« 千葉県の〈寺院遺跡〉の集計 6/2 | トップページ | 千葉県の〈官衙遺跡〉 6/4 »

2019年6月 3日 (月)

千葉県の〈官衙遺跡〉6/3

★ 安房→上総→下総の順は行ったり来たりして面倒なので,記載順にやって,最後に地域別に集計します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1)大北(8世紀後葉)・・・Ⅲ期の柵列内の建物の様子とⅣ期の片廂の建物を中心と考えて,南棟・6°Eなので,西偏

主要遺構変遷図 】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(2)芳賀輪(7世紀後半~10世紀 )・・・四面廂を中心建物と考え,南北棟・16°Eなので,西偏

【遺構図】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(3)荻生道 (8世紀前半)・・・2つの四面廂が向き合って建っており,入り口が南にあるので,建物は南北棟・Eだが,

  2つの建物の中心線をとって,東偏

【全体図】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(4)黒ハギ(9世紀)・・・四面廂の建っている区画の方位が西向きなので,西偏

建物配置図(Ⅰ区)】と建物データ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(5)中鹿子(8世紀中葉~10世紀)・・・一番面積の広い建物を中心と考えて,南北棟・20°Eなので,西編。 A群(東)・B群(西)

遺構変遷図(A群)遺構変遷図(B群)】と建物データ

« 千葉県の〈寺院遺跡〉の集計 6/2 | トップページ | 千葉県の〈官衙遺跡〉 6/4 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

(1)大北
西偏との判断は違うと思います。時期によって方位が異なる。かならずしもその時期の中心建物の方位が分るわけではないですが、方位のわかったものと他の建物の配置を考えてみました。

Ⅰ期 7世紀末葉から8世紀初 ほぼ正方位の建物群。027号 正方位。
Ⅱ期 8世紀前葉         ほぼ正方位の建物群。005号 正方位。
Ⅲ期 8世紀中葉         ほぼ正方位の建物群。004号は東偏10°だが、他のものは正方位。
Ⅳ期 8世紀後葉         西偏建物群。 015号。東偏7度だがこれと直角の建物もある。
Ⅴ期 9世紀前葉         西偏建物群。 026号 東偏8度だがこれと直角の建物もある。

 以上のように判断すれば、100年繰り上げると、九州王朝時代=正方位 近畿王朝時代=西偏となって方位の考古学の定式によくあいます。

(2)芳賀輪
 四面廂の建物は二つあり、もう一つは正方位です。つまり正方位の時代と西偏の時代があったということになります。時代は特定できませんが、遺構は7世紀後半~10世紀で、方形区画は8世紀末~9世紀前半とあります。溝で囲まれた方形区画がどこなのか図ではわかりませんが、年代的に考えると7世紀後半が正方位で、8世紀末から9世紀前半が西偏と考えると、方位の考古学によくあいます。

(3)荻生道
 方形の溝に囲まれた中にある17号と18号の向き合った四面廂建物は東偏で良い。しかしもう一棟の四面廂15号は南北棟で36°西とあるが東偏と見るか西偏と見るか。この15号を中心とした建物群は、方形区画とは異なる方位を示している。
 東偏の方形区画は8世紀前半。では他の建物群の年代はいつなのか。遺跡としては8世紀あとあるので8世紀後半だろうか。
 と考えていくと、8世紀前半の方形区画は東偏。8世紀後半の他の建物群は西偏かな?

(4)黒ハギ
 四面廂の建物は13世紀以降の中世のもの。ここは西偏。
 では他の9世紀の建物群は。これも西偏で良いと思います。

(5)中鹿子
 A群B群ともに西偏と考えて良いと思います。年代が8世紀中葉から10世紀ですから。

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

今回は,四面廂が複数ある場合の考え方で,勉強になりました。
これまで「中心建物は何か」を意識してきたわけですが,
住みやすい土地は長く住むことになるので,
複数の方位が登場しているわけですね。
無理して一つにせず,時代別に複数を示せばOKということですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 千葉県の〈寺院遺跡〉の集計 6/2 | トップページ | 千葉県の〈官衙遺跡〉 6/4 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック