2018年12月 9日 (日)

京都府の官衙遺跡 12/10

(1) 上野(奈良後半~平安前半)・・・西偏と正方位

Photo_11

(2)正垣(?)・・・東偏

Photo_12

Photo_13

(3)池上(弥生時代~平安時代)・・・東偏と西偏と正方位

Photo_20
Photo_21
Photo_22


(4) 八木嶋(6世紀末~7世紀前半)・・・西偏

Photo_18
(5) 大畠(弥生~奈良)・・・西偏と正方位
Photo_23

京都府の官衙遺跡 12/9

(1) 長岡京右京二条二坊(8世紀)・・・正方位

Photo


(2) 長岡京右京五条三坊下層(奈良)・・・西に西偏の名残り。東に正方位

Photo_2


(3) 南栗ヶ塚(旧石器~近世)・・・やや西偏と正方位

Photo_3

(4)荒坂(?)・・・西偏

Photo_4

(5) 内里八丁(奈良~平安中)・・・東偏と西偏と正方位

Photo_5

(6) 上奈良(8世紀末~9世紀)・・・西偏

Photo_6 

(7) 興戸(縄文~中世)・・・西偏

Photo_7

(8)二又(8世紀~9世紀)・・・西偏と正方位

Photo_8

2018年12月 7日 (金)

京都府の官衙遺跡 12/8 

(1) 正道(7世紀~9世紀)・・・東偏→正方位→西偏?
Photo_10
Photo_11
Photo_12
寺院遺跡の時も同じものが出ていました。
(2) 久々相(奈良中~平安初)・・・やや西偏→正方位→やや東偏
Photo_13
 
(3) 長岡宮(奈良末)・・・正方位
Photo_15
(4) 長岡宮下層(7世紀末)・・・西偏
Photo_16
西偏→正方位
(5) 長岡京(左京二条三・四坊遺構配置図)(奈良末)・・・正方位
Photo_20
(6) 長岡京左京北一条三坊二町(延暦12・13年)・・・正方位

Photo_21
(7) 長岡京左京二条二坊十町(?)・・・正方位

Photo_22
(8)中福知(平安前期~中世)・・・西偏→正方位

Photo_23

(9)今里(6世紀後半)・・・ほとんどが西偏(東偏にする前?)

Photo_24
 

京都府の官衙遺跡 12/7

(1) 青野南(7世紀中~)・・・たくさんの東偏に正方位的な建物

Photo

(2) 小西町田(弥生時代~平安時代)・・・大きく西偏

Photo_2

(3) 菟道(古墳時代~平安)・・・東偏と西偏と正方位

Photo_3


Photo_4

(4) 池尻(8世紀初め)・・・庇の向きからいうと西偏

Photo_5

(5) 千代川(縄文時代後期~鎌倉)・・・西偏と正方位

Photo_6

(6) 時塚(?)・・・西偏と正方位

Photo_7

(7) 芝ヶ原(旧石器時代~奈良時代)・・・西偏

Photo_8

(8) 芝山(8世紀~9世紀前半)・・・正方位

Photo_9
















2018年12月 6日 (木)

京都府の官衙遺跡 12/6

(1) 平安京右京三条二坊十六町(9世紀末~10世紀前半)・・・正方位

Photo

(2)平安京右京一条三坊(9世紀初頭)・・・正方位(一部西偏)

Photo_2

(3)平安京(右京六条一坊  遺構配置図)(794年~)・・・正方位

Photo_3

(4)花園鷹司(?)・・・ほとんど正方位のものと東偏5度程度のものの混合


Photo_4
(5)日野谷寺町(7世紀)・・・西偏と正方位

Photo_5

(6) 中臣(7世紀~8世紀前半)・・・主要建物は正方位だが,西偏もあり

Photo_9
(7)桑飼上(奈良中葉)・・・20度前後の大きな西偏

Photo_10

(8)女布(飛鳥・奈良前半)・・・20度前後の大きな西偏

Photo_11


2018年12月 5日 (水)

京都府の寺院遺跡の集計 12/5

【山城】 6世紀後半・・・
      7世紀前半・・・高麗寺(西→正)
      7世紀半ば・・・正道(東→正→西),久世廃寺(正)
      7世紀後半・・・北野廃寺(正),北白河廃寺(正),御香宮廃寺(西),大宅廃寺 
               (西),岡本廃寺(西),大鳳寺(正),広野廃寺(正),西山廃寺
               (正),美濃山廃寺(正),蟹満寺(西),神雄寺(西),井出寺(正),
               山城国分寺(西),樋ノ口(正)        
      8世紀以降・・・如意寺跡(正),西寺(正),東寺(正),安城寺上寺(正),
               南春日町廃寺(東),平川廃寺(東)
【丹波】 6世紀後半・・・
     7世紀前半・・・
     7世紀半ば・・・
     7世紀後半・・・和久寺廃寺(正),綾中廃寺(東),池尻廃寺(正),観音芝廃寺(正) 
     8世紀以降・・・丹波国分寺(奈良時代~)(正),丹波国分尼寺(奈良時代)(正)
【丹後】 6世紀後半・・・
     7世紀前半・・・
     7世紀半ば・・・
     7世紀後半・・・
     8世紀以降・・・丹後国分寺(東),成相寺旧境内(西)

山城国が大部分を占めた。
次は,京都府の官衙遺跡に向かいます。

2018年12月 4日 (火)

京都府の寺院遺跡 12/4

(1) 山城国分寺(8世紀中葉~)・・・築地塀は西偏で,建物は正方位
(2) 井出寺(7世紀後葉~)・・・西偏
(3) 樋ノ口(8世紀中葉~8世紀後葉前期、8世紀末~10世紀初頭)・・・西偏
以上で,京都府の寺院遺跡は終わりです。
次回は,時代・地域別の集計をやります。
よく川瀬さんが利用される「建物データ」というのは,
どこに出ているのでしょうか。教えて下さい。
(「灯台下暗し」でした。こんな近くにあったとは・・・)

2018年12月 2日 (日)

京都府の寺院遺構 12/3

(1) 平川廃寺(奈良後期~奈良時代末)・・・正方位

Photo

(2) 乙訓寺(7世紀後半~)・・・西偏を残した正方位

Photo_2

(3) 鞆岡廃寺(8世紀末葉~9世紀初め)・・・時代的には正方位だが,西偏かも

ウィキペディアには「7世紀末葉~8世紀初め」を出ていたし,境内の形から。

(4) 志水廃寺(7世紀末葉から8世紀前半~9世紀後半から10世紀初め)・・・境内の方位から西偏もありか

(5) 西山廃寺(7世紀後半~13世紀後半)・・・建物と築地塀の方位から,西偏と正方位

(6) 美濃山廃寺(8世紀前半半ば~)・・・西偏と正方位

(7) 蟹満寺(7世紀後半~)・・・西偏と正方位

(8) 神雄寺(8世紀中頃~10世紀前半) ・・・東偏

Photo_5

(9) 高麗寺(7世紀初頭~)・・・西偏と正方位

Photo_6













































































































































































































































































































































































































































































































































































京都府の寺院遺跡 12/2(その2)

(1) 丹波国分寺(奈良時代~)・・・ほぼ正方位
Photo_4
(2) 丹波国分尼寺(奈良時代)・・・正方位
Photo_6
(3) 久世廃寺(7世紀中葉から後半、8世紀中葉に整備~11世紀前半)・・・正方位
Photo_7
(4) 正道(7世紀~9世紀)・・・東偏・西偏・正方位
Photo_11
Photo_13
Photo_14 
東→正→西?

京都府の寺院遺跡 12/2

(1) 丹後国分寺(南北朝に再建)・・・西偏
Photo
(2) 成相寺旧境内(奈良時代~)・・・西偏

Photo_2

(3)池尻廃寺(7世紀第3四半期~)・・・西偏


(4)観音芝廃寺(7世紀後半~8世紀初頭に建立)・・・正方位(築地は西偏残す)

Photo_3

«京都府の寺院遺跡 12/1

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック