2018年11月26日 (月)

「名前のない美容室」という名前の美容室

私は所沢駅まで歩く時,
時間がないと車の通る最短距離の道を行くが,
時間に余裕がある時は「裏道」を行くこともある。
「裏道」というと細い道を想像するかもしれないが,
表の通りと同じような幅がある道なのだ。

昔は賑わったが,新しい道路がさらに東にでき,
「シャッター通り商店街」みたいになっている。
「昭和の街並み」と言ってもいいだろうか。

そこに面白い名前の美容室を見つけた。
題名にした「名前のない美容室」という名前の美容室。
名前がないといいながら,アルファベットで「bea」の文字がかすれていて,
明からに「beauty」という文字を思い浮かべるような仕組みだ。
「アンティークな雰囲気の中で・・・」と店の特色も主張している。

私は美容室には行かないので,
どなたか勇気と好奇心のある方は訪ねてみませんか?
知る人ぞ知るこの「名前のない美容室」を・・・。
所沢駅から徒歩7~8分です。

Dscn4304


2018年11月 8日 (木)

グリーンツアー 11/7(含む・保渡田古墳群)

月に1回のグリーンツアーに行ってきた。
睡眠と新知見の旅である。
今回は埼玉県の城峯公園の冬桜と紅葉。
そして群馬県の保渡田古墳群を訪問した。
(昼食は,とうふの松邑にて「豆腐懐石」)
写真を中心にお届けします。

Dscn4116

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1) 城峯公園~冬桜と紅葉がきれい

Dscn4126

Dscn4127

Dscn4128

Dscn4129

Dscn4131

Dscn4132

Dscn4133

Dscn4136

Dscn4137

Dscn4138

Dscn4139

Dscn4140

Dscn4142

Dscn4141

(2) 昼食~とうふの松邑「豆腐懐石」

Dscn4145

Dscn4146

Dscn4147

Dscn4148

Dscn4149

(3) かみつけの里博物館と保渡田古墳群~上越新幹線の工事の際に発見された「日本のポンペイ」

Dscn4152

Dscn4155

Dscn4158

Dscn4160

Dscn4159

Dscn4163

Dscn4168

Dscn4169

Dscn4173

Dscn4174

Dscn4175

Dscn4183

Dscn4176

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆ グリーンツアーからのプレゼントと購入本

Dscn4184

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回は寄ったところは少なかったが,
無駄なお土産にお金を使うこともなく,
充実した時間を過ごせたと思う。

2018年11月 4日 (日)

地蔵まつり 2018

昨日は,正福寺(国宝)の地蔵まつりだった。
円覚寺(鎌倉)と大変よく似ている。北条時宗ゆかりの寺である。
私は郷土研のお店(書籍販売&会員募集)の当番で参加した。
今年も晴れて,穏やかな時間を過ごせた。

Dscn4062

Dscn4063

(1) 正福寺の内部公開

正福寺では1年に3回,公開している。その1日が昨日の地蔵まつりで,私も入館した。
特に3時からは写真もOK(脱帽は必要)で,私も何枚か撮らせていただいた。

Dscn4086

Dscn4087

Dscn4088

Dscn4090

Dscn4091

(2) 観光キッズが大活躍

Oさんの教え子の息子さんたち(高校生と小学生)が,観光キッズとして大活躍した。
正福寺にお参りに来た人たちも,彼らの解説に喜んでいた。(話+絵でわかりやすい)
高校生の方は将来社会科の先生を希望していると聞き,さっそく資料を差し上げた。
今後も応援していきたい。(退職記念冊子など,のちほど送ります)
「夢ブログ」も紹介したので,見てくれているとうれしいな。(o^-^o)

Dscn4100

Dscn4098

(3) 雅楽演奏や巫女さんたち舞も

舞台が設置され,雅楽演奏や巫女さんによる「浦安の舞」も披露された。
ものすごい人だかりで,撮影は無理かと思われたが,
元・写真部の根性で,けっこういい写真が撮れた。

Dscn4074

Dscn4084

郷土研の本もわりと売れて,楽しい秋のひと時を過ごすことができた。

2018年10月28日 (日)

郷土研の当番 10/28

本日郷土研の当番で中央公民館に行った。
すると,そこに仮説の研究会でいつもお会いしている Hさん夫妻が来た。

お互いに「えっ,なんでここに?」というのが最初の言葉。w(゚o゚)w
私は郷土研に所属しているので,当番として来た。
Hさんは,廻田町に住んでいて,内容に興味を惹かれて来た。

人間はどこかでつながっている,そんな不思議を今日も味わった。(o^-^o)

Dscn4000

Dscn3999


市民文化祭 2018

10月26日(金)~28日(日)の3日間,
東村山市では文化祭が行われている。
郷土研では,毎年何かの発表を行っており,
今年は「廻田(めぐりた)地区の道」の調査であった。
タイミングが合わなくて今回はお力になれなかったが,
当番分担だけは果たそうと思い,本日行ってくる。
以下は,一昨日様子見に行った時の写真。
東村山の中央公民館で本日午後4時までやっている。
(私が当番でいるのは,午前10時~午後1時)

Dscn3990

Dscn3991

Dscn3993

Dscn3992

昨年は1階の入り口付近だったが,今年は2階の奥の集会室。
かなり条件は厳しいが・・・。もし来られたら来て下さい。
東村山駅東口から徒歩5分。

2018年10月 7日 (日)

近所にできた「ビール工場」

イギリス人が本場のビールを飲ませるという
「ビール工場」が近くにできた。
そこで,有志5人で行ってきた。

Dscn3797

Dscn3798

ビール一杯500円と割高なのだが,
六杯分付いて2500円という券もあって,
それだと一杯420円ほどとなる。
つまみの持ち込みOKだ。

Dscn3810_2


秋津・氷川神社の祭り

10月7日(日)は,所沢沢祭りの日。
同時に,秋津・氷川神社の祭りもあった。

【お昼ごろ】

Dscn3790

Dscn3794

【夕方】

Dscn3799

Dscn3803_2

Dscn3805

【夜。お囃子終了直後】

Dscn3809


2018年9月11日 (火)

食欲の秋 in 静岡 5大グルメ食べ放題(グリーンツアー)

昨日は,西武のグリーンツアーに参加した。
テーマは,上記の長い題名。
「5大」とは,

①寿司18種&まぐろの味噌汁
➁うなぎのひまぶしのミニ丼
③浜松餃子
④豚しゃぶしゃぶ
➄フルーツカクテル

のことだ。

要するに,静岡県の美味しいものを
いっぱい食べられるというツアーだ。

グリーツアーに行くことを「ぜいたく」と考える人もいるらしいが,
9000円のツアーを30日で割れば,1日あたり300円。
私は母の介護をやって「1日300円いただいている」と
考えてみていただきたい。
1日300円では,居酒屋のビール中瓶1本も飲めない程だ。
私は,母の介護のごほうびとして,
グリーンツアーを位置付けている。
大きな声で言わないつもりでいたが,今日は言ってしまった。
閑話休題。

Dscn3402

Dscn3403

Dscn3404

Dscn3406

Dscn3408

Dscn3410

Dscn3416

Dscn3420

今回の旅のニュースを3つ。

第3位 肥さん,ひつまぶしのミニ丼を3つ平らげる!

最初は寿司を中心に頑張っていたが,ひつまぶしの前に見張りがいたのに反発。
見事ひつまぶしのミニ丼を3つ平らげた。ごはんの部分を,餃子と豚しゃぶしゃぶで減らした。
最後はお茶を注いで,流し込んだ。私は酷い仕打ちを受けると,意地になるタイプらしい。

第2位 清水で突然の雨 さくらももこの涙雨か?

清水市に入った途端,天気が急変して,激しい雨が降ってきた。
ガイドさんが「清水市は,先日亡くなったさくらももこさんの故郷です」とアナウンスしたので,
「ああ,これはきっと50代で亡くなったさくらももこさんの無念が降らした涙雨なのだ・・・」
と思ったら,それから帰るまで,この雨はずっと降り続いた。さくらももこの涙雨と思ったのは,
実は肥さんの涙雨で,傘を持って行かず,また昨日もコンビニで650円のビニール傘を買った。

第1位 「あ~,よく寝られた!?」

日頃睡眠不足の私に,睡眠をもたらしてくれるという点で,グリーンツアーは役立つのだが,
私の睡眠サイクルとバスのトイレ休憩のタイミングが合わず,気持ち良かったり,寝起きが悪かったり。
それでも,バスの乗車時間のうち,半分ぐらいは寝られたと思う。

2018年8月16日 (木)

たべさんの広島行(全4回)

「愛の世代ズ」のたべさんの広島行(8/7~15)が,
昨日最終回を迎えました。(親友ぐめちゃんも登場)
4回続けて観られるようにリンクさせていただきました。
写真とコメントです。

たべさんの広島行

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2018/08/post-317c.html

2018年8月12日 (日)

広島に帰省しながら,西日本豪雨のその後を・・・(たべさん)

広島県呉市出身の「愛の世代ズ」リーダー・たべさんが,
おじいちゃんの新盆に里帰りすることになり,
合わせて西日本豪雨の様子を伝えてくれている。

これまで3回アップされ,もう何回か続くと思うが,
あまり数が多くなると私がおっくうになる恐れがあるので,
これまでの所をリンクしてみる。

広島に帰省しながら、西日本豪雨のその後を・・・①

https://ameblo.jp/ainosedaizu/entry-12396377090.html

同➁

https://ameblo.jp/ainosedaizu/entry-12396767186.html

同➂

https://ameblo.jp/ainosedaizu/entry-12397257500.html

同④

https://ameblo.jp/ainosedaizu/entry-12398109537.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【参考】 「朝日新聞デジタル」より

「200年以上に1度」の雨量記録 広島101地点で  ~2018/08/12~

西日本豪雨で、広島県内の405地点の雨量観測所のうち、
約4分の1に当たる101地点で「200年以上に1度」の確率とされる大量の雨量が記録されていたことが、
同県の調査でわかった。

この101地点を含め、全体の半数に近い184地点で「100年に1度」以上の雨量が記録され、県内の広範囲で異常な雨が降り、甚大な被害につながったことが改めて示された。
 
県河川課によると、県内全23市町にある405地点の雨量観測所を調査。
7月3~8日のうち、各観測所で最も多かった24時間雨量から、どの程度の確率の雨量だったのか、
河川改修の整備などに用いる県独自の計算式で試算した。
 
「200年以上に1度」の雨量は、大規模な土砂災害が発生した広島市や呉市、東広島市のほか、
県北部の庄原市、東部の福山市、尾道市などでも観測。24時間の雨量で、
最も多かったのは、呉市警固屋の430ミリだった。

より以前の記事一覧

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ