2017年5月 3日 (水)

今月の手品 2017年5月

昭島サークルで田辺さんから教えていただいた
「だんだん数が増えていくサイコロ」というのをやった。

人間というのは,言葉で考える動物なので,
手品師(詐欺師も同様)の「ここにコップが3つあります」とか,
「サイコロも3つあります」というと,
「そうか,3つずつコップとサイコロがあるのだな」と思ってしまう。
そこがすでに「手品のスタートなのです」という教訓を教えるだった。

いわば悪徳商法見破り方という点では,手品は,
素晴らしく社会科の勉強だと思うわけだが,いかがだろうか?
実は,私は長い間,手品をするのは反対だった。
そんな時間があるくらいだったら仮説実験授業の授業書をやればいいと・・・。
しかし,実際にはなかなかそれができない環境なので,
せめて社会生活の中でだまされない人間になってほしいと思い,
「次善の策」として,手品という方法を選ぶことにした。

これまでやってきた手品は,学年の生徒たちとの
付き合いの月数だけあることになる。
これだけレパートリーがあれば,
退職後も老人ホームの慰問くらいは楽々こなせる。
もしそういうお話がありましたら,ぜひ「夢ブログ」までお寄せ下さい。

2017年4月15日 (土)

5円玉の穴にパチンコ玉を通す!?

高崎サークルの際思い出させていただいた手品をすることにした。
題して,「5円玉の穴にパチンコ玉を通す!?」である。

これは単なる手品だけではない。
「マンホールの上で遊ぶのは危ないぞ!」という安全教育も兼ねているのだ。
「先日子どもがマンホールの上で遊んでいて,10メートル下の穴に落ちた」
というニュースが放送されていたが,まさしくこの手品と同じことが起こったのだった。

もともと私が手品をするのは,人間の認識は完全なものではなく,
ものの形状や言葉の表現によって,簡単にだまされてしまうものだ
ということを理解してもらうためである。(この点,大人も子ども大差はない)

例えば,「ノートやトランプの形は長方形である」という常識がある。
手品師あるいは詐欺師は,その人々の「常識」をついてくるということである。
だから,頭を柔軟にして考えられる人が集団の中にいると,
デマ宣伝も見破ることができるということなのだ。
社会科の目標の1つは,これだと言っても過言ではないと思っている。
(板倉聖宣さんも似たようなことを言っていたと思う)

「5円玉の穴にパチンコ玉が通す!?」の手品を知っている生徒は,クラスに1~2名いる。
タネを知っている生徒がいる時には,私はその生徒に解説してもらう。
そうすると,「自分と同じ年齢の生徒が知っている=自分も知りたい」という欲求が高まるからである。

この手品は,ほとんどお金が掛からない。
(空のペットボトル。できたら,炭酸用の模様がないもの。5円玉。パチンコ玉。
ペットボトルの口に合うように作った円筒形の5cmくらいの筒=厚紙で作る)
ぜひチャレンジしてみてほしい。

2017年3月11日 (土)

今月の手品「ギロチン」

3月の「今月の手品」は何にしようかと悩んでいたら,
引き出しの中に「ギロチン」があって,
もうすでに紹介したと思っていたが,
生徒たちに聞いてみると,どうやらまだらしい。
ということで,今月の手品は「ギロチン」と相成った。

P3102604

(1) ギロチンの説明をする。歴史の復習にもなる。
(2) やってみたい生徒で試す。(「痛い方」で軽くやる)
(3) 私が試す。(もちろん「痛くない方」である)
(4) もう1人やってみたい生徒で試す。(もちろん「痛い方」で軽くやる)
(5) 私が再度試す。(「痛くない方」なので,もちろん無事である)
(6) 種明かし(スローモーションでやる)と失敗談(私が「痛い方」でやってしまったこと)を話す。

今回は以上のようにやってみた。2回繰り返してやると刃の変化がわかりやすい。
生徒は「教師の失敗談」は大好きなので,大笑いしてくれる。


2017年1月22日 (日)

手品の「分類」~ものや方法

だいぶ私の手品も増えてきたので,
手品の「分類」をしてみたい。
私はどんなものを使って,
どんな方法の手品をしていることが多いのだろう。

【ものによる分類】

・トランプ~変身トランプ,エレベーター式!?トランプ,あなたの引いたカード読み取る
・本やノート~『幸せの書』,マジック・ワールド
・箱~不思議な赤い箱
・カード・紙・特殊紙~白黒ピエロがカラーのピエロに,いどうくん,ハンカチが鶴に,あなたには「愛の告白」が
 見えますか
・金属~曲がるフォーク,□から〇へ
・布~ハンカチが消えた
・機械~電気を通すもの通さないもの,エナジー・スティック,THEタバコ,ギロチン,

【方法による分類】

・錯覚系~変身トランプ,エレベーター式!?トランプ,あなたの引いたカード読み取る
・ものの性質~曲がるスプーン,曲がるフォーク,ハンカチが鶴に
・色の変化~マジック・ワールド,白黒ピエロがカラーのピエロに
・形の変化~THEタバコ,不思議な赤い箱,□から〇へ,ギロチン,あなたには「愛の告白」が見えますか
・位置の移動~いどうくん,ハンカチが消えた
・電流・電位差~電気を通すもの通さないもの,エナジー・スティック

こうして「分類」してみると,様々なものを使って,様々な方法を駆使して
手品の魅力を伝えてきたことがわかる。
そして,「手品を見る時の約束」や「口上の研究」や「種明かしと科学」など,
いろいろなことも考えてきた。
これからも手品を通して,楽しい時間が増えることを願ってやまない。

【手品の入手先】

・仮説社~マジック・ワールド,あなたの引いたカードを読み取る,曲がるスプーン,エナジー・スティック,
 ギロチン,THEタバコ,ハンカチが鶴に,不思議な赤い箱
・『たの授』誌~変身トランプ,いどうくん
・100円ショップ「セリア」~エレベーター!?トランプ,ハンカチが消えた
・東急ハンズ~曲がるフォーク
・本屋(注文)~『幸せの書』
・個人(峯岸さん,肥さん)~あなたには「愛の告白」が見えますか

こんなことを満載したガリ本が作りたい。
また,さらに言えば,仮説社の本で1冊あるとうれしい。

2017年1月10日 (火)

1月の手品は?

本日は,3学期のスタートである。
新しい月の授業の開始日であるから,
生徒たちは当然期待してくる。
何をか・・・?

これが授業の内容というなら格好いいのであるが,
私はまだそこまでには至っていないので,
手品を用意しているというワケである。
(今回は,ハンカチが消えるという古典的なやつである。
う~ん,ちょっと緊張しそうだなあ・・・)

とはいえ,入学した年の4月から
毎月1つはやってきているので,
これまでの総数は20個ほどやってきている。
「手品先生」としては,けっこうベテランの方かもね。

P1092112


2016年12月 8日 (木)

「マジックスクリーン」の新作

題して「日本列島の色分け」です。
北海道の青,本州の緑,四国の黄,九州のオレンジ,沖縄の赤と,
寒色から暖色へ変化させてみました。

Pc071793

Pc081794

「マジックスクリーン」の可能性は「無限大」といってもいいので,
これからも何か思いついたら作ってみたいと思います。
“ふなっしー”もカラーの絵が手に入り次第・・・ネ!


2016年12月 4日 (日)

「マジックスクリーン」の謎は解けた!

「マジックスクリーン」という手品があって,
間に入っている紙を上に引き抜いていくとカラーになっていく・・・
という大変見事な作品である。

原理はだいたいわかるのだが,
まさか自分たちでそれを作ることができるようになるとは思っていなかった。
それが峯岸さんのお陰でできるようになりました! flairヽ(´▽`)/
どうもありがとう!! shine(o^-^o)

愛知県の春日堂というところがいい設計図を作っており,
画用紙にそれを印刷すれば,「いどうくん」を作ったように
とても簡単に「マジックスクリーン」を作ることができます。
(画用紙以外では,プラバンの板が必要)

これも12月3日の「奇術(手品)の日」にちなむ,
いい思い出となりました。
さっそく特支のクラスで作るように準備します!
(地理の授業なので,日本地図でやる予定。
北海道・・・青,本州・・・緑,四国・・・黄色,九州・・・オレンジ,沖縄・・・赤
みたいに北から南に,寒色から暖色へ。これは特許モノでは!?) thunderw(゚o゚)w

Pc041782_2

Pc041784eight="399" border="0" />

手品師のための箴言集(しんげんしゅう)

何か手品をやる時の格言みたいなものはないものか?
そんな気持ちでインターネット検索してみた。

すると・・・求めよ,さらば与えられん!
「魔法使いのための箴言集」というサイトがあった。
言い換えれば,「手品師のための箴言集」だ。

興味のある方は,お付き合い下さい。
タメになる言葉がいろいろ出ていますよ。

魔法使いのための箴言集

http://plaza.harmonix.ne.jp/~k-miwa/magic/singen/singenmacover.html

※ もしかしたら,「手品師」という言葉を「学校の先生」と置き換えてもいいかもしれません。

2016年12月 3日 (土)

12月3日は「奇術(手品)の日」

昨日,テレビで「明日は,手品の日だ」というような話題をしていた。
さっそくインターネットで検索して調べてみたところ,
「奇術の日」≒「手品の日」ということだった。
ぜひ,この記念すべき日にスタート講演をやりたいものだ。ヽ(´▽`)/

日本奇術協会は,1936年(大正11年)に創立※,
1990年に12月3日を「奇術の日」に制定した。

「奇術の日」に興味のある方は,
以下のサイトを訪問してみてほしい。

今日は何の日

http://www.ffortune.net/calen/kinenbi/12/magic.htm

※ ちなみに1936年は2・26事件の起きた年で,
軍靴の音が迫る時期の創立であった。

「普通!?のトランプ」はフツーじゃない!!

昨日ご紹介した「普通!?のトランプ」は,
実はトランプ手品の「王道」を行くものだった。
なので,決してフツーではない。

印刷は他のトランプと変わらないが,
〇〇が通常と違うのだ。
だから,手品ができる。
当たり前の話で,ごめんなさい。

より以前の記事一覧

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ