2018年7月18日 (水)

脳科学の研究を生かして

脳科学の研究を生かして,生活を改善する。
あるいは,研究方法を改善するということを考えてみた。

(1) 不安な時は「見える化」をするとよい

中野信子さんのラジオのYouTubeを聴いていて,
「あー.それわかるなあ」と思ったことがある。
私は何か不安を感じると,それからいろいろなことを考えて,
「もうこれくらい心配したから大丈夫だ」と思うことがよくあった。

これは脳科学的にもそうらしく,
「不安を感じたらそれを見える化するのがいい」とのことだ。
(人にしゃべったり,言葉で書いたりする)
一番良くないのは,不安を抑えようとして考えないこと。
そうすると.かえって不安に支配されてしまうのだそうだ。
以前話題になった「白熊のことだけは考えるな」というやつと一緒らしい。
脳科学の研究から学んで,有意義に人生を過ごしていきたい。


(2) 研究方法の改善

日本はあることを改良して利益を生み出すのが得意な国とされてきた。
「1 → 100」というタイプである。
だが,世界にはそういう国もあれば,何もなかったところから何かを生み出す
「0 → 1」を得意とする国もある。
両者が互いの存在を尊重し合ったら,すごくいい世界になると思う。

その応用で,1つのことを研究する時に,
「1 → 100」タイプの人と「0 → 1」タイプの人が,
協力し合ってやると研究は進むと思う。

2018年7月17日 (火)

ブロッコリ―VSほうれん草

このところの猛暑のため,葉物の値段が高騰している。
近くのスーパーでは,ほうれん草がついに一把250円に!
これではほうれん草は,金持ちの食卓にしか上りません。

庶民は隣りに置いてあるブロッコリーへと目を向けます。
1個99円!
「ブロッコリーはビタミンCがたくさんあるんだぞー」と
ブロッコリーの長所に目を向けて…。

茹(ゆ)でてドレッシングをかけたら,母がおいしそうに食べていた。
「♪これで,いいのだ~!」(o^-^o)


おいしいブロッコリーの茹で時間は?

http://amanoshokudo.jp/season/3900/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PS 先ほどスーパーに寄ったら,値段が逆転していた。
ほうれん草は変わらず250円だったが,ブロッコリーが298円
昨日の3倍であった。
昨日もっと買っておけば良かった…。(。>0<。)

2018年7月14日 (土)

8月の楽しみ

8月1日(水)・・・蒲郡での夏の大会(3日目)。新々アパートの着工

3日(金)・・・『たの授』8月号

6日(月)・・・仮説社より『たのしく教師デビュー』と『板倉聖宣の考え方』同日発刊

8日(水)~9日(木)・・・川崎・たのしい授業体験講座

11日(土)・・・第3回・狭山丘陵杯

お盆・・・昨年は仙台に楽天の応援に行ったが・・・

24日(金)・・・誕生日(還暦!) サイエンス講座(1日目)
25日(土)・・・サイエンス講座(2日目) → 土曜寄席(廻田公民館) → 飯能「蓬莱」へ


西日の当たる部屋

私が主な活動をしている部屋は,
日当たり良好の「西日の当たる部屋」である。
昨日帰宅して温度計を見たら,37℃を指していた。
ということで,記念写真を1枚。
そのあと,「生きるため」にエアコンのスイッチを入れた。

Dscn2688


2018年7月12日 (木)

サボテンの花 7/12(訂正版)

また,夕暮れから夜にかけて咲いた。
前回と同じにあまり強く咲いている感じはしないが,
昼間の間に枝の部分が白っぽくなってきたと思ったら,
ほぼ同じ時間に咲いていた。

Dscn2663

全部で5輪さいた。

Dscn2677

左側の2つ。

Dscn2674

右側の3つ。

両者は1mほど離れている。
今朝雨が降ったことも,開花に影響したと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と思って,13日(金)の朝に観察し直したら,
なんと昨日見逃していたものが4輪あって,
合計9花が咲いていたことがわかりました。

まずは,全体像左に3輪(昨夜見逃していたもの)。右寄りに2輪と3輪。
それぞれが1m以上離れていました。

Dscn2684

Dscn2687

Dscn2682

Dscn2683

2018年7月11日 (水)

サボテンの花 7/11

雨のあと,2日続いて暑い日が続いた。
7本出ていた花の芽のうち,3本が白くなっていた。
夜確かめてみたら,小さく咲いていた。
ただ,残りの4本はまだ咲く気配はなかった。

Dscn2648


2018年7月10日 (火)

中野信子さんという脳科学者

今話題の脳科学者・中野信子さんのYouTubeを最近よく聴いている。
「愛の世代ズ」の「あいせだのラジオ。」と混在しているので,
もしかしたら「愛の世代ズ」も聴いているかもしれないが,
2つほどリンクしておきますね。

ウィキペディア「中野信子」

https://ja.wikipedia.org/wiki/中野信子

「サワコの朝」に出演した中野信子さん

https://www.youtube.com/watch?v=IbdBUenofWM

2018年7月 9日 (月)

母の誕生日

7月9日は,母の誕生日でした。
昭和9年生まれということは,西暦だと1934年生まれなのかな。
2018-1934ですから,今年84歳ということでいいと思います。

考えてみると,歴史的にはすごい年代ですね。
五・一五事件〈1932年〉と二・二六事件(1936年)に挟まれた年に
この世に生を受けたのが母という訳でしたから。

母は自称キリスト教信者でもあります。
ただ,天に召されるのは,母屋の荷物を片付けてからにしていただきたい。
父の死後10年間,使い放題に一軒家を使用してきたので,
家じゅう母の荷物であふれています。

第一天にはこんなにたくさんの物を持っていけないし,
もし神様がいるとしたら,「地上に残された息子がかわいそうだ。
母屋の荷物を片付けてからもう一度いらっしゃい」と諭して下さると思うのです。
でなければ,人への愛を説きながら,息子には片付けの仕事を押し付けていることになる!

ということを,母に言っても仕方がないので「母屋の管財人」の役割も私が担って,
燃えるごみを出せる月曜・木曜にはせっせと片づけをさせていただいています。
(これは,福祉のケア・マネージャーさんや親族には,好評を得ています)

その母。食欲はあって,下手をすると1日3食以上摂り兼ねません。
まだ動けるので,スーパーに買い物に行って,好きな物や安かったものを買ってきます。
これが冷蔵庫の容積を狭めます。(そもそも冷凍庫もでかすきなのですが)
また,糖尿の気がある家系なので,息子としては冷蔵庫チェックは欠かせません。
(3個くっ付いているものを買ってくると,自分が2個食べられると思っているフシがある。
・・・2個付きにしよう!)(o^-^o)

2018年7月 8日 (日)

息子の手料理 7/7

「肉じゃが」

Dscn2612

本当はそんなにじゃがいもは食べたくないのだが,
母が「安かったので買ってきたよ」というジャガイモ10個を,
カレーライスと肉じゃがに分けて使ったという次第。
(あと,母の買ってきた大根も半分あるのですが・・・)

2018年7月 7日 (土)

息子の手料理 7/6

Dscn2602

「マーボー豆腐」

私は中辛が好きなのだが,母は甘口でないと辛すぎるらしい。
そのへんが難しいところだ。

豆腐料理のレパートリーを増やしたい。
今のところ,「肉豆腐」と「マーボー豆腐」が多い。
あと,夏だから冷奴。冬だったら湯豆腐もあるか・・・。

より以前の記事一覧

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ