2019年2月17日 (日)

今夜の月 2/16

午後8~9時頃の南中に近い月です。
酒処「まこ」付近で撮りました。

Img_0663

Img_0693_4

Img_0722

Img_0694

雲が次々と変化して,あきらめ→歓喜に変わったところで撮れました。
酒処「まこ」に感謝いたします。↓ 感謝の気持ちを写真で表しました。(o^-^o)

Img_0297


2019年2月15日 (金)

今夜の月 2/14

天気予報によると,2月20日(水)のスーパームーンの日は,
天気が悪いということらしい。
しかし,天気はズレることもあるので,
1日1日の写真を大事にして撮っていきたい。

まず,午後5時ぐらいの月。

Img_0577

Img_0578

Img_0581

続いて,午後8時半ぐらいの月。

Img_0599

Img_0611

Img_0619

昨日は午後5時の角度が天高く,首がつらかった。
おまけにアパートの階段を支えに撮っていたら,
若い女性が階段を上がってきて・・・
もしかしたら私,不審者に見えたかも。(。>0<。)

2019年2月12日 (火)

半月 2/12

雲が多くて,苦労しました。
スーパームーンに向けて,頑張ります!

Img_0518

Img_0528

Img_0530


スーパームーンへ秒読み開始

このところ雨や雪も降ったりして,
月の写真が撮れないストレスを溜めています。
でも,今日からはだいぶ回復してまた楽しめそうです。

Img_0352


12日(火)・・・半月moon2

13日(水)・・・上弦の月

14日(木)・・・

15日(金)・・・

16日(土)・・・

17日(日)・・・

18日(月)・・・

19日(火)・・・

20日(水)・・・満月=スーパームーンfullmoon

2019年2月 9日 (土)

巣鴨の仇を新秋津で撮ったつもりが・・・ 2/8

昨日は巣鴨では月が雲の中で諦めていたが,
新秋津に着いたら.なんと目の前に浮かんでいた。

しばらく低い位置の月に向けてシャッターを切り,
撮ったつもりが,よく見たら・・・
電線も写ったり,ピンボケだったり,
なかなか思うに任せなかった。
また,リベンジしますね。(。>0<。)

Img_0374

Img_0391

Img_0366


2019年2月 8日 (金)

三日月よりも細い月

翔空さんに聞かれて,上記の言葉で検索したら,
知恵袋にその解答とひと月の呼び名が出ていた。
いくつかは,古典にも出てきますね。


1:朔(さく)/新月(しんげつ) newmoon
2:既朔(きさく)
3:三日月(みかづき)moon3
7/8:上弦(じょうげん) moon2
13:十三夜(じゅうさんや)moon1
14:小望月(こもちづき)/幾望(きぼう)
15:満月(まんげつ)/望月(もちづき) fullmoon 2/20
16:十六夜(いざよい)/既望(きぼう)
17:立待月(たちまちづき)
18:居待月(いまちづき)
19:寝待月(ねまちづき)/臥待月(ふしまちづき)
20:更待月(ふけまちづき)
22/23:下弦(かげん)
29/30:晦(つごもり)

三日月って,細いんだね!

いよいよ吉田拓郎ばりの「上弦の月だったけ,久しぶりだね」という頃となった。
昨日は,日の入りから3時間が三日月の撮影タイム。
西の空を狙っていたら,突然細い月が現れた。

でもやはり,シャッターチャンスは暗くなってからで,
その辺がなかなか難しい。何枚か紹介します。
真っ暗い中での最大は取り損ねた。悔しい(。>0<。)

Img_0323

Img_0320

Img_0322

Img_0338

Img_0341

Img_0344

細い月は,光量が少ないので,ピントが合いにくい。
腕でカバーしなくては・・・。(^-^;

2019年2月 4日 (月)

金星と木星に続いて出るのは・・・

新聞の「月の出」「日の出」の時間を見たら,
いつの間にか「日の出」が先になっていた。
夜明け前の金星と木星に続いて出るのは太陽で,
その後に遅れて出てくる月は「新月(見えない)」に近く,撮りようがない。

しかし,そこでハタと気がついた。
下弦の月が終わったからには,今度は上弦の月に変わる。
最初は細い月moon3だが,やがて半月moon2となり,
最後に満月fullmoonとなるのである。
そして,その2月20日は,今年は最大のスーパームーンなのだ。ヽ(´▽`)/

先月高性能のデジカメ(と言っても2万5000円)を買ったのも,
1月の満月(今年№2)から2月の満月(今年№1)への変化を記録するためと思えば,
決して高い買い物とはいえないだろう。

144

今年№1のスーパームーンをとった後,私の題材は「富士山」へと変わる。
先日武蔵浦和から撮った富士山の美しさを見ていただけただろうか。
月と同じく富士山も,全国の多くの都県で見ることができる。
俵万智の「サラダ記念日」ではないが,毎日が「富士山記念日」なのだから。

121


2019年2月 2日 (土)

今朝の月 2/2

午前5時ごろです。

月・金星・木星をまず撮ってから,
細くなった月にチャレンジしてみました。

117

写真をクリックすると,拡大します。

118_3

119

2019年2月 1日 (金)

今夜の月 2/1

月の出が3時ぐらいなのか,太陽に追いつかれそうになって来た。
しかも欠ける割合が大きいせいで暗くなり,
自動焦点がうまく働かない。
山のようなピンボケのなかで,なんとか更新します。
「月と金星と木星」です。

114


より以前の記事一覧

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ