2019年8月17日 (土)

今夜の月 8/16

午後9時過ぎ

月齢15.4くらい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_4153

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、十六夜と書いて、なぜ「いざよい」と呼ぶのか
その由来は、「猶予う(いざよう)」という言葉にあります。

いざようとは、躊躇するという意味の古語で、十六夜の月は、満月の十五夜の日より、周期の関係で50分遅くれで現れます。

その遅れている様を、「躊躇しながら出てきている」と擬人化して「猶予いざよいの月」→「十六夜(いざよい)の月」と呼んだんですね。

十六夜の読み方

ちなみに、十六夜はいざよいと読むと言いましたが、そのまま「じゅうろくや」とも読みます。

また、十六夜の月は別名で、既望(きぼう)とも呼ばれています。

ちなみに、この言葉の語源は、
「既に満月(望月)を過ぎてしまった」という意味を持っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※ ウィキペディアより 『十六夜日記』

『十六夜日記』は、藤原為家の側室・阿仏尼によって記された紀行文日記。中世三大紀行文のうちの一つ。

内容に所領紛争の解決のための訴訟を扱い、また女性の京都から鎌倉への道中の紀行を書くなど他の女流日記とは大きく趣きを異としている。

 

2019年8月15日 (木)

今夜の月 8/14

午後9時ごろ

月齢13.4くらい

「満月まで1日の月」です。ほとんど真ん丸!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_4064

Img_4076

Img_4092

 

2019年8月13日 (火)

今夜の月 8/13

午後9時半

月齢12.4くらい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

満月は15日21時29分のようですが,

台風10号のため見られないかもしれません。

「満月2日前の月」ということでアップしておきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_4058

Img_4060

Img_4056

写真をクリックすると拡大します。

 

昨日の月 8/12

午後8時頃

月齢11.4くらい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_4036

Img_4030

Img_4050

ちょっとモヤっていましたが,人間だっていつもクリアという訳じゃない。

そんな気持ちで撮りました。(月に代わって,いい訳よ・・・)

 

2019年8月10日 (土)

今夜の月 8/10

午後9時頃。

「正午月齢」が9.0なので,

この時刻だと9.4くらいかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_4010

Img_4013

Img_4011

 

こよみの計算(CGI版)

「こよみの計算(CGI版)」という便利なものがあると,

山田さんが教えてくれました。

いいものは,すぐ採用!

山田さん,ありがとうございます!

【こよみの計算(CGI版)】

https://eco.mtk.nao.ac.jp/cgi-bin/koyomi/koyomix.cg

2019年8月 9日 (金)

正午月齢と撮影時刻とのズレ

山田さんから,「月の写真はいいのだが,月齢とうまく合わない。

読者にも誤解を招くのでは?」というコメントをいただいた。

こういう「言いにくいこと」を言って下さる方は貴重である。早速調べてみた。

その結果わかったのが,「正午月齢」という考え方だ。

山田さんへの返信をコピーさせていただこう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私が使っているのは,「国立天文台暦計算室」というサイト(各地のこよみ)です。
https://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/
で,もとをたどって国立天文台のサイトを見たら,
月齢とは「正午月齢」のことを言うみたいです。
だから,私の撮影する月の形状とズレが出てくるのでしょう。
「正午月齢」という新知見を今回ゲットすることが出来ました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということで,「正午月齢」のことを知らないで「月齢」=撮影時の月齢と勘違いして

モンモンとした時間を過ごさせてしまった方も少なくないかも。ごめんなさい。

ただ,月齢という考え方は大切だと思うので,これからは「正午月齢」と書くことにします。

だいたい,撮影が午後6時~0時だとタイムラグが6~12時間くらいあるので,

0.25~0.5くらい多めに読み取ってもらうとよいのかな。

ちなみに「各地のこよみ」のサイトをリンクしておきますね。

https://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/dni/2019/m1308.html

2019年8月 8日 (木)

今夜の月 8/7

月齢6.0

午後10時ごろ

Img_3969

Img_3970

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【参考・8月8日(木)午後8時頃】

Img_3996

これだと月齢7.0というより8.0と思えますね。

(南中の時の大きさを言っているのですかね?)

2019年8月 7日 (水)

今夜の月 8/6

午後7時頃

月齢5.0

六日月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_3959

 

2019年8月 5日 (月)

昨日の月 8/4

月齢3.0

午後8時頃

「う~ん,三日月というには,ちょっと太い」と思っていたら,

やはりギリギリ四日月でした。でも,判定はほぼ正しかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_3858

Img_3862

Img_3866

Img_3867

 

より以前の記事一覧

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ