2019年8月12日 (月)

頭慢ライブ@スローライフ(蔵前)7/26の様子

以前,曲のリストと写真はお届けしましたが,

今回は歌声と写真の2つをお楽しみ下さい。

【頭慢ライブ@スローライフ(蔵前)7/26】

http://20f.jugem.cc/?eid=457

20190731_2000627

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●第一部「石垣島のひみつ」
1.お元気でしたか
2.黄昏時の流行
3.さよならメゾンココナッツ
4.すてきな夏休み PartⅢ
5.制服
6.ヤギのお母さん
7.さしみ屋
8.誰か僕と内緒の話をしよう


●第二部「海を見て自然になるという妄想」

 

9.等しく雨の降る街で
10.夜明けのアングル
11.猫の観察からわかること
12.タコライス
13.時間の流れを語ろうと
14.あたえられしものを
15.選ばなかった未来に
16.ココロノ中ノさいたま

 

●アンコール

 

17.涙のさいたま新都心
18.葉音 - Sound of Leaf -

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

2日後の28日(日),頭慢さんは大宮の「スコア」でも歌っているようです。

 

その曲を紹介しておきましょう。

1.ヤギのお母さん
2.さしみ屋
3.Fuseな時代
4.あの頃の与野ハウス
5.涙のさいたま新都心
6.駅前風景

 

2019年7月30日 (火)

黄金虫(こがねむし)は,ゴキブリのこと?

野口雨情の「黄金虫は金持ちだー」の歌が,

昔から気になっていた。

「黄金虫は金持ちだ。金蔵建てた蔵立てた~♪」という前半と,

「飴屋で水あめ買ってきた~♪」という後半が,

なんか結びつかないような気がしたからだ。

そこで,先程検索してみたところ,なんとゴキブリ説に行きついた。

今はゴキブリは嫌われ者だが,「ゴキブリが出る=金持ちの家」という時代が長かったので,

野口雨情の出身の茨城県では,ゴキブリのことを黄金虫と呼んだというのだ。

茨城県の方,本当ですか?

 

PS その後,もう少し検索していたら,「群馬県高崎地方では,

チャバネゴキブリをコガネムシとよぶという話と,

野口雨情を勘違いして結び付けたのではないかと,批判しているものがあった。

群馬県高崎市の方,そうなんでしょうか?

2019年7月29日 (月)

平曲の会 7/28

川瀬さんのやられている平曲の会に参加してきた。

「鹿谷」(38分)(巻1ー12):王家の分裂と平家打倒の企て
「西光被切」 (
50分)(巻2-3):反逆者の処罰

今回は長めの2曲で,川瀬さんも大変だっただろう。

次回は短めの3つだ。興味のある方も,初めての方も一度いかがですか?

台風一過の暑い1日。冷房を入れておいて下さって助かった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 次回 ~ 9月8日(日)午後2~5時

「御産」   (35分)(巻3-3):安徳の誕生と平家王朝の成立

「公卿揃」  (14分)(巻3-4):平家王朝の成立を寿ぐ公家達

「法王被流」 (31分)(巻3-17):王朝の分裂の始まり

 

2019年7月27日 (土)

頭慢ライブ@スローライフ(蔵前)

昨日,上記のライブに参加してきた。

頭慢さん,今回は飛び石的に3回のライブをやっていて,

昨日はその中日でした。

お客さんは顔見知りが半分・初顔合わせが半分といったところ。

久しぶりに生・頭慢の歌と演奏を堪能しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆ セットリスト ☆

【第一部】

1 お元気でしたか?

2 黄昏時の流行

3 さよならメゾンココナッツ

4 すてきな夏休み PartⅢ

5 制服

6 ヤギのお母さん

7 さしみ屋

8 誰か僕と内緒の話をしようよ(ツアーの題名でもある)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【第二部】

1 等しく雨の降る街で

2 夜明けのアングル

3 猫の観察からわかること

4 タコライス

5 時間の流れを語ろうと

6 あたえられしもの

7 選ばなかった未来へ

8 ココロノ中ノさいたま

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アンコール1 涙のさいたま新都心

アンコール2 葉音 - Sound of Leaf -

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎月,石垣島のたかしの店でのライブはリンクさせていただいていますが,

やはり目の前の生演奏というのは,迫力が違います。

例えは良くないけど,テレビで見る野球と球場で見る野球の違いに似ているかも。

激しい演奏で,ピックが割れて何回か飛び散る場面がありました。

声の調子が良くなってきたのか,シャウトする歌が何曲もありました。

Img_3737

Img_3746

Img_3738

Img_3741

Img_3744

 

2019年7月16日 (火)

頭慢ライブ@たかしの店(石垣島)2019・7・13

今回は頭慢ブログにアップされてから,9時間後のアップです。

ということで,梅雨が続いていますが,ライブをお楽しみ下さい。

春から「良くないこと続き」で,かなり苦しい状況であったとのこと。

でも,それもあとで思えば「それも人生の1コマ」なのですね。

私が頭慢と出会った(ということは,「愛の世代ズ」とも出会った)

2014年12月20日の「あなたが歌を歌えるなら歌を歌うべきだと思う」も

第二部のスタートに登場します。あの歌には元気をもらえました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【頭慢ライブ 7/13】

http://20f.jugem.cc/?month=201907&PHPSESSID=cvp7egqf73hk86set3fu5do3j4

 

●第一部<ジコ中心的>
1.超能力がある
2.さしみ屋
3.そのとき僕は
4.シュレーディンガーの猫
5.ゆらぎの彼女
6.選ばなかった未来へ

 

●第二部
7.あなたが歌を歌えるなら歌を歌うべきだと思う
8.はじめではないけど
9.晴れの興福寺
10.猫のイーヴン
11.ヤギのお母さん
12.誰か僕と内緒の話をしよう

2019年7月15日 (月)

ドリカム ライブ 2019(埼玉SA) 

昨日Kさんがドリカムのライブに行っているというので,

酒処「まこ」で話題沸騰だった。

チケットがなかなか手に入りにくいと聞くドリカムだが,

ダメ元で検索したらセットリストがわかったので,

リンクさせていただきます。

【ドリカム ライブ 2019(埼玉SA)】

https://www.yawarakai.com/25982

いつの日か「愛の世代ズ」が,ここでライブを開くことを夢見て・・・。

Img_3546

 

 

2019年7月 8日 (月)

「ハモネプ 2019」のDVD録画

6月28日(金)にフジテレビで放送された上記の番組は,

大変レベル会高くもあり,また接戦でもあった。

この番組をまたOさんに録画していただいた。

ありがとうございます。

感謝の気持ちを表すとともに,

美しくデザインされたDVDを紹介いたします。

Img_3430

もっと早く送っていただいていたのに,

紹介が遅くなってすみません。m●m

平曲の会は中止だったが・・・

「語り場スペシャル」の後,JR青梅線と南武線を乗り継いて向かった川崎の平曲の会。

実は昨日は,川瀬さんの発熱と参加者のキャンセルで中止となっていた。

(9時半頃にメールがパソコンに配信されたが,その時はもう羽村に移動していた)

玄関を入ったところで,いつもの受付の台が出ていなかったので,

中止ということは直感したが,川瀬さんが「せっかくだから・・・」

とおっしゃって下さったので,お邪魔することにした。

ちょうど『平家物語が面白いほどわかる本』を持って行ったこともあり,

平家物語から始めて,様々なことについてお話を伺えた。

後半は,「なぜ平曲には若い人が入って来にくいのか?」という話題で,

それは「平曲が鎮魂歌(レクイエム)だからではないか」ということになった。

疲れた心を癒すには向いているが,若者はパンチの効いたロックなどが好きなわけで,

後継者問題などなかなか難しいところがあるなと思った。

午後4時まで2時間ほどおしゃべりし,雨の中駅へと向かった。

酒処「まこ」に向かうには,ちょうどぴったりの時間ではあった。(笑)

2019年7月 2日 (火)

90年代全名曲ミリオンヒット 1990~2000

youtubeに上記のものがありました。

ミリオンですから,100万人以上の人が買った曲だということです。

(曲によっては,200万を超えているものもあります)

でも,34分ほどです。出だしとかサビの部分だけ。

それでも,印象的なものばかりです。

 

この時期は,私にとっては,32~41歳に当たります。

いろいろなことがあった10年間でした。

曲を聴きながら,その頃を思い出しました。

あなたも,よろしかったら・・・。

 

【90年代全名曲ミリオンヒット 1990~2000】

https://www.youtube.com/watch?v=Gcs2u17nYV4

『平家物語が面白いほどわかる本』読了

千明守著,中経出版刊,1500円+税の

上記の本を本日読了した。

深い魅力までわかったかどうか疑問だが,

面白く読め,『平家物語』との心理的な距離は縮まったと思う。

最近の研究でいろいろなことが分かってきたこともあるようだ。

7月の平曲の会で川瀬さんにお貸しできることになって良かった。

 

Img_3367

より以前の記事一覧

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ