2019年10月 5日 (土)

映画「“樹木希林”を生きる」

昨日立川の高島屋8階にある映画館(少人数の部屋が3津ある。新所沢レッツ館みたい)で,

上記の作品を観てきた。

NHKの若いディレクターが,晩年出演の4つの映画撮影に同行して,

それをまとめたものだ。

なかなか編集方針が打ち出せず,樹木希林もやきもきする。

最後の方に出てくる「私はあなたと共同して作品を作ろうと思っている。

なのにあなたはそれをわかっていない」というニュアンスの,

「自分中心にやればいいのよ」という言葉は,

一流のディレクターになりたければ,失敗を恐れず,

自立した態度で立ち向かってほしい。

それならば,私も大いに協力したい,と言っているように思えた。

樹木希林は,是枝監督の「万引き家族」の撮影の中でも,

「自分の役にリアリティーがない」と意見し,

脚本になかった場面を挿入させてもらっている。

「万引き家族」の中でも印象的な場面だったので,私もよく覚えている。

あれは,そういう経緯で撮影されたものなのかと腑に落ちた。

決して派手な映画ではないが,立川の変貌ぶりを目の当たりにする利点もあるので,

北口から7~8分歩いてみてはいかがだろう。

6階にはジュンク堂という巨大な本屋もあるので,時間つぶしもできる。

Img_4744_20191005053101

 

 

2019年9月30日 (月)

「フグ田ヒトデ」・・・タラちゃんには妹がいた!

「フグ田ヒトデ」なんて,とても人名とは思えないが,

今話題のサザエさんのキャラクターなのだそうだ。

詳しくは,サイトのニュースにて。

【フグ田ヒトデ】

https://www.msn.com/ja-jp/entertainment/celebrity/「フグ田ヒトデ」がトレンド%ef%bc%91位に-「サザエさん」タラちゃんに妹…驚きと衝撃走る/ar-AAI39EX?ocid=spartandhp#page=2

2019年9月 3日 (火)

映画「おっさんず」ラブ

「おっさんずラブ」というテレビ番組は観たことがないのだが,

それが好評だというので「劇場版」が作られたようだ。

私の周辺でも映画の話題はよく出るので,昨日行ってみた。

(新所沢レッツ・シネパーク,シニア料金・1200円)

 

V_cayvvxwzdblsvmoya9tjnmmcgwhlb1n6k3mj_e

同性同士,年の差,社会的地位の差・・・

いろいろな枠を超えて愛のカタチはあるというテーマなのか。

最初はどこで笑っていいのか迷ったが,

「笑って泣ける映画」が今のニーズなのかな。

ちょっと複雑な気分になりました。

次は,新海監督の人気アニメ「天気の子」を観てみたいと思っています。

 

2019年6月10日 (月)

「糸」の映画ができるらしい

中島みゆきの「糸」という曲があり,

多くのアーチストがカバーしている。

私もとてもいい曲だと思うが,

この曲をテーマにした映画ができるという話だ。

いい曲というのは,イメージを描きやすいものが多いので,

今更映画に・・・という気もしないでもないが,

せっかくなので楽しみにして待ちたい。

平成生まれの若い二人の話らしい。

【糸】

https://www.youtube.com/watch?v=jOegTv3a2h4

【映画化のニュース】

https://natalie.mu/music/news/334906

Photo_54

2019年6月 5日 (水)

NHK「彼女は安楽死を選んだ」を観ました

上記の番組(6月2日の再放送)を真夜中に観た。

Photo_37

母の部屋のテレビがつけっばにしになっているので,

消しに行ったらちょうどこの番組をやっていて,最後まで観てしまった。

【彼女は安楽死を選んだ】

http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20190602

いい番組でしたが,重~い番組でした。

 

2019年5月26日 (日)

「最後の晩餐」は楽譜!?

「やりすぎ都市伝説」という番組があって,

粗品さんというひとが「最後の晩餐」は楽譜である

という説を出しているそうです。

テーブルの線を五線譜にパンや手の位置を音符と考えて,

演奏したりもしています。

確かに「最後の晩餐」という絵は,あやしげな絵と思いますが,

楽譜という「隠し絵」だったとしたらすごいことですね。

ちなみに,不協和音の位置にはキリストを裏切った「ユダ」がいます。

信じるか信じないか,それを決めるのはあなたです。

【やりすぎ都市伝説】

https://yukozo.com/yarisugitosidennsetu/

Photo_23

 

2019年5月25日 (土)

「人狼(じんろう)」という番組

「人狼(じんろう)」という番組が面白いという話は,

だいぶ前から聞いていた。

ただ,口で説明されてもなかなかその魅力が伝わらなかった。

やはり,こういうのは映像がないと難しいですね。

youtubeにアップされていたのを載せます。(40分くらい)

人狼 疑心暗鬼トークバトル 市民は人狼を見抜けるか?

https://www.youtube.com/watch?v=iMb3mflsc9g

Photo_19

2019年5月24日 (金)

今泉四段の「逆転人生」のDVD

私が撮影に失敗した今泉四段の「逆転人生」のDVDを,

またまたOさんがプレゼントして下さいました。

ありがとうございます!

私もそろそろレコーダーを買わなくては・・・と思っているのですが,

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

映像はもちろん,内容紹介のジャケットもかっこいいです。

Img_2719

【今後の予定】

6月28日(金)・・・「ハモネプ2019」・・・ここまでに買いたい!😃

 

2019年4月 9日 (火)

「翔んで埼玉」がとんでもないヒットに!

私もなかなか面白いと思った「翔んで埼玉」が

31億円超えのヒットとなっているそうだ。

確かに埼玉を馬鹿にしているようではあるが,

背景には「埼玉愛」があり,ほかの県の方たちもうらやましく思っているという。

まだ観に行っていない方は,ぜひ観に行ってみて下さい。

 

「翔んで埼玉」が31億円超えのヒットに!

https://www.msn.com/ja-jp/entertainment/movies/『翔んで埼玉』が31億円超えのヒット%ef%bc%81/ar-BBVIUVV?ocid=spartanntp

2019年4月 4日 (木)

「スローな武士にしてくれ」は,笑って泣ける作品でした

阿部海太郎君が音楽を担当している「スローな武士にしてくれ」を

だいぶ前にOさんに録画していただいていたが,昨日ようやく現物を入手し,

さっそく今日の午前中に鑑賞させていただいた。

一言で言って,笑って泣けるいい作品だと思った。

また,音楽も場面の雰囲気をうまくとらえていて良かった。

ぜひ鑑賞をお勧めします。

Img_1632

 

より以前の記事一覧

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ