2019年9月17日 (火)

教え子との再会~ドラッグストアからスーパーさえきまで

先程卒業以来会っていなかった19歳の生徒に再会した。

以前,西武球場で生ビールの売り子をしている生徒の話を書いたが,🍺

彼女と同じ女バレのメンバーの1人である。(彼女も生ビールを売っているとのこと)🍺

ドラッグストアで最初にすれ違った後,「あれっ」という感じで,

その後スーパーさえきまでついて来てくれて,「私のこと覚えてますか?」とお決まりの質問。

う~ん,顔は覚えているが,名前が出てこない。しばらくして「Oですよ」と彼女は教えてくれた。

とたんに数々の思い出が蘇ってくる・・・。

あの代の女バレは,チームのまとまりになかなか厳しいものがあり,

たぶん公式戦で1勝もしていない気がする。

バレーもさることながら,しょっちゅう部内でもめていた。

そういうチームにバレーホールの神様はなかなか微笑んでくれないのだ。

(私は男バレの顧問だったこともあって,いつもハラハラしながら見ていた)

などなど,はかばかしくない思い出の上に,私が2年まで彼女たちの学年にいて,

3年になる年に1年に学年移動したものだから,

なかなかビミョーな関係だったともいえるだろう。

しかし,先ほどあった彼女は,その時とはかなり変わっていて,

屈託なく明るい表情だった。彼氏でもできたのかな?

ま,それは後日聞くことにして,彼女と私の共通点の話。

なんと2人とも「いきものがかり」のファンだったのだ。

同じグループを好きだとわかり,少し氷が解けたような気がしたのは事実だ。

歌にはそんな力があるように思う。

ということで,今思い浮かんだ曲「歩いていこう」をOさんに贈ります。

また成人式で会うのを,楽しみにしているよ。

【歩いていこう】

https://search.yahoo.co.jp/video/search?p=%E6%AD%A9%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%84%E3%

81%93%E3%81%86+%E3%81%84%E3%81%8D%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%8C%E3%81%8B%E3%82%8A&tid

=88bde0fa0b6973472665873ab7b262f9&ei=UTF-8&rkf=2&dd=1

 

2019年9月14日 (土)

『9月1日~母からのバトン』

樹木希林・内田也哉子共著,ポプラ社,1500円+税の

上記の本を読み始めた。

Img_4473-1

9月1日というのは,防災のでもありますが,

実は子どもたちの自殺が多い日でもあるんですね。

この本にも出ていますが,4月8日(入学式・1学期の始業式)を越えて

ダントツのトップと言っていいでしょう。

Img_4498

この事実を知った樹木希林さんは,人生の最後のエネルギーを

「9月1日」問題に投入することになります。

(樹木希林さんは,2018年9月15日に亡くなられた。享年75)

そして,その母からバトンを渡されたと感じた娘の也哉子さんが,

その後「不登校新聞」の編集長含む4人の方々と対談した記録が本書です。

ぜひ教育に関心のある方,人間の生き方に関心のある方は読んでみて下さい。

前に紹介した,DVD本『食べるのも日常 死ぬのも日常』

(小学館,1800円+税)もおススメです。(お貸ししましょうか?)

Img_4499

2019年8月22日 (木)

バイアスとは

私は,変なことはたくさん知っているくせに,

肝心なことや一般の方の知っていることを極端に知らない人間です。

なので,それを告白しつつ「バイアス」について調べてみました。

【バイアスとは】

https://career-picks.com/business-yougo/bias/#i

また1つ新しい言葉を知りました。

山田さん,ありがとうございます。

2019年8月 7日 (水)

Cコースの感想(下書き)

午前9時,JR北朝霞駅北口に集合したCコースの感想の下書きである。

車内で,所沢支部の大石勝枝さんが,歓迎の言葉。簡単な自己紹介。

Img_3888

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1)米軍大和田(おおわだ)通信所~旧帝国海軍大和田通信所跡(講師・笠原進さん)

横田基地の受信を担当しているとと言われるが,その広大さと静けさに,かえって不気味なものを感じさせた。

基地があるのに,市民生活がその中にあるのである。(畑,運動競技場)

Img_3900

(2)米軍所沢通信基地(講師・大山茂樹さん・篠原謙さん)

横田基地の送信を担当していると言われている。ここは今,東西道路が敷かれるという同時にリニューアルがなされたり,

横田からの汚染の疑いがかかる残土搬入問題に揺れている。実際この日も反対派の抗議集会が行われていた。

Img_3916

(3)割烹・美好~大正時代にフランスのフォール大佐をもてなした「西洋料理 美好軒」が前身

冷房の効いた老舗のレストランで,「フォール・カツレツ」を堪能した。有名人がたくさん来店しているとのこと。

Img_3929

(4)所沢航空発祥記念館~所沢メモリアルギャラリー,航空参考館など見学(講師・佐藤幸二さん・山田裕さん・篠原謙さん・安藤彰義さん)

軍隊の過酷な「行軍」を思わせるような徒歩での移動。多くの基地の痕跡が,今も残されていることに驚く。また,基地返還運動の努力も知った。

Img_3944

(5)増田園政貴茶工房~ご案内:増田政敏さん

公的な援助が出ないという所沢市の茶工房が農林水産大臣賞を受賞していることに驚く。

それは何種類かの茶の試飲後,販売所にできた長蛇の列からも理解できる。

Img_3948

(6)航空自衛隊入間基地~滑走路,タッチ&ゴー訓練等見学・修武臺(講師・宮沢清さん・松田福男さん・小川満世さん)

広大な面積を占める入間基地が,さらに「後送病院」(野戦病院的役割)の建設で揺れている。かつて所沢市の野戦病院計画から

反対運動→基地返還運動への動きとなったが,入間基地もそうなるかもしれない。この病院では,当然,一般人は診てもらえない。

Img_3954

Img_3956

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参加された20名を越える皆様,お疲れ様でした。「せっかくだから,あれも紹介したい,ここも・・・」という気持ちの集大成が,

かなりハードな計画となってしまいましたが,今回学んだことや撮った写真・ビデオをぜひ授業等で活用していただけたら幸いです。

 

2019年8月 6日 (火)

日本初の飛行場跡・ポツダム宣言を受信した戦跡をめぐる

本日は,歴教協・埼玉大会の最終日のフィールド・ワークだ。

上記の長い題名のコースが,歴教協・所沢支部の担当。

20名ほどがバスで,このコースを回る。私は「雑用係」という感じかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1)米軍大和田(おおわだ)通信所~旧帝国海軍大和田通信所跡

(2)米軍所沢通信基地

(3)割烹・美好~大正時代にフランスのフォール大佐をもてなした「西洋料理 美好軒」が前身

(4)所沢航空発祥記念館~所沢メモリアルギャラリー,航空参考館など見学

(5)増田園政貴茶工房~ご案内:増田政貴さん

(6)航空自衛隊入間基地~滑走路,タッチ&ゴー訓練等見学

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は埼玉大会であまり活躍していないので,この「Cコース」の感想文(A4×1枚)が宿題。

Img_3887

2019年8月 5日 (月)

歴教協・埼玉大会(2日目)8/4

昨日は,獨協大学の会場に顔を出した。

体調はあまりよくなくて,おまけにあの暑さ。

もともと昨日は無理をしない計画だったが,その通りだった。

本日も午前中くらいのつもりで行こう。

Img_3854

Img_3855

ヒマワリも頭を垂れる暑さかな・・・

2019年8月 4日 (日)

教え子たちと墓参りをする

昨年6月に新宿で行われた美原中の同期会(50歳をきっけけに開かれた)は,

この「夢ブログ」でも大成功だったことをお知らせしたが,

その基礎となった取り組みは,各クラスの同窓会と生徒や先生のお墓参りだった。

昨日は熱中症を心配しながらも,ご一緒することにした。

所沢には聖地霊園という広大な墓どころがあり,そのあちこちに点在する。

車を出していただいたお陰で,4人の生徒たちの墓参りをすることができた。

22歳の時に亡くなった男子。

16歳の時なに亡くなった女子。

21歳の時に亡くなった男子。

39歳の時に亡くなった男子。

11クラス500人規模の中学校だったせいもあり少なくないが,

まだ確認できていない人もいるということだ。

彼らの墓の掃除し,花束を差し,線香を焚いた。

もちろん先生方の中にはすでに鬼籍に入られた方も何人かいるが,

いろいろな事情によって若くして亡くなった教え子たち。

その彼らを忘れることなく,毎年の同窓会の前に墓参りをする教え子たち・・・。

ああ,私は彼らと新任の時,2年間だけ一緒に過ごしたのだけれど,

これからも生ある限り,墓参りに参加できたらいいと思った。

(墓参りには7人が参加し,懇親会で3人が加わった)

Img_3841

Img_3842

 

2019年7月31日 (水)

仮説が終わって,次は歴教協

本日で,岩手県で行われていた仮説の夏の大会が終わった。

今それぞれの思いを胸に,全国各地に戻って行くところだろう。

東北新幹線で盛岡を出発したところかな?

来年は兵庫県。私もショートステイの裏番組で行きます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2日置いて,今度は歴教協の埼玉大会。3日~6日だ。

所沢支部は最終日の6日に「日本初の飛行場跡・ポツダム宣言を受信した戦跡をめぐる」という

バス旅行をお世話することになっている。

初日は,新任の時の卒業生たちとの墓参り&懇親会でごめんなさい。

4日はその疲れで行けないかもしれないけれど,5日は行こうと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その後は,9日(金)の「しゃべり場研究会」と10日(土)の「狭山丘陵杯」(新人戦の登竜門)だ。

2019年7月27日 (土)

何秒間の呼び出し音で切るか?

あなたは,自分で電話をかけた場合,

「何秒間の呼び出し音」で電話を切りますか?

最近かかってきた電話の主の例では,3回とも23秒でした。

これって,すごくない?

卒業生たちとの飲み会

昨年「34年ぶりの同窓会」ということで,
楽しい時間を持てた新任時代の卒業生たちが,
暑気払いをしようということで集まるから,
「先生もいかがですか?」とK君がメールをくれた。

もちろんすぐに「OK」の返事を出したが,
その後小3・小4の担任の先生との50年ぶりの再会(あちらは70歳),
教育実習の担当の先生との38年ぶりの再会(あちらは67歳。校長先生もされ,最後
の相談員の年でした)と,再会続きの年となった。(合計122年ぶりの再会。笑)
また何か新しい動きがあったら,いいなと思う。

※ その飲み会の前に.同窓生三人の墓参りに行くという。

私も.その墓参から参加しようと考えているが,

50歳を越えるとそういうことも出てくるのか。

親より子が早くなくなることを「逆縁」というそうだが,

親の悲しみが少しわかるような気がした。

私は人の子の親になったことはないけれど・・・。

より以前の記事一覧

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ