2018年7月15日 (日)

お暑いのがお好き

マリリン・モンローの映画で「お熱いのがお好き」というのがあるそうだが,
今日の日本列島は「お暑いのがお好き」のような好天だった。

ウィキペディア「お熱いのがお好き」

https://ja.wikipedia.org/wiki/お熱いのがお好き

「西日の当たる部屋」に戻って,温度計の記念撮影。
ほぼ40℃・・・。

Dscn2715

これじゃあ「お熱いのがお好き」じゃなくて,
「お暑いのがお好き」になっちゃうよ。(。>0<。)


2018年7月 9日 (月)

ドラマ「この世界の片隅に」

映画「この世界の片隅に」の話が続いたが,
7月15日(日)からTBSテレビでドラマ「この世界の片隅に」も放送されるという。
そちらも楽しみだね。

ドラマ「この世界の片隅に」HP(動画もあり)

http://www.tbs.co.jp/konoseka_tbs/


2018年7月 8日 (日)

映画「この世界の片隅に」を観て

上記の作品を東村山の中央公民館で観た。
「静かに平和の大切さを語る良い映画」という印象だった。

舞台は広島県呉市。
そこに嫁ぐすず(のんが声優)。
やがて時代は戦争末期へ。

フツーの人たちが戦争に巻き込まれていく。
その様子がアニメでうまく描かれていると思った。
「あっ・・・」「えっ?」という一言にも,細やかな感性が必要だ。

能年玲奈改め「のん」の声優としての才能はまだ未知だが,
この作品を観た限りではなかなか良かったように思う。
とりあえず,次の作品に出会えるといいな。(o^-^o)

Dscn2514

PS 愛の世代ズの紹介で観ることにしたが,
2人はこの映画を観たのかな?
まだ「あいせだのラジオ。」では語っていないようだが?

2018年7月 3日 (火)

映画「万引き家族」

上記の映画を観た。

樹木希林演じるお祖母ちゃんが死ぬところから,
家族っていったい何だろう?
と観る方が問われてくるから不思議である。

さっきまで「とんでもない人たちだ」と笑って観ていたのが,
「彼らの方がかえって温かいつながりがあるのでは?」と。

そう思って現在の幸せを大切にしてほしい
というのが作る側の意図かもしれないが…。

「万引き家族」

http://gaga.ne.jp/manbiki-kazoku/

2018年6月28日 (木)

映画「この世界の片隅に」

上記の映画のチケットを,
たまたま寄った東村山の中央公民館のレストラン
「ハナショウブ」で手に入れた。

この映画の舞台は広島県呉市で,
戦争中のことを描いている。
その主人公・すずの声をのん(能年玲奈)が演じている。
「愛の世代ズ」の紹介もあって,ぜひ観たいと思っていたものだ。

Dscn2514


のんオフィッシャルブログ「文化庁メディア芸術祭 大賞受賞」

https://lineblog.me/non_official/archives/13190009.html

7月7日(土)は夕方から東中・美原中合同の
「先生たちの同窓会」が夕方から所沢である。
それにもうまくつなげられるし,
「ハナショウブ」という居場所(コーヒー200円・ランチ500円)も
見つけることが出来たし,収獲ありの午後だった。

そのあと,私は強風の中,千葉へと旅立った。
楽天の帽子をかぶって・・・。

Dscn2518_2


2018年2月12日 (月)

「西郷どん」の威力(母の介護⑦)

私は「さいごうどん」だと思っていたら,
「せごどん」と言うのだそうだ。
NHKの大河ドラマの話である。

今大変人気があるとは聞いていた。
その威力を昨日垣間見た。
いつもは夕方食事をすると早々に寝てしまう母が,
なんと午後8時過ぎに起きているではないか!
「西郷どん」を観ながら・・・。

私が翌朝,モルテン杯で家を早朝に出発するので,
朝食後呑む薬を用意しておこうと思って,
母屋に寄ってその事実が判明した。
「好奇心は,すべての始まりである」
介護についても,これを忘れてはならない。

ウィキべディア「西郷どん」

https://ja.wikipedia.org/wiki/西郷どん_(NHK大河ドラマ)

2018年1月15日 (月)

どなたか録画できますか?

メールのやり取りの中で,
知り合いの先生がテレビ番組のエキストラに
出ていることがわかりました。

〉 肥さんが古代史研究という高尚な趣味をもっているところですが
私はミーハーなことにドラマのエキストラをボランティアでやっています。
今度の火曜日にTBSドラマ「きみが心に棲みついた」に出演します。
夜の街中で桐谷健太に吉岡里帆が声をかける場面があります。
その場面で桐谷健太のすぐ脇を通り過ぎる黒いコートを着た人物が私です。
背中姿です。
その後桐谷健太が吉岡里帆を突き飛ばしてタクシーで逃げるのですが
吉岡里帆が倒れた時に正面から来る通行人も私です。
良かったら見てください。

どなたか録画できる方はいませんか?
桐谷健太・吉岡里帆といえば,視聴率も結構高いと思います。

この先生と私は,秩父事件にまつわる映画「草の乱」に
いっしょにエキストラに行き,
「縁の下の力持ち」をやった仲です。
今年の3月末で退職するもの一緒。(笑)

2018年1月 1日 (月)

映画「火花」を観てきた

原作の又吉の作品が面白かったので,
大晦日の昼過ぎ,映画「火花」を観てきた。

原作とほぼ同じようなストーリーと言ってよかったが,
先輩格の芸人が私のイメージよりだいぶ若かった。
笑ったりウルウルしたりの2時間は悪くないものだった。
最後の「浅草キッド」(ビートたけしの作詞・作曲)は,
「あいせだ★ラジオ」で聴いたことがあり,懐かしかった。
「♪いつか売れると信じてた。客が1人のレノン・ハウスで・・・」
という替え歌だった。

「愛の世代ズ」は「火花」を観ているかな?

浅草キッド

https://gyao.yahoo.co.jp/player/11185/v00019/v0000000000000000418/

最後にこんなセリフが流れる。

「臆病でも,勘違いでも,
救いようのないバカでもいい。
常識を覆すことに全力で挑める者だけが,
漫才師になれるのだ・・・」

最後の「漫才師」のところは,
ほかの分野でも言えると思った。

2017年8月16日 (水)

「緊急!公開大捜索’17夏」

昨日は,午前中学校に行き,
授業プリントの1枚でも作ってから野球観戦に行こうと思っていた。
しかし,朝から雨が降っていて外に出る気が起きず,
また夕方の墓参り(送り)もあったりで,
何気なくYouTubeの番組を観ていた。

すると,それは記憶喪失の人の身元を探す番組で,
切るに切れず最後まで観てしまった。
私と年齢の近くの方と20半ばの青年が取り上げられていた。
何らかのことが原因で記憶をなくされているわけだが,
捜索が進むうちに,いろいろな事情が分かってきて,考えさせられた。

人間はつらい思い出は忘れやすい=記憶喪失にもなりやすい。
人間は居場所があると,つらいことにも耐えていける。
私たち教員がやるべき仕事は,そこにあるんじゃないかという気がした。
2時間番組ですが,よろしかったら,観てね。

緊急!公開大捜索’17夏 2017年8月9日 170809

https://www.youtube.com/watch?v=Z4RvC0VDGDw

2017年3月27日 (月)

Jコム来訪

私の部屋にいろいろなテレビ放送が映るように,
Jコムが契約に来た。
私はあと1年間はテレビを観ないと思うのだが,
「老後」のために一番簡単な仕組みのを入れてもらった。
(これで数十チャンネル観られるらしいよ)

より以前の記事一覧

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ