2022年4月 4日 (月)

『たの授』4月号届く

『たの授』4月号が届いた。

「ことばと教育」の特集である。

新井さん,品川(美)さん,滝本さん,北村(知)さんなど,

高崎サークルの女性陣も活躍している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1649045484359

2022年4月 3日 (日)

飯能・日高サークル 4/3

本日は,上記のサークルに参加してきた。

参加者は,丸屋さん・明石さん・柴﨑さん・坂上さん・飯塚さん・肥沼さんの6人。

珍しくものづくり特集のサークルだった。

(1)柴﨑さん~レインボーこま,おり紙(どっこいしょ,とんころりん)

(2)丸屋さん~のぞいてビックリ箱の中の不思議な体験

(3)明石さん~ペットボトル空気砲

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1648979783755

1648967502778

1648980371672

2022年3月27日 (日)

久しぶりの「たの授フェスティバル」

今日は久しぶりの「たの授フェスティバル」が開かれた。(3年ぶり?)

早めに着き,お店を出した。(手品の実演と販売)

1回目の「商売チャンス」は9時半~10時半で,

持って行った「エレベーター式トランプ」10個を完売できた。

小原講演が夕方からなので,昼休みまでで帰ってきた。

小原講演はテープ起こしで読むことにしよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1648360447924

1648360569738

1648360606207

2022年3月20日 (日)

ウクライナ周辺の民族構成

飯能サークルの柴﨑さんが,「ロシアの国旗と周辺の国旗」という

意欲的な授業プランを作っている。

私も応援しているのだが,関連資料を偶然見つけたので載せてみよう。

昔からウクライナ周辺は複雑な民族構成で知られている。

第1次世界大戦のきっかけとなった「ヨーロッパの火薬庫」だが,

それは今も変わらないような気がする。

というのも,南部はロシア人の割合が高くクリミアでは特に顕著だ。

「だからロシアが武力で支配していい」というわけではない。

逆に多数派の民族は,他の民族への配慮が必要なのだということだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1647742029371

2022年3月12日 (土)

飯能・日高サークル 2022年3月

本日は,上記のサークルに参加予定した。

参加者は,丸屋さん,柴﨑さん,坂上さん,肥沼さんの4人だった。

【資料・発表】

(1)肥沼さん~ロシアについての基礎知識

(2)柴﨑さん~授業プラン〈ロシアの国旗と周辺の国旗〉

(3)丸屋さん提供~〈アジア諸国の植民地時代から現在にかけての人口の変化〉〈人類の進化〉

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1647087855212

2022年3月 7日 (月)

『たの授』3月号の感想

仮説社御中

東村山市の肥沼です。

『たの授』3月号の感想を送ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『たの授』3月号で特に良かったのは,次の3点です。

(1)「授業で作る黄金の日々」という特集名(編集部)+実践例

よく「黄金の5日間」と言われるものは,学年はじめの5日間のことで,

主に「ルール・しつけ」の期間というニュアンスのものでした。

しかし,「本当の「黄金の日々」は,年間で一番多くの時間を占める授業であるべきだ」

という主張が特集名となっていて,さすが『たの授』だと思いました。

(2)やってみました!おりぞめハッピーくじ(峯岸さん)

おりぞめは,ただ実施するだけでもきれいで楽しいのですが,

それに一工夫するとさらに楽しくなることを教えてくれました。

ぜひクラスで追試されることをおススメします。

(3)「人口の変化」から見えてくるもの(根本さん)

授業書《日本歴史入門》に出会った時, 国民の意思は人口に表れると思いました。

今も「国勢調査」で知ることができる国民の意思。見えてきたものは・・・?

《日本の都道府県》大好きの根本さんならではの論考でした。

2022年3月 6日 (日)

高崎の刺身定食

高崎サークルに行くのは,もちろん仮説の研究会だからだが,

早めに着いて食べる昼食も楽しみ。

それは,居酒屋がランチ用に作っている刺身定食である。

(もしかしたら,居酒屋の客より美味しいものを食べているかも)

刺身も新鮮で,これをおかか・しらすをトッピングしたごはんで食べる。

本当に至福の時である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1646555090139-1

※ ただし,毎月というわけにはいきません。

 

 

2022年3月 5日 (土)

高崎サークル 2022年3月

本日は,上記のサークルに参加しました。

場所は,いつもと違って,高崎市労使会館。

参加者は,峯岸さん,品川さん,橋谷さん,滝本さん,永島さん,北村秀さん,北村知さん,森さん,西川さん,

花岡麻さん,木村さん,田村さん,悠真くん, 肥沼さんの14人でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スタート講演は,橋谷さんの「初めての教員生活」です。

小学校の特別支援学級での日々をさわやかに語ってくれました。

教員になる前の話もいろいろして下さり,興味深かったです。

【資料一覧】

(1)橋谷さん~初めての教員生活(子どもたちが積極的になるルールの設定で活路)

休憩時間に北村秀さんの鉛の圧着,永島さん紹介の布施知子さんの「ユニット折り紙」,

悠真くんの化石・銅の玉・隕石の紹介がありました。

(2)森さん~みんなへつうしんでメッセージ(第二の所見!?通知表には書けないこと)

(3)森さん~みんなへつうしんの実物

(4)森さん紹介の「名前切り絵」(もともとは峯岸さんのプランを同僚の方が実践)

(5)滝本さん~「道徳プラン」ができました。その反響にびっくり!・・・〈ある盗難事件の話〉〈Iさんのその後〉
 〈いくつになったら,何ができる〉〈偏愛マップ〉をやられました。驚くべき高評価でした。

(6)滝本さん提供の中一夫さんの最新授業プラン〈いくつになったら,何ができる〉・・・みんなでやってみました。

(7)滝本さん~ほんの少しの時間でもできるたのしみごと・・・浦上秀樹さんの〈こころ文字〉日めくりカレンダーから

(8)滝本さん提供の「しあわせのかたち」・・・卒業もうすぐバージョン

(9)滝本さん~嬉しい気持ちは,ちゃんと伝えたい・・・宮地仁美さんのお手紙をマネしました

(10)峯岸さん~うれしい連絡帳をもらいました・・・はじめてのリモート授業

(11)峯岸さん~みんなへつうしん・・・授業プラン〈かがやけ十円玉〉〈マイノリティ〉

(12)滝本さんが用意してくれた坪郷さんの授業プラン〈マイノリティ〉のプリント

(13)滝本さん~やってみました〈マイノリティ〉・・・改定前の版による授業記録

(14)峯岸さん提供~仮説実験授業プラン〈吹き矢の力学〉・・・実際にやってみました(橋谷さん・悠真くん)

(15)北村秀さん~千曲のふもと・浅間のほとり・・・月食・日食についての説明。高校生のころシリーズなど

(16)品川さん~授業プラン〈双子の妹〉の授業記録。いろいろな意見を出し合って,盛り上がったようです

(17)品川さん~「この1年を振り返って」・・・毎年作っている文集の抜き刷り(これからも楽しい授業を)

(18)峯岸さん~道徳の評価所見15種・・・道徳の評価に困った時の,お役立ち資料です

(19)田村さん~おりぞめの道具を用意され,みんなで板橋さんへ応援エールの作品を作りました。

(20)伴野さん~「TOKI DOKI LIFE 7」を高崎サークルのために安価提供していただきました。

今回の資料は,量的にも質的にもすごいもので,宿泊研究会のものに匹敵していると思いました。

登場の仕方も「神出鬼没」で,目いっぱいの午後6時まで続きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1646485091806

1646485127540

1646485188411

1646485686615

1646485998458

1646485947588

1646485908687

1646489054184

 1646488831790-1

 

 

2022年3月 4日 (金)

松本キミ子さんの訃報

キミ子方式という独特の絵の描き方を考案し,

子どもたちに絵を描く喜びを開発した松本キミ子さんが

2月23日に亡くなられたという訃報が仮説社から入った。

私はモヤシで初めてキミ子方式を経験したが,

あれほどモヤシを詳しく観察して描いたことはなかった。

仮説社から何冊も本を出し,私はほとんど買って読んだ。

ご冥福をお祈りします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

絵のかけない子は私の教師

 三原色の絵の具箱 全3巻 松本キミ子 堀江晴美 ほるぷ出版 1986年第1版第15刷

絵を描くっていうことは


2022年3月 2日 (水)

『たの授』3月号と高崎サークル

ちょっと早めに届いた『たの授』3月号。

さっそくペラペラめくってみたところ,

高崎サークルの活躍を見ることができました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1)峯岸さん~おりぞめハッピーくじ

(2)私~編集委員会ニュースへのお便り

(3)北村(知)さん~はみだしたの(原子をめぐる根源的な話)

(4)品川(美)さん~はじめての授業開き(4月号予告)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

内容はそれぞれですが,サークルで知っている方のものが掲載されるというのは,

とても励みになります。

1646190358590

より以前の記事一覧

2022年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ