2017年4月27日 (木)

そろそろ授業プリントのストックが・・・

三学期の卒業を祝う会から,新年度の新入生歓迎会まで,
生徒会本部担当としては,ひとつながりの行事だった。

昔は土曜の午後という活動時間があったから,
生徒たちと話し合いながら作っていった感があったが,
今は目の前のことに追われていて,忙しさの3乗という感覚。

なんとかやってこられたのは,ここ数年にわたって積み重ねてきた
授業プリントがあったお陰である。
この授業プリントは,復習5問テスト,音読(丸読み)の後やるのだが,
早く解けた者から黒板に出て答えを書ける仕組みになっているので,
けっこう「人気の的」なのだ。

生徒たちは1秒でも早く解いて前の黒板に向かおうと必死の様相。
まあ,マイペースで解く生徒もいて,結局すべての答えが黒板に並ぶ頃には,
ほぼ全員のプリントに答が記入されるというワケであるが,
一応「早押しクイズ」みたいなゲーム感覚を味わえるのだ。

なので,行事の忙しさが続いていた間に次々と「消費」され,
気がついたらあと数枚となった。
これからは空き時間の多い水曜日と休日部活動のために来る日を使い,
また早朝出勤の日を利用して授業プリントの「増産」に励まなくてはならない。

修学旅行の授業で,3時間遅れた分を取り戻すためにも,
一日一善ならぬ,「2日に1枚の授業プリント」の覚悟で作成を考えなくてはならない。(。>0<。)
(なにしろ,3年生の社会科は週に4回あるのである)

「修学旅行」の先生(2)

3つの寺社を調べて,発表するという
修学旅行の事前学習。
ようやく「峠」を越えて,昨日は2クラス目の発表だった。
最初のクラスとの違いは,金閣寺以外はバラバラだったこと。
前回は「金閣寺」「銀閣寺」「清水寺」「伏見稲荷」が
かなりの班で登場したが,そうでないクラスもあったというワケだ。
こういうのを「クラスの個性」というのかな?(o^-^o)

2017年4月26日 (水)

「内外」に動きまわった1日

昨日は,私が担当生徒会朝会で始まり,
午前中は4連チャンの「修学旅行」の授業。
(そのうち1クラスで「発表」も)

午後は市教研・教科等部会(私は社会科)の出張。
出先で夕方からの所教祖定期大会の委任状を私,
一路自転車を飛ばして東村山市役所へ。
土地の登記関係の部署で書類を受け取って,
トンボ帰りの帰宅。
夜は司法書士の方の訪問があり,書類のチェックと
必要な書類の貸し出しをした。
新アパートの建設で,ここ数か月公私ともに忙しい。

2017年4月25日 (火)

「修学旅行」の先生

修学旅行の学習面のことを
総合などの時間ではまかなえず,
社会科の時間を提供してやることになったことは
もうすでに書いた。

私も進度は気になるが,テスト範囲は終わっているので,
「それでは社会科を3時間差し上げましょう」ということになったのだった。
(多少は歴史の復習になるしね)

1時間目・・・ガイドフックから調べる
2時間目・・・A3判の紙にまとめる
3時間目・・・班内で発表し,ベスト10

班でベスト10を選んでおくと,大型タクシーのコースを決める際,
時間短縮ができるからである。
今週の私は社会科の先生というより,
「修学旅行」の先生と言った方がいいかもね。(o^-^o)

2017年4月23日 (日)

高校の同窓会 2017

昨日,新中野のそば処「ゆらり」で高校時代の同窓会があり,
仮説社の帰りに行ってきた。
最近では複数クラス合同が多く,知っていたり知らなかったりだが,
同じ58歳,抱えている問題は共通で,参考になることも多かった。

特に海外赴任を経験した方の話が興味深く,
「日本の常識は,世界の非常識」ということで,
地理の時間に中学生にも話してあげたくなった。

P4220287

P4220288

P4220289

2017年4月22日 (土)

紙コップ・アート 2017

もし紙コップが7000個あったら,
あなたはどんな風に積みますか?

その作品例をご紹介しましょう。
ただ残念ながらこの作品は,もうこの世にはありません。
(普段は勉強する教室ですからね)

P4180275


修学旅行のために3時間計上(2)

例の3時間の最初の時間が昨日実施された。
図書室からガイドブックを借り出して行ったが,

(1) できる多くメモをとる
(2) A3判の紙にまとめる
(3) 班内で発表し合う

生徒たちは集中して取り組んでくれて,
なんとか(1)はクリアーできたようである。

最初は図書館での作業を考えていたが,
教室で十分のようだ。

P4210279


2017年4月21日 (金)

現在の生徒会本部担当

長くお世話になった中学校への
最後の「御奉公」ということで,
数年前から生徒会本部を担当している。

しばらく担当していなかったのは,
週5日制となって私の力で生徒会本部を動かすのは無理だと思ったからである。
土曜の午後の時間が保証されていない今の条件で担当することは,
運動部顧問で土日(シェアして減らしてはいるが)をしている身なので,
ほとんど週7日仕事をしているのと同義である。
(そういう意味では,土曜の仮説サークルは貴重な「息抜き」ともなっている)

さて,そのようにして担当している生徒会本部なのだが,
彼らが話し合う時間というのが,私たち教員が職員会議や学年会をしている
まさにその時間帯なのだ。だから,体が1つしかない私は出ることができない。
なのに,生徒会朝会やその時期の行事も主催しなければならないのである。
ここに今の生徒会担当が持つ悩み・問題点が集約されている。

「生徒会本部は,1つの部活動である」という認識で,顧問を外れている学校もあるらしい。
「卒業を祝う会」→「新入生歓迎会」という3月から4月まで続いた生徒会主催の行事の連続で,
本当なら倒れていてもおかしくなかったと思う。
そして,来週の「第1回生徒会朝会」の準備。それと並行するように「議案書の作成」。
さらに5月の前半に「緑の羽募金」,5月半ばに「中間テスト」の問題作成と採点,
5月末に「学総体の市予選」と「総合訪問」があり,「生徒総会」を終えた2日後には「修学旅行」が待っており,
その翌日には「地域清掃」が予定されている。これを実際に担当しているのが,授業時数22時間の私なのだ。
本当に信じられないことだ。(。>0<。)

じゃあ,こんなことをブログに書いていないで早く寝ればいいとも思うが,
「夢ブログ」があるから私は「生きている」とも言えるのだ。
たから,あと少し書いたら寝ます。
書かないで過労死すると,事実がうやむやになるので,
こういう生活をしているということは書いておかなければならないと思うからだ。
では,おやすみなさい。

週に4回ある社会科の授業

昨日も,3年全5クラスの社会科授業があった。
今年はこれが週に2回ある。

現在は週5日制なので,5分の4は「打率8割」となる。
したがって,授業はススム君だが,
その内容が生徒たちにとってたのしいものでないと
せっかくの「打率8割」が苦痛のものになってしまう。
私の配慮しなければならないのはそこである。

・修学旅行用の3時間・・・図書館で行う
・授業用の地理のビデオを3階の社会科資料室から1階に下ろす
・授業プリントの準備・・・連休中

まずできるところから改善していこう。
今年は水曜日に空き時間が固まってしまい,
水曜日はいいが,ほかの日はすべて1時間しか空き時間がない。
ビデオを取りに行く時間も惜しいからだ。

2017年4月20日 (木)

授業はススム君だが・・・

新学期の行事や県と全国の学力テストも終わり,
いよいよ授業がフツーに行われる日々が始まった。

あと3時間ほどストックはあるし,その他3時間も
修学旅行の調査・発表で掛かるので,
なんとか連休まではネタが持つ。
(連休中に授業プリントを増加する必要あり)

その間しなければならないのは,
協会長杯・県大会のこと(練習試合と当日)。
生徒会の第1回専門委員会(本日)と
第1回生徒会朝会の準備と
生徒総会(6月)への準備などである。

私は1度にいくつものことをこなす「聖徳太子」ではないので,
1つ1つやっていきたいのだが,体は1つ。
どうしても早朝&休日出勤などでカバーする必要が出て来る。
昔だったら,土曜日の放課後生徒会本部と取り組めたいろいろなことが,
平日になだれ込んでくるためにこうなっている。

より以前の記事一覧

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ