2020年4月 6日 (月)

ピコ太郎が再び登場した

何年か前に「PPAP」でYOUTUBEの再生回数の記録を打ち立て,

いきなり世界にその名を知られたピコ太郎だが,

新型コロナにまつわるネタで再び登場したとのことだ。

そのYOUTUBEをリンクしたので,聴いてみて下さい。

「Pray for People And Peace 」ということだそうです。

【PPAP2020】

https://www.youtube.com/watch?v=WKfolJv6Kx8&feature=youtu.be

頭慢ライブ@石垣島(たかしの店)2020・4・3

最新の頭慢ライブをお届けします。

Photo_20200406110501

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●第一部<スピリチュアルな時代2.0>

1.ヤギのお母さん

2.Feel your spiritual mind

3.カレーをつくる

4.海岸を歩いて

5.ウルトラマンの未来

6.海と擬人法

 

●第二部

7.僕たちのsuccess

8.春の思い出

9.ゆらぎの彼女

10.さしみ屋

11.ココロの中ノさいたま

12.選ばなかった未来へ

13.わたしとあなたと私と

 

●アンコール

14.涙のさいたま新都心

 

(7.作詞:BARL 他、全作詞・曲:頭慢(とーまん))

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【頭慢ライブ】

http://20f.jugem.cc/?day=20200405&PHPSESSID=gjpb8ads4j475bfr52kdq6jkl5

次回は,5月3日(日)=憲法記念日だそうです。

2020年4月 4日 (土)

作曲家・古関裕而

「スカーレット」に続く,NHKの朝の連続小説は「エール」。

作曲家の古関裕而(こせきゆうじ・本名は勇治)を取り上げている。

2020年が東京オリンピックということで,

前回の東京オリンピックの行進曲を作った彼が取りあげられたのだろう。

(残念ながらオリンピックは来年になり,NHKとしては狙いを外したが)

関連の番組をいくつか見たが,「知っている曲」の多さには驚いた。

明治時代末の人なので,軍歌も作曲しているが,今も聞く曲がある。

戦後は,国民の心を明るくするような曲,そしてスポーツの曲。

高校野球の歌「栄冠は君に輝く」やNHKの「スポーツショー行進曲」。

阪神のタイガースの「六甲おろし」だけでなく,ライバルの巨人の「闘魂込めて」も彼だ。

本人が言っていたが,あらゆる分野のものを作曲してきた「なんでも屋」という感じ。

父親が音楽好きだったことと,担任教師が音楽指導に熱心な人だったということも大きかった。

【古関裕而】

https://ja.wikipedia.org/wiki/古関裕而

330px

 

2020年3月21日 (土)

「100日後に死ぬワニ」といきものがかり

最近「100日後に死ぬワニ」という漫画が話題になっていて,

気にはなっていたが調べないでいた。

そうしたら,なんと私の好きないきものがかりが

その漫画とコラボして新曲が昨日リリースされていたのだった。

【いきものがかり「生きる」】

https://www.youtube.com/watch?v=QT5eW7OsDFQ&feature=youtu.be

【100日後に死ぬワニ】

https://www.youtube.com/watch?v=peM3EfYcbZw

 

2020年3月10日 (火)

頭慢ライブ@石垣島(たかしの店)2020・3・6

先週の金曜日に行われた頭慢ライブが,

アップされていたのでリンクしました。

「石(垣島)の上にも3年」。

「無観客試合」も覚悟したというライブです。

どうぞお楽しみ下さい。

頭慢ライブも,4年目に入りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【頭慢ライブ】

http://tulipmind.com/toman/2020-3-6-たかしの店-37/

Photo_20200310045001

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●第一部<テーマ:曲線の曲がり角>
1. アントニオ. ジョニーパワーズ
2.函館のおやぢ
3.あの頃の与野ハウス
4.ひとは海へ
5.ウルトラマンの未来
6.神様は選べない
7.卒業

●第二部
8.ヤギのお母さん
9.さよならメゾンココナッツ
10.Alone in the airport
11.さしみ屋
12.選ばなかった未来に
13.誰か僕と内緒の話をしよう

●アンコール
14.バナナのブルース

(作詞:7. S.T.I 10.秋葉信雄・他全作詞・曲:頭慢(とーまん))

2020年3月 9日 (月)

平曲の会 3/8

平曲の会は,様々な世の中の動きに対してしっかりと対峙し,

参加者3人はちと寂しかったが,無事行われた。

「検温」「手洗い」「マスク着用」とやれることはすべてやって入場。

ものすごく短い「都帰」(15分)とものすごく長い「奈良炎上」(50分)の

2本が語られた。平家の「末期的症状」を描く部分だった。

時節柄,新型コロナをめぐる話題も平曲の「前・中・後」に登場し,

終わったのは5時半だった。

次回は,5月10日(日)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【お知らせ】

②第二回:2020年5月10日 平家落日の始まり

 「新院崩御」(巻6-1)(25分)・ 「飛脚到来」(巻6-6)(15分)・ 「入道死去」(巻6-7)(45分)

2020年3月 7日 (土)

あいせだの「ライブ報告」

先週の土曜日,蔵前のスローライフで,

愛の世代ズがライブに出演した。

その様子は「夢ブログ」で報告した。

今日彼らのサイトを訪問していみたら,

ライブについて2本アップしていた。

それをリンクさせていただく。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【うるう年のうるう日ライブ。】

https://ameblo.jp/ainosedaizu/entry-12579569400.html

【これはたべの個人的な意見です。】

https://www.youtube.com/watch?v=SMZkA0i-A2M&feature=youtu.be

Img_6324_20200307144301

土日の予定

せっかく高崎サークルを第一土に戻していただいたのだが,

週末は多忙のため,お休みと連絡した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

土・・・古代史の勉強,運動,楽天の応援,

日・・・古代史の勉強,運動,農業体験の契約,平曲会

Img_2211

2019・4・21「一ツ目弁天平曲会」にて

川瀬さんの「額打論」

オナカの大きな王子様(歌)

「オナカの大きな王子様」という歌がある。

「お」「お」「お」と3回「お」が続きますね。

この曲を母にプレゼントします。

【オナカの大きな王子様】

https://www.youtube.com/watch?v=wEhB_6vxdXQ

この曲って,小椋佳の作詞・作曲なんですね!

 

2020年3月 1日 (日)

愛の世代ズのライブ 2/29

昨日は蔵前のスローライフで行われた

愛の世代ズのライブに行ってきた。

Img_6316

Img_6317_20200301050201

4組も出演者がいて,しかも「まだ来ていない人がいるので順を変える」

なんてこともあり,一番最初と一番最後を入れ替えてのスタートだった。

愛の世代ズは3番目(OAの梅一輪も含めると4番目)だったが,

直前が実力派の「Yuzukana」(前にも共演)だったので,

かなり緊張していた模様だった。

MC中心の40分は若い参加者たちにはけっこうウケていたようにも思うが,

歌を聴かせるところとMCの境目がはっきりせず,少々残念だった。

「新宿の夜」「おじいちゃんの唄」「雲上にて」はそれぞれ背景があるわけで,

聴衆としては,「この歌にはそういう背景があるのか」とわかって聴きたい。

あと,MCは2人が役割分担をしておいてもらわないと,

「2人の混乱ぶり」がウケてしまっては,残念な時間になってしまうと思う。

まあ,5つのグループの中で1つくらい「緊張を緩めたい時間」を求めたい

というのも聴衆の心理ではあるが,それに合わせる必要はない。

今回は厳しいことを書いているが,これまでの歌の財産を無駄にせず,

できたら新曲も披露して,40分という与えられた時間に全力を尽くしてほしい。

Img_6324

Img_6328

Img_6329

Img_6330

Img_6332

 

より以前の記事一覧

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ