〜10世紀)(西)

※上小名田(10〜12世紀)(西)

※下小名田(平安)(西)

 

【播磨】

 4紀紀半ば:
 4世紀後半:
 4世紀末:
 5世紀初頭:
 5世紀前半
:

 5世紀半ば:

 5世紀後半:

 5世紀末:

 6世紀初頭:

 6世紀前半:

 6世紀半ば:

 6世紀後半: 

 6世紀末:

 7世紀初頭:

 7世紀前半: 

 7世紀半ば:

 7世紀後半:小犬丸(正方位),落地(西),辻井(白鳳時代なので)(正方位)

 7世紀末:

 8世紀初頭:落地飯坂(東と正方位)

 8世紀前半:

 8世紀中ば:上原田(正方位・西)

 8世紀後半:高雄・根木(正方位),長尾・沖田(東・西
),溝ノ口(奈良後半なので)(正方位・東),村前(奈良後半なので)(東)
 8世紀末: 吉田南(正方位・西)

9世紀以降:

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※西有年・上組(7~8世紀)(西)

※本町(?)(正方位⇒西)

※有年原・田中(弥生〜中世)(正方位・東)

※横尾(8世紀)(正方位・西)

※八反田(奈良~平安)(ぼ正方位・西)

※思い出(7世紀〜8世紀)(正方位と東)

 

【淡路】

 4紀紀半ば:
 4世紀後半:
 4世紀末:
 5世紀初頭:
 5世紀前半:
 

 5世紀半ば:

 5世紀後半:

 5世紀末:

 6世紀初頭:

 6世紀前半:

 6世紀半ば:

 6世紀後半: 

 6世紀末:

 7世紀初頭:

 7世紀前半: 

 7世紀半ば:

 7世紀後半:

 7世紀末:

 8世紀初頭:

 8世紀前半:嫁ヶ渕(西)

 8世紀中ば:

 8世紀後半:

 8世紀末:
 

9世紀以降: 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ※下内膳(奈良~平安)(西)

 

【但馬】

 4紀紀半ば:
 4世紀後半:
 4世紀末:
 5世紀初頭:
 5世紀前半 :
 

 5世紀半ば:

 5世紀後半:

 5世紀末:

 6世紀初頭:

 6世紀前半:

 6世紀半ば:

 6世紀後半: 

 6世紀末:

 7世紀初頭:

 7世紀前半: 

 7世紀半ば:

 7世紀後半:

 7世紀末:

 8世紀初頭:

 8世紀前半:

 8世紀中ば:

 8世紀後半:

 8世紀末:

9世紀以降:

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※柿坪(古墳時代)(西)

※柴(8〜9世紀前半)(正方位・東)

 

【丹波】

 4紀紀半ば:
 4世紀後半:
 4世紀末:
 5世紀初頭:
 5世紀前半 :
 

 5世紀半ば:

 5世紀後半:

 5世紀末:

 6世紀初頭:

 6世紀前半:

 6世紀半ば:

 6世紀後半: 

 6世紀末:

 7世紀初頭:

 7世紀前半: 

 7世紀半ば:

 7世紀後半:

 7世紀末:

 8世紀初頭:

 8世紀前半:市辺(東・正方位)

 8世紀中ば:

 8世紀後半:袴狭遺跡群(東)

 8世紀末:

9世紀以降:

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※荒木(縄文~中世)(西)

祢布ケ森 (8世紀~12世紀)(正方位・西)

祢布ケ森 西(8世紀か)(東・西)

※西浜谷下小西ノ坪(?)(東)

※七日市(?)(東と正方位)

※山垣(?)(正方位)

※沢野(?)(東)

2020年3月26日 (木)

★兵庫県の〈古代寺院遺跡〉の再集計 3/30★

【摂津】

 4紀紀半ば:
 4世紀後半:
 4世紀末:
 5世紀初頭:
 5世紀前半 :
 

 5世紀半ば:

 5世紀後半:

 5世紀末:

 6世紀初頭:

 6世紀前半:

 6世紀半ば:

 6世紀後半: 

 6世紀末:

 7世紀初頭:

 7世紀前半: 

 7世紀半ば:

 7世紀後半:

 7世紀末:

 8世紀初頭:

 8世紀前半:伊丹廃寺(東・正方位)

 8世紀中ば:

 8世紀後半:

 8世紀末:

9世紀以降: 

 

【播磨】

 4紀紀半ば:
 4世紀後半:
 4世紀末:
 5世紀初頭:
 5世紀前半 :
 

 5世紀半ば:

 5世紀後半:

 5世紀末:

 6世紀初頭:

 6世紀前半:

 6世紀半ば:

 6世紀後半: 

 6世紀末:

 7世紀初頭:

 7世紀前半: 

 7世紀半ば:多可寺(正方位)

 7世紀後半:市之郷廃寺(正方位),下太田廃寺(正方位),広渡寺廃寺(西),子犬丸(東)

 7世紀末:辻井廃寺(西),殿原廃寺(東と正方位),奥村廃寺(西と正方位),

 8世紀初頭:野村廃寺(東)

 8世紀前半:野口廃寺(正方位),千本屋廃寺(東)

 8世紀中ば:西条廃寺(西),播磨国分寺(西),播磨国分尼寺(西),新部大寺廃寺(東)

 8世紀後半:

 8世紀末:

9世紀以降:

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※白水(奈良時代~)(西)

※石守廃寺(8世紀)(東)

掎鹿廃寺(奈良時代~鎌倉時代)(やや東)

 

【淡路】

 4紀紀半ば:
 4世紀後半:
 4世紀末:
 5世紀初頭:
 5世紀前半 :
 

 5世紀半ば:

 5世紀後半:

 5世紀末:

 6世紀初頭:

 6世紀前半:

 6世紀半ば:

 6世紀後半: 

 6世紀末:

 7世紀初頭:

 7世紀前半: 

 7世紀半ば:

 7世紀後半:

 7世紀末:

 8世紀初頭:志筑廃寺(東)

 8世紀前半:

 8世紀中ば:淡路国分寺(東)

 8世紀後半:

 8世紀末:

9世紀以降:

 

【但馬】

 4紀紀半ば:
 4世紀後半:
 4世紀末:
 5世紀初頭:
 5世紀前半 :
 

 5世紀半ば:

 5世紀後半:

 5世紀末:

 6世紀初頭:

 6世紀前半:

 6世紀半ば:

 6世紀後半: 

 6世紀末:

 7世紀初頭:

 7世紀前半: 

 7世紀半ば:

 7世紀後半:

 7世紀末:長見寺廃寺(正方位と東)

 8世紀初頭:

 8世紀前半:

 8世紀中ば:但馬国分寺(西)

 8世紀後半:

 8世紀末:

9世紀以降:

 

【丹波】

 4紀紀半ば:
 4世紀後半:
 4世紀末:
 5世紀初頭:
 5世紀前半 :
 

 5世紀半ば:

 5世紀後半:

 5世紀末:

 6世紀初頭:

 6世紀前半:

 6世紀半ば:

 6世紀後半: 

 6世紀末:

 7世紀初頭:

 7世紀前半: 

 7世紀半ば:

 7世紀後半:

 7世紀末:

 8世紀初頭:

 8世紀前半:

 8世紀中ば:

 8世紀後半:三ツ塚廃寺(東と正方位)

 8世紀末:

9世紀以降:

2020年3月25日 (水)

★京都府の〈官衙遺跡〉の再集計 3/26★

【山城】

 4紀紀半ば:
 4世紀後半:
 4世紀末:
 5世紀初頭:
 5世紀前半 :
 

 5世紀半ば:

 5世紀後半:

 5世紀末:

 6世紀初頭:

 6世紀前半:

 6世紀半ば:百々(古墳時代に東)

 6世紀後半: 

 6世紀末:

 7世紀初頭:

 7世紀前半: 

 7世紀半ば:内里八丁(飛鳥時代は西),日野谷寺町(半分西で,半分正方位),中臣(半分西で,半分正方位)

 7世紀後半:

 7世紀末:長岡京下層(西)

 8世紀初頭:

 8世紀前半:兎道(奈良まで東,奈良から西),畑ノ前(東と正方位)

 8世紀半ば:内里八丁(奈良時代は正方位),京田辺市(8世紀は正方位。平安以降西),上人ヶ原(ほぼ正方位),恭仁京(正方位)

 8世紀後半:上津(東)

 8世紀末: 長岡京(正方位)平安京(正方位。かつては西),

9世紀以降: 

※平安京右京一条三坊(9世紀初頭)(西・正方位)

※平安京右京三条二坊十六町(9世紀末~10世紀前期)(正方位)

※中福知(9世紀前半)(西と正方位)

※南栗ヶ塚(?)(西と正方位)

※芝ヶ原(?)(西)

※二又(?)(西と正方位)

 ※小西町田(平安時代)(西)

※木津(8世紀)(正方位と東)

※芝山(8世紀~9世紀前半)(正方位⇒東)

※正道(7世紀~9世紀)(西・正方位・西)

※久々根(奈良中〜平安初つる8世紀中頃〜9世紀)(西・正方位・西)

※上奈良(8世紀末~9世紀)(西)

※青野南(7世紀中〜)(東⇒正方位)

 

【丹波】

 4紀紀半ば:
 4世紀後半:
 4世紀末:
 5世紀初頭:
 5世紀前半 :
 

 5世紀半ば:

 5世紀後半:

 5世紀末:

 6世紀初頭:

 6世紀前半:

 6世紀半ば:

 6世紀後半: 

 6世紀末:八木嶋(西)

 7世紀初頭:

 7世紀前半: 

 7世紀半ば:

 7世紀後半:

 7世紀末:

 8世紀初頭:池尻(正方位)

 8世紀前半:

 8世紀中ば:

 8世紀後半:

 8世紀末:

9世紀以降:

※千代川(奈良・平安)(東)

 

【丹後】

 4紀紀半ば:
 4世紀後半:
 4世紀末:
 5世紀初頭:
 5世紀前半 :
 

 5世紀半ば:

 5世紀後半:

 5世紀末:

 6世紀初頭:

 6世紀前半:

 6世紀半ば:

 6世紀後半: 

 6世紀末:

 7世紀初頭:

 7世紀前半: 

 7世紀半ば:青野南(東・正方位)

 7世紀後半:

 7世紀末:

 8世紀初頭:

 8世紀前半:

 8世紀中ば:桑飼上(西),女布(西)

 8世紀後半:上野(西と正方位)

 8世紀末:

9世紀以降:

※大畠(?)(西・正方位)

※池上(?)(西・正方位)

※正垣(?)(西)

2020年3月24日 (火)

★京都府の〈古代寺院遺跡〉の再集計 3/25★

【山城】

 

 4紀紀半ば:
 4世紀後半:
 4世紀末:
 5世紀初頭:
 5世紀前半 :
 

 5世紀半ば:

 5世紀後半:

 5世紀末:

 6世紀初頭:

 6世紀前半:

 6世紀半ば:

 6世紀後半: 

 6世紀末:

 7世紀初頭:高麗寺 (西⇒正方位

 7世紀前半: 

 7世紀半ば:久世廃寺 (正方位),正道(東⇒正方位⇒西),樫原廃寺(西・正方位)

 7世紀後半:北野廃寺(正方位),北白川廃寺(基本は正方位,一部西),御香宮廃寺(西),大宅廃寺(西),岡本廃寺(西),大鳳寺(正方位),西山廃寺(正方位),蟹満寺(西),井出寺(正方位),乙訓寺(正方位)

 7世紀末:広野廃寺(正方位)

 8世紀初頭:

 8世紀前半:美濃山廃寺(正方位),

 8世紀中ば:山城国分寺(西⇒正方位),樋ノ口(正方位),神雄寺(東)

 8世紀後半:南春日町廃寺 (東),平川廃寺(東)

 8世紀末:西寺(正方位) ,東寺(正方位),鞆岡廃寺(東)

9世紀以降:

 ※如意寺跡(平安中期)(正方位)

※安祥寺上寺(9世紀半ば)(正方位)

【丹波】

 4紀紀半ば:
 4世紀後半:
 4世紀末:
 5世紀初頭:
 5世紀前半 :
 

 5世紀半ば:

 5世紀後半:

 5世紀末:

 6世紀初頭:

 6世紀前半:

 6世紀半ば:

 6世紀後半: 

 6世紀末:

 7世紀初頭:

 7世紀前半: 

 7世紀半ば:

 7世紀後半:和久寺廃寺(正方位),綾中廃寺 (東),池尻廃寺(正方位)観音芝廃寺 (正方位),

 7世紀末:
 8世紀初頭:

 8世紀前半:

 8世紀半ば:丹波国分寺(正方位),丹波国分尼寺(正方位)

 8世紀後半:

 8世紀末

9世紀以降:

 

【丹後】

 4紀紀半ば:
 4世紀後半:
 4世紀末:
 5世紀初頭:
 5世紀前半 :
 

 5世紀半ば:

 5世紀後半:

 5世紀末:

 6世紀初頭:

 6世紀前半:

 6世紀半ば:

 6世紀後半: 

 6世紀末:

 7世紀初頭:

 7世紀前半: 

 7世紀半ば:

 7世紀後半:

 7世紀末:

 8世紀初頭:

 8世紀前半:

 8世紀中ば:成相寺旧境内 (西)

 8世紀後半:

 8世紀末

9世紀以降:

※丹後国分寺(南北朝に再建)(東)

 

2020年3月23日 (月)

★滋賀県の〈官衙遺跡〉の再集計 3/24★

【湖東地域】

 4紀紀半ば:
 4世紀後半:

 4世紀末:

 5世紀初頭:

 5世紀前半 :
 

 5世紀半ば:

 5世紀後半:

 5世紀末:

 6世紀初頭:

 6世紀前半:

 6世紀半ば:

 6世紀後半: 

 6世紀末:

 7世紀初頭:

 7世紀前半: 

 7世紀半ば:久野部(東),堂田(東か),下之郷(西と正方位)

 7世紀後半:竹ヶ鼻(郡庁院は西),安城寺(西),北桜南(正方位),西河原森ノ内 (正方位),上日吉(正方位)

 7世紀末:岡(東),小篠原(西),

 8世紀初頭:南溝畑(東),法源寺北(正方位)

 8世紀前半:岡田追分(正方位と西),大将軍(西・東・正方位),宮町(紫香楽宮)(正方位・やや西)

 8世紀中ば:服部(東),東良(北方田中)(西),一ノ坪(東),内野(西・正方位)

 8世紀後半:

 8世紀末:野路岡田(東・西) 

9世紀以降:

下鈎東 (西⇒東⇒正)

※常衛(平安)(西)

※井戸(7世紀~11世紀)(東)

 

【湖西地域】

 4紀紀半ば:
 4世紀後半:

 4世紀末:

 5世紀初頭:

 5世紀前半:
 

 5世紀半ば:

 5世紀後半:

 5世紀末:

 6世紀初頭:

 6世紀前半:

 6世紀半ば:

 6世紀後半: 中畑・古里(東・正方位)

 6世紀末:

 7世紀初頭:

 7世紀前半: 

 7世紀半ば:十里(西),美園(西)

 7世紀後半:東光山(東),錦織(大津宮)(正方位)

 7世紀末:石山国分(正方位・一部東偏)

 8世紀初頭:中村(東・正方位)

 8世紀前半:野畑(東・西・正方位)

 8世紀半ば:関津(西・正方位)

 8世紀後半:惣山(正方位),堂ノ上(正方位・一部東),広川(正方位)

 8世紀末

9世紀以降:青江(9世紀半ば)(正方位・一部東偏),管池(平安時代)(正方位・一部西),

 

【湖北地域】

 4紀紀半ば:
 4世紀後半:

 4世紀末:

 5世紀初頭:

 5世紀前半 :
 

 5世紀半ば:

 5世紀後半:

 5世紀末:

 6世紀初頭:

 6世紀前半:

 6世紀半ば:

 6世紀後半: 新庄馬場(西・一部正方位)

 6世紀末:

 7世紀初頭:

 7世紀前半: 

 7世紀半ば:

 7世紀後半:

 7世紀末:大東(正方位・一部西)

 8世紀初頭:宮司(西)

 8世紀前半:

 8世紀中ば:

 8世紀後半:

 8世紀末

9世紀以降:

2020年3月22日 (日)

滋賀県の〈古代寺院遺跡〉の再集計 3/23

【湖東地域】

 

 4紀紀半ば:
 4世紀後半:
 4世紀末:
 5世紀初頭:
 5世紀前半 :
 

 5世紀半ば:

 5世紀後半:

 5世紀末:

 6世紀初頭:

 6世紀前半:

 6世紀半ば:

 6世紀後半: 

 6世紀末:

 7世紀初頭:

 7世紀前半: 

 7世紀半ば:

 7世紀後半:花摘寺廃寺(東),小平井廃寺(東),宮井廃寺(正方位),雪野寺(正方位),畑田廃寺(正方位)

 7世紀末:

 8世紀初頭:

 8世紀前半:

 8世紀中ば:甲賀寺(正方位)

 8世紀後半:金勝寺(西)

 8世紀末

 9世紀以降: 

::

【湖西地域】

 4紀紀半ば:
 4世紀後半:

 4世紀末:

 5世紀初頭:

 5世紀前半 :
 

 5世紀半ば:

 5世紀後半:

 5世紀末:

 6世紀初頭:

 6世紀前半:

 6世紀半ば:

 6世紀後半: 

 6世紀末:

 7世紀初頭:

 7世紀前半: 

 7世紀半ば:穴太廃寺(ほぼ正方位),南滋賀町廃寺(正方位でわずかに西偏)

 7世紀後半:

 7世紀末:石山国分(正方位で一部東偏)

 8世紀初頭:

 8世紀前半:

 8世紀中ば:瀬田廃寺(正方位)

 8世紀後半:

 8世紀末

9世紀以降::

 

【湖北地域】

 4紀紀半ば:
 4世紀後半:

 4世紀末:

 5世紀初頭:

 5世紀前半 :
 

 5世紀半ば:

 5世紀後半:

 5世紀末:

 6世紀初頭:

 6世紀前半:

 6世紀半ば:

 6世紀後半: 

 6世紀末:

 7世紀初頭:

 7世紀前半: 

 7世紀半ば:

 7世紀後半:新庄馬場(正方位で一部東偏),三大寺(正方位)

 7世紀末:大東(正方位)

 8世紀初頭:

 8世紀前半:

 8世紀中ば:

 8世紀後半:

 8世紀末

9世紀以降:

★岐阜県の〈官衙遺跡〉の再集計 2019.10.29(川瀬さん)★

●岐阜県古代官衙遺跡の再集計 2019.10.29

■美濃国
 4世紀前半:東野(西)
 5世紀半ば:
 5世紀後半:
 5世紀末:
 6世紀初頭:
 6世紀前半:
 6世紀半ば:
 6世紀後半:
 6世紀末:
 7世紀初頭:
 7世紀前半:
 7世紀半ば:半布里(西)
 7世紀後半:弥勒寺東・評衙(西)弥勒寺・館(東)
 7世紀末:上町(正)・不破関(正)
 8世紀初頭:弥勒寺東・郡庁・正倉院(西)
 8世紀前半:美濃国府(東)・祖理見(正)
 8世紀中ば:
 8世紀後半:
 8世紀末:落合五郎(東)

 ■飛騨国

?この部分がわかりませんが・・・

岐阜県の〈古代寺院遺跡〉の再集計 2019.10.16(川瀬さん)

●岐阜県古代寺院遺跡の再集計 2019.10.16
 
■美濃国
 6世紀半ば:
 6世紀後半:
 6世紀末:
 7世紀初頭:
 7世紀前半:
 7世紀後半:弥勒寺(正)・山田寺(正)・宮処寺(正)
 7世紀末:野口廃寺(西)・
 8世紀初頭:
 8世紀前半:
 8世紀半ば:正家廃寺(西)・美濃国分寺(正)・美濃国分尼寺(正)
 8世紀後半

■飛騨国
 6世紀半ば:
 6世紀後半:
 6世紀末:
 7世紀初頭:
 7世紀前半:
 7世紀後半:寿楽寺廃寺(西)
 7世紀末:杉崎廃寺(西)
 8世紀初頭:
 8世紀前半:
 8世紀半ば:飛騨国分尼寺(東)
 8世紀後半

大阪府の〈官衙遺跡〉の再集計 2019.10.15 10.17国別分け(川瀬さん)

●大阪府官衙遺跡の再集計 2019.10.15 10.17国別分け

■摂津
 6世紀半ば:難波宮下層(西)
 6世紀後半:
 6世紀末:難波宮下層(東)
 7世紀初頭:瓜破(西)・
 7世紀前半:難波宮下層(西)
 7世紀半ば:寝屋南(東)
 7世紀後半:前期難波宮(正)・瓜破(正)
 7世紀末:遠里小野(東)・喜連東(正)
 8世紀初頭
 8世紀前半:後期難波宮(正)・高宮(正)
 8世紀半ば:大阪市立東中(正)・遠里小野(正)・禁野本町(正)
 8世紀後半:郡家本町(正)

※桑津(7世紀ー東 8世紀ー正)
 宰相山(7~8世紀 西)
※ 三期にわたる複合・・・遠里小野(西→東⇒正),
             禁野本町 正:8世紀半ば~後葉

■河内
 6世紀半ば:
 6世紀後半:
 6世紀末:
 7世紀初頭:
 7世紀前半:
 7世紀半ば:平尾(西)
 7世紀後半:高鷲中之島(正)・丹上(正)
 7世紀末:平尾(正)
 8世紀初頭
 8世紀前半:
 8世紀半ば:青谷(正)
 8世紀後半:
 9世紀:北岡(正)

※谷川(古墳後期 東)
 庄田(8世紀 正)
※三期にわたる複合・・・・誉田白鳥


■和泉
 6世紀半ば:
 6世紀後半:
 6世紀末:
 7世紀初頭:万町北(西)
 7世紀前半:
 7世紀半ば:
 7世紀後半:
 7世紀末:
 8世紀初頭
 8世紀前半:
 8世紀半ば:河合(正)
 8世紀後半:
 9世紀:池田寺政所(正)

 

 

※大仙西(6~8世紀 東)
 府中(和泉国府)(8世紀 西)

大阪府の〈古代寺院遺跡〉の再集計 19.10.17国分け(川瀬さん)

●大阪府古代寺院遺跡の再集計19.10.17国分け

■摂津
6世紀後半:法円坂廃寺・荒陵寺(難波宮下・東20度)
6世紀末:
7世紀初頭:四天王寺(西)
7世紀前半:
7世紀半ば:
7世紀後半:金寺山廃寺(東)
7世紀末:
8世紀初頭:
8世紀前半:
8世紀半ば:百済寺(正)

■河内
6世紀後半:
6世紀末:
7世紀初頭:海会寺(西)
7世紀前半:新堂廃寺(東)・野中寺(西)・渋川廃寺(西)    
7世紀半ば:葛井寺(西)
7世紀後半:正法寺(東)・高宮廃寺(正)・
7世紀末:片山廃寺(東)・田辺廃寺(正)・河内寺廃寺(正)
8世紀初頭:鳥坂寺(正)
8世紀前半:
8世紀半ば:河内国分寺(正)

■和泉
6世紀後半:
6世紀末:
7世紀初頭:
7世紀前半:土師廃寺(東)
7世紀半ば:信太寺(東)
7世紀後半:坂本寺(正)
7世紀末:
8世紀初頭:
8世紀前半:大野寺土塔(正)
8世紀半ば:

秋田県の〈官衙遺跡〉の集計 3/22

【秋田県】

 

5世紀末葉・・・

6世紀初頭・・・

6世紀前半・・・

6世紀中葉・・・

6世紀後半・・

6世紀末葉・・・

7世紀初頭・・・

7世紀前半・・・

7世紀中葉・・・

7世紀後半・・・

7世紀末葉・・・

8世紀初頭・・・ 

8世紀前半・・・秋田城(東)

8世紀中葉・・・

8世紀後半・・・

8世紀末葉・・・秋田城(正方位),長岡(A区)(東),払田柵(東)

9世紀以降〜・・・

【実年代】

※胡桃館埋没家屋(9世紀後半)(西)

※大館(9世紀後半)(東)

※上谷地(9世紀後半)(ほぼ正方位)

※払田柵(9世紀後半)(ほぼ正方位)

※金沢柵推定地(9世紀後葉)(西)

※町屋敷(9世紀第4四半期)(東)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

江原嶋1(8世紀~10世紀)(西)

中谷地(奈良~平安)(西)

藤木(平安時代)(西)

手取清水(9世紀~10世紀)(ほぼ真北⇒東)

大鳥井山(10世紀後葉~11世紀末)(東)

2020年3月21日 (土)

秋田県の〈官衙遺跡〉3/21

(1)胡桃館埋没家屋(9世紀後半~10世紀初め)・・・西偏

Photo_20200321062801

➀ 北の確認~建物データが1968年代の図なので,磁北ではないか。

➁ 建物群~3つの建物の関係がわからない。

➂ 建物データ~

・どの建物(特にCは,東西棟・14°W)も西を指すので,西偏と考えた。

建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(2)中谷地(奈良後期~平安前期)・・・西偏

Photo_20200321063801

➀ 北の確認~2001年の図なので,真北と考えた。

➁ 建物群~真ん中に空白部分があり,その周りに建物が配置されているように見える。

➂ 建物データ~

・多くの建物が,西偏である。

【遺構平面図】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

秋田県の〈官衙遺跡〉はおしまいです。

2020年3月20日 (金)

秋田県の〈官衙遺跡〉3/20

(1) 藤木(平安時代)・・・西偏

Photo_20200320042301

➀ 北の確認~地形図と遺構図の道や川の方位がずれているので,磁北と考えた。

➁ 建物群~同じ方位の西偏の建物群と考えた。

➂ 建物データ~

・SB05~35.5()゜W

・SB11〜20.5゜W

遺構配置図】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(2)払田柵(9世紀初頭~11世紀初頭)・・・東偏⇒正方位

Photo_20200320044401

➀ 北の確認~

➁ 建物群~政庁・正殿を中心とした官衙群

➂ 建物データ~

・Ⅰ期(8世紀末~9世紀前半)~4°30′E

・Ⅱ期(9世紀後半~末)~0°30′E

・Ⅲ期(9世紀末~10世紀前半)~0°30′E

・Ⅳ期(10世紀中葉)~0°30′〜0°E

【政庁変遷図】と建物データ

2020年3月19日 (木)

秋田県の〈官衙遺跡〉3/19

(1)手取清水(9世紀~10世紀)・・・東偏⇒ほぼ真北

Photo_20200319035301

➀ 北の確認~SB171を北西から南東に斜めに横切る道路の位置が,周囲の地形と遺構配置図と同じ角度なので,真北と考えた。

➁ 建物群~SB170とSB171が直交しているように見える。

➂ 建物データ~

・東偏の棟は,ほぼ同じ方位

・SB022,174,175,190,220,221,292,293・・・ほぼ真北

D区掘立柱列跡・建物跡配置図】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(2)町屋敷(9世紀第4四半期~10世紀第1四半期)・・・東偏

Photo_20200319042501

➀ 北の確認~西側の総柱建物のところの2本の道が,同じ角度のようなので真北と考えた。

➁ 建物群~東偏の建物群のようである。

➂ 建物データ~

・約20°(19〜25°)Eの建物群

中心部遺構配置図】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(3)上谷地(9世紀後半~10世紀)・・・1棟だけで決められず。

Photo_20200319045401

➀ 北の確認~日本海のカーブが同じようにみえるので,真北と考える。

➁ 建物群~1棟のみ?

➂ 建物データ~

・1棟のみ(やや西偏)

建物データ

2020年3月18日 (水)

秋田県の〈官衙遺跡〉3/18

(1)大鳥井山(10世紀後葉~11世紀末)・・・館の方位だけなら,東西棟・8°Eなので東偏

Photo_20200318060501

➀ 北の確認~2011年の図なので,真北と考える。(地形図が小さくて読み取れないので)

➁ 建物群~北部の建物群は西偏のように見える。

➂ 建物データ~

・館と思われる南部の四面廂の建物が,11世紀前葉~中葉 で東西棟・8°Eである。

【遺構図】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(2)金沢柵推定地(9世紀後葉~10世紀前葉、11世紀中葉~後葉)・・・山城だからか,バラバラ

➀ 北の確認~2011年の図なので,真北と考える。(地形図が読み取りにくい)

➁ 建物群~山城のようで,各方位に散らばっている。

➂ 建物データ~

・建物A〜四面廂・・・38°E

・建物B〜四面廂・・・33°30′E

・建物C〜四面相・・・?

・北の丸〜片廂・・・41°30’W

【調査区全体図】と建物データ

2020年3月17日 (火)

秋田県の〈官衙遺跡〉3/17

(1)長岡(A区:8世紀末頃~9世紀後半、B区:9世紀前半~9世紀後半)・・・西偏⇒東偏

Photo_20200317065101

➀ 北の確認~2002年の図なので,真北と考えた。

➁ 建物群~A区の北側の空白部を囲むように建物群がある。

➂ 建物データ~

・8世紀第4四半期〜9世紀第1四半期・・・32W,32W

・9世紀第1四半期〜9世紀第2四半期・・・33W,33W,34W,33W

・9世紀第2四半期〜9世紀第4四半期・・・45E.44E

A・B区遺構全体図 】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(2)大舘(9世紀後半~12世紀)・・・東偏

Photo_20200317095401

Photo_20200317095501

➀ 北の確認~1978年の図なので,磁北と考えた。(ほかに証拠が見つからなかった)

➁ 建物群~総柱建物の脇に対称形のように2棟の建物があるように見えた。W30°

➂ 建物データ~

第1区-A平断面図】【第9区平断面図】と建物データ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(3)江原嶋1(8世紀~10世紀)・・・西偏

Photo_20200317130801

➀ 北の確認~2001年の図なので,真北と考えた。(ほかの証拠が見つからない)

➁ 建物群~集落

➂ 建物データ~

・SB55・・・A群期・東西棟・19°W

【】

2020年3月14日 (土)

秋田県の〈官衙遺跡〉3/16

秋田県は〈寺院遺跡〉の掲載がないので,〈官衙遺跡〉のみをやります。

前に秋田城に行った時,やったような気もするのですが・・・秋田城から。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1)秋田城(8世紀前半~10世紀中葉)・・・9世紀第2〜3四半期に正方位(0°)

Photo_20200316055901

Photo_20200316060501

➀ 北の確認~遺構の南西を斜めに北上する道路が,遺構図の空白部と同じ位置のようなので,真北と考えた。

➁ 建物群~政庁・正殿を中心とした官衙スタイル。

➂ 建物データ(政庁・正殿)~

・Ⅰ期(733年〜8世紀後半前葉)~3E

・Ⅱ期(8世紀後半前葉〜8世紀末・9世紀初)~3E

・Ⅲ期(8世紀末9世紀初〜9世紀前半)~1°30′E

・ⅣA期(9世紀第2四半期〜)~0°

・ⅣB期(9世紀第3四半期〜878年)~0°

・Ⅴ期(878年〜)1°30′W

・Ⅵ期(10世紀第2四半期後半~10世紀中葉)~1W

【政庁遺構全体図】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【大畑地区】・・・ⅣA期に,ほぼ正方位

Photo_20200316060701

【焼山地区】・・・C期(8世紀末・9世紀初〜9世紀中頃)に,ほぼ正方位

Photo_20200316062101

【鵜ノ木地区】・・・Ⅱ期に,ほぼ正方位(SB257・・・1°30′W)

Photo_20200316133101

 

 

 

2020年3月12日 (木)

★★山形県の〈官衙遺跡〉の集計 3/14★★

【山形県】

 

5世紀末葉・・・

6世紀初頭・・・

6世紀前半・・・

6世紀半ば・・・

6世紀後半・・

6世紀末葉・・・

7世紀初頭・・・

7世紀前半・・・

7世紀半ば・・・

7世紀後半・・・

7世紀末葉・・・上浅川(東)

8世紀初頭・・・

8世紀前半・・・西町田下(西),山田(東),生石2(東)

8世紀半葉・・・

8世紀後半・・・石田(東),一ノ坪Ⅰ期(ほぼ正方位),中落合(西),駒籠楯跡(西),上高田(東),後田(8世紀第4四半期)(東)

8世紀末葉・・・吉原Ⅰ(ほぼ正方位),吉原Ⅱ期(東),大浦遺跡群(正方位),達磨寺(東),小深田(東)

9世紀以降〜・・・一ノ坪Ⅱ期(9世紀前半)(ほぼ正方位),城輪柵(9世紀前半)(ほぼ正方位。それ以前に東偏建物),

上ノ田(9世紀中葉)(西),北田(9世紀中葉)(西),熊野田(9世紀中葉)(西),西谷地(9世紀中葉)(東)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【実年代】

成沢西(9世紀後葉)(西),道伝(9世紀第3四半期)(ほぼ正方位),中袋(9世紀後半)(西)

関一次(9世紀後半)(西),八森(9世紀第4四半期)(西)

宮ノ下(10世紀初め)(東),南興野(10世紀後葉)(東)

関B二次(10世紀後半)(東),西原堀之内(10世紀以降平安末期)(東)

安田(11世紀)(東),豊原B(11世紀くらい)(東)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※今塚(9世紀)(東)

※大坪(9世紀~10世紀)(西)

※下長橋(10世紀中葉~後半)(東)

※高瀬山(8世紀中頃〜9世紀後半頃)(?)

※矢ノ目館(奈良~平安)(東)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※の中から,だいぶ移動しました。

※※実年代の位置を修正しました。

2020年3月11日 (水)

山形県の〈官衙遺跡〉3/11

(1)宮ノ下(平安時代)・・・西偏

Photo_20200311054201

Photo_20200311054301

Photo_20200311054501

➀ 北の確認~3つの図から,真北と考える。

➁ 建物群~SB5(母屋か?)を中心とした建物群

➂ 建物データ~

・SB5は南北棟・20W

【遺跡位置図】【遺跡概要図】【遺構配置図】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

川瀬さんへ

できましたら,上の3つの図を入れたコメントをいただければと思います。

今回は「1998年の図なので,真北と考えた」は使いませんでした。

2020年3月10日 (火)

山形県の〈官衙遺跡〉3/10

(1)上高田(8世紀後半~10世紀)・・・西偏⇒東偏

Photo_20200310052901

➀ 北の確認~「調査区の位置」と「遺構配置図」の方位を比べると,同じようにみえるので真北と考えた。

➁ 建物群~建物群と呼べるほどのものは,見当たらないと思う。

➂ 建物データ~

・かなり角度の大きい(30〜40°)方位が見られる。

【遺構配置図】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(2)小深田(8世紀~10世紀)・・・西偏

Photo_20200310055101

➀ 北の確認~地形図と遺構図が同じ方位でないように見えるので,磁北と考えた。

➁ 建物群~中央の2棟は似ている方位に見える。

➂ 建物データ~

・SB1とSB2は,ともに8世紀末葉の東西棟・15°W

【遺構配置図】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(3)下長橋(9世紀後半~10世紀)・・・10世紀後半(実年代で9世紀前半)でほぼ正方位

Photo_20200310061601

➀ 北の確認~地形図と遺構図の方位が違うので,磁北と判断した。

➁ 建物群~

➂ 建物データ~

・Ⅰ期()~

・Ⅱ期()~

・Ⅲ期10世紀中葉~9E,11゜30´E10゜30´E

・Ⅳ期(10世紀後半)~6゜30´E ,7E ★磁北なので,ほぼ正方位

遺構配置図(東区】と建物データ

2020年3月 9日 (月)

山形県の〈官衙遺跡〉3/9

(1)太夫小屋1(8世紀末葉~9世紀後半)・・・9世紀後半でほぼ正方位

Photo_20200309093301

Photo_20200309093401

➀ 北の確認~2001年の図なので,真北と考える。

➁ 建物群~北部に建物群が見える。

➂ 建物データ~

・Ⅰ期(9世紀第1四半紀)~4E,4E,4E,4E

・Ⅱ期(9世紀前半)~4E,7E,4E,4E

・Ⅲ期(9世紀後半)~1E,1E,1E

太夫小屋1遺跡遺構配置図】【太夫小屋1遺跡建物変遷図】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(2)道伝(8世紀後半~11世紀)・・・9世紀第3四半期ころにほぼ正方位

Photo_20200309101701

➀ 北の確認~1984年の図なので,磁北と考える。

➁ 建物群~中央部分にありそう。

➂ 建物データ~

・Ⅰ期(8世紀第4四半期)~6E,2E

・Ⅱ期(9世紀第1四半期 )~5E

・Ⅲ期(9世紀第2四半期)~

・Ⅳ期(9世紀第3四半期)~1E

・Ⅴ期9世紀第4四半期)~2W

・Ⅵ期(10世紀第1四半期)~2W

・Ⅶ期(10世紀第2四半期)~15W,15W

・Ⅷ期(10世紀第3四半期)~20W

・Ⅸ期(10世紀第4四半期)~40W

・11世紀〜30E

【遺構配置図】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(3)大坪(9世紀~10世紀)・・・平安時代にSB4が正方位

Photo_20200309105501

➀ 北の確認~1995年の図なので,真北と考える。

➁ 建物群~いくつかの建物群が見える。

➂ 建物データ~

・SB4(平安時代)~真北

【遺構配置図】と建物データ

 

 

2020年3月 8日 (日)

山形県の〈官衙遺跡〉3/8

(1)矢ノ目館 (奈良~平安)・・・不明

Photo_20200308063801

➀ 北の確認~1984年の図なので,磁北と考える。

➁ 建値群~それらしいものが見つからない。

➂ 建物データ~

・3棟は「9世紀初め~10世紀初め」らしいが,方位の記載がない。 

Ⅱ・Ⅲ区遺構配置図】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(2)達磨寺(8世紀末~9世紀初め、10世紀前半、10世紀後半)・・・西偏

Photo_20200308082901

Photo_20200308083001

➀ 北の確認~2002年の図なので,真北と考える。

➁ 建物群~南部にはありそうである。

➂ 建物データ~

・10世紀前半とされる96号建物(四面庇て)は,南北棟・27°E

遺構配置図】【遺構配置図(1・2次調査)】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(3)駒籠楯跡 (8世紀後半~9世紀後半)・・・東偏

Photo_20200308092501

➀ 北の確認~2009年の図なので,真北と考える。

➁ L字に折れ曲がっているように見えるので,東偏と考えた

➂ 建物データ~

・建物4と建物5がL字に曲がっているようである。東西棟と南北棟の15°

【建物配置図】と建物データ

2020年3月 7日 (土)

山形県の〈官衙遺跡〉3/7

(1)中袋(9世紀)・・・西偏

Photo_20200307063701

➀ 北の確認~2002年の図なので,真北と考える。

➁ 建物群~北方に建物群があるようだ。

➂ 建物データ~

8゜30´W 1棟だけが方位が明らかである。時期から見ても,西偏と考える。

【遺構全体図】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(2)西原堀之内(10世紀以降平安末期)・・・東偏

Photo_20200307100001

Photo_20200307064901

➀ 北の確認~1970年の2つの図から,磁北と考える。

➁ 建物群~4つの門に囲まれた2つの時期の政庁の建物がある。

➂ 建物データ~

・建物データには方位の数値は記入がないが,東偏のようである。

【遺構図】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(3)中落合(8世紀後半~9世紀前半)・・・8世紀末~9世紀後半にほぼ正方位

Photo_20200307102701

Photo_20200307102801

➀ 北の確認~2000年代の図なので,真北と考えた。

➁ 建物群~同じ方位で数棟が並んでいる。

➂ 建物データ~

・Ⅰ期(8世紀末)~2W,3W,4W

・Ⅰ~Ⅱ期(8世紀末~9世紀後半)~1W,1W,14W,1W 

・Ⅱ期(9世紀)~3W,1W,2W

【遺構平面図】【遺構配置図】と建物データ

2020年3月 6日 (金)

山形県の〈官衙遺跡〉3/6

(1)安田(11世紀)・・・不明

Photo_20200306060201

➀ 北の確認~1982年の図なので,磁北と考える。

➁ 建物群~ほぼ同じ方位を向いているように見えるが,重なり合うようにしているので,

11世紀の違う時期に建てられた建物ではないか。

➂ 建物データ~

・ 2゜40´E ,(南北棟)4゜30´E ,2°W

【遺構配置図】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(2)高瀬山(8世紀中頃~9世紀後半頃)・・・東偏

Photo_20200306105701

➀ 北の確認~2000年の図なので,真北と考えた。

➁ 建物群~いくつもありそうである。

➂ 建物データ~

・16号掘立柱建物跡(四面廂)〜3E

・C2ーSB1(三面廂)~E

・SB1(三面廂)~13E

・SB3(三面廂)~15E

 ⇒中心建物と思われる三面廂・四面廂がみな東偏なので,東偏なのではないかと思いました。

高瀬山・落衣長者屋敷・三条遺跡遺構配置図】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(3)圸ノ上9世紀 前半)・・・西偏だのようだが,1棟だけなので不明

Photo_20200306095301

➀ 北の確認~遺構全体図が真北を向いているようなので,真北と考える。

➁ 建物群~建物群はないが,西偏しているように見える。

➂ 建物データ~

【遺構全体図】と建物データ

2020年3月 5日 (木)

山形県の〈官衙遺跡〉3/5

(1)八森(平安後期)・・・西偏

Photo_20200305044201

➀ 北の確認~DNがわからないが,14°西偏なので西偏だと考えた。

➁ 建物群~正殿をはじめ,官衙の特徴をよく残す建物群。

➂ 建物データ~

・主要建物は,どれも14°Wくらいの傾きである。

【政庁遺構図】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(2)南興野(10~11世紀)・・・東偏

Photo_20200305050401

➀ 北の確認~1988年なので,磁北か真北が迷うところだが,真北にしておく。

➁ 建物群~北方の2棟は同じ方位に見える。

➂ 建物データ~

・一番面積の広いSB8ととなりの建物が東偏なので,東偏

遺構配置図(61・2年度)】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(3)明成寺(平安時代・10世紀前半か )・・・西偏

Photo_20200305052501

➀ 北の確認~1972年の図なので,磁北と考える。

➁ 建物群~本堂なのか,四面廂の一棟。

➂ 建物データ~

・SB一は,東西棟・1゜30″W

建物データ

2020年3月 4日 (水)

山形県の〈官衙遺跡〉3/4

(1)豊原B(11世紀くらい)・・・東偏

Photo_20200304120401

➀ 北の確認~1982年の図なので,磁北と考えます。

➁ 建物群~ 接近しすぎているのもあるが,ほぼ同じ方位を向いている。

➂ 建物データ~

・どの建物も東偏40°あたりなので,磁北でも,真北でも東偏。

【遺構配置図】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(2)豊原(10世紀~11世紀)・・・東偏

Photo_20200304122201

Photo_20200304122202

➀ 北の確認~建物データの図は1983年の図なので,磁北と考える。

➁ 建物群~重なってはいるが,群には見えない。

③ 建物データ~

・「真北」とあるので,実際は東偏7°を指すものと考える。

建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(3)沼田(9世紀後半~11世紀前半)・・・9世紀後半に,ほぼ正方位

Photo_20200304123801

➀ 北の確認~1984年の図なので,磁北と考える。

➁ 建物群~不明

➂ 建物データ~

・9世紀後半~6゜40´E ★磁北なので,ほぼ 正方位か

・10世紀前半~(南北棟)20゜W 

・10世紀後半~30゜W25゜30´W 

・11世紀前半~14゜30´W 

建物データ

2020年3月 3日 (火)

山形県の〈官衙遺跡〉3/3

(1)俵田(10世紀中葉~11世紀)・・・東偏

Photo_20200303044001

➀ 北の確認~

➁ 建物群~北西の建物は群らしい。

➂ 建物データ~

・北西の二棟は,10世紀の東偏の建物。

遺構配置図(A区)】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(2)手蔵田(8世紀末~11世紀)・・・9世紀後半ほぼ正方位。その後,西偏・東偏。

Photo_20200303053501

Photo_20200303054001

【】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(3)堂の前(9世紀第3四半期~10世紀第3四半期)・・・西偏

Photo_20200303045601

➀ 北の確認~真北

➁ 建物群~2つの方位の違う建物群がある。

➂ 建物データ~

・寺院の項で登場。西偏6°の建物群(10世紀前後)と西偏10°の建物群(時期不明)。先後関係は不明。 

主要遺構略図(1~8次)】と建物データ

2020年3月 2日 (月)

山形県の〈官衙遺跡〉3/2

(1)熊野田(9世紀~10世紀)・・・西偏

Photo_20200302040501

Photo_20200302040502

➀ 北の確認~座標北なので,真北と考える。

➁ 建物群~上図には,それらしいものもある。

➂ 建物データ~

・上図には,9世紀中葉~10世紀初めのもので,10°Wなどの西偏が多い。

1次・3次調査区遺構全体図】【A区遺構配置図】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(2)桜林興野(8世紀末葉~10世紀初頭)・・・不明

Photo_20200302042001

➀ 北の確認~座標北なので,真北と考える。

➁ 建物群~図には見当たらない。

➂ 建物データ~

・SB60(10世紀初め)が東廂に見えるので,西偏と推定するが.一棟だけなので・・・。

遺構配置図(B地区)】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(3)関B(9世紀~10世紀後半)・・・9世紀後半では西偏。10世紀後半では東偏と変遷した。

Photo_20200302043501

Photo_20200302043601

➀ 北の確認~磁北と考える。

➁ 建物群~下図にはありそうな気がする。

➂ 建物データ~

・上図には,9世紀後半の西偏が多い。

・下図には,10世紀後半の東偏が多い。

遺構配置図(1次)】【遺構配置図(2次)】と建物データ

2020年3月 1日 (日)

山形県の〈官衙遺跡〉3/1

(1)上ノ田(9世紀半ば、10世紀前半~11世紀前半)・・・西偏

Photo_20200301061301

➀ 北の確認~遺構図の年度が1984年なので,磁北と考える。

➁ 建物群~西側に建物群がありそう。

➂ 建物データ~

・西偏の建物が多い。

遺構配置図(北区)】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(2)北田(9世紀中葉~10世紀後半)・・・西偏

Photo_20200301062901

➀ 北の確認~図の年代からも磁北と考える。

➁ 建物群~あまり確認できないが。

➂ 建物データ~

・西偏の建物が多い。

遺構配置図(北田・関B遺跡)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(3)城輪柵()・・・9世紀前半から正方位。11世紀には東偏

Photo_20200301064201

 

Photo_20200301064301

➀ 北の確認~地形図と遺構図の方位が同じなので,真北と考える。

➁ 建物群~政庁・正殿を中心とした官衙遺跡

③ 建物データ~

・Ⅰ期(9世紀前半)~ほぼ真北

・Ⅱa期(9世紀後半)~ほぼ真北

・Ⅱb期(9世紀後半)~ほぼ真北

・Ⅲa期(10世紀後半)~ ほぼ真北

・Ⅲb期(10世紀後半)~ほぼ真北

・Ⅳ期(11世紀)~正殿か,東西棟・14°30′E

政庁遺構配置図】と建物データ

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック