2021年9月22日 (水)

今日・明日は,掃除・片付け

明日,粗大ごみが回収されるので,弟が手伝いに来てくれる。

彼の力を借りて,まず午前8時半までに外に出す作業。

(弟は午前7時半に来る予定)

そのあと,ゴミ出し=車でのピストン輸送。

私がゴミ袋に運ぶものを詰めておいて,清掃センターへ3~4往復してもらう。

前回30袋作っておいたが,たった2往復で持って行ってしまった。

とりあえず30袋分は作っておきたいと思っている。

今日・明日は,掃除・片付けです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イラスト ゴミ出しの画像

 

2021年9月21日 (火)

マンション20階での「お月見」

弟はマンションの20階に住んでいる。

高所恐怖症の私にはうらやましくもないのだけれど,

この1枚はちょっとうらやましくなった。

そこで,一句。

「名月を取ってくれろと鳴く茶白」(小林一茶・肥さん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_1693

Img_1679

 

2021年9月16日 (木)

庭木を刈る

母屋の南側の土地にアパートを建てることになり,

「ああ,これで庭木を刈ったり,草むしりをせずに済む」と思っていた。

(子どもの頃よく手伝いをさせられた)

ところが,母が「何もないのも寂しいねえ」と私が知らない間に5本ほど苗木を植えた。

母は昨年亡くなったが,母の植えた苗木はすくすくと育ち,葉も生い茂るようになった。

それを刈るのは,誰か? ・・・私しかいない。

我が家には「数メートル先の枝を切る道具」はあり,それを使えばできることはできる。

しかし,この時期蚊も健在で,次々と血を吸いにやってくるのだ。

最初に3か所刺されたので,2回目は蚊取り線香持参で頑張った。

なんとか5本のうち4本は格好がつき,台所の前の一本は次回に回すことにした。

実はこれが一番枝の数が多く,道具の角度もきついのだ。(ああ無情)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水彩画背景にグリーン ツリーのアイコン - 庭木点のイラスト素材/クリップアート素材/マンガ素材/アイコン素材

2021年9月11日 (土)

桐タンスに着手する

2階の私の寝室を2つの桐タンスが占領していた。

それを用事で来ていた弟と玄関前に下ろした。

どれくらい価値があるかわからないが,

もう「生きている人間を優先」に考えることにした。

欲しいという方は,コメントに書いて下さい。

自分で運んでいただきますが,差し上げることにしたいと思います。

市役所に申し込むと,それだけで1個900円掛かります。

それを考えれれば,仕方ないです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_1629

桐とはいえ,運ぶのはやはり大変なので,引き出しは外してあります。

2021年8月30日 (月)

電話の5時間後に入居とは・・・

今までになく空き室が3つも出て,

「引っ越しシーズンでもないのにどうして?」と思っていたら,

アパート会社から「連絡が遅くなってすみませ~ん」という電話が午後1時に入った。

で,何日ごろに入居なのかと思っていたら,なんと本日。

午後6時に私が帰宅すると,部屋に明かりが灯っていた。

入居は嬉しいけれど,連絡からわずか5時間後とは・・・暑さのせいでもないと思うけれど。

(眺め良好の部屋で,古いアパートの時代は,私も住んでいたことがあるんです)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dscn4293_2

  完成直後の新アパート。「あれは,3年前・・・♪」

2021年8月25日 (水)

市役所に回収してもらう

我が家が豪邸でいくらでも家具が置けるなら話は別だが,

なにしろ「有限会社」なもので,家具を市役所に引き取ってもらった。

2つが祖母のもので,1つが母のものだ。

両方とも我が家の面積を今生きている人間が活用するために,処分させてもらった。

あと,例の桐のタンスは一応査定してもらうしてもらう予定。

先日の箏類は期待し過ぎて失敗したので,

あまり期待しないで相談してみることにしたい。

(誰も弾いてくれないピアノも2台ある)

回収の様子をスマホに収めておいた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_1437

Img_1438

 

2021年8月23日 (月)

2つのタンスを空にする

「着物のタンスだけは処分しないで」と母に言われていたが,

もう母が亡くなって1年近く経つ。

ここで片付けないと10年は片付けないだろう。

というわけで,1時間余りかけて,

問題の2つのタンスを片付けた。

中身は主に和服関係で,もうだいぶ古くなっている。

防虫剤の大量投入で虫にはやられていないようだが,

蒸れた匂いが付いていて,売ることはできないだろう。

布はけっこう重くて大変だったが,1時間あまりで16袋を追い出すことができた。

タンスも空になったので,これも粗大ごみとして来月には搬出できるだろう。

私は弟が車で協力してくれる一周忌(9月末)までが勝負と見ている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_1416

Img_1415

 

 

2021年8月17日 (火)

時計も見つかる

ジョニ黒の発見もうれしかったが,飲むのはまだ先の話。

実用品でうれしかったのは,電池式の時計だ。

しばらく前から台所の時計が壊れていて,「ま,いっか」と思っていたが,

もちろん時計があるに越したことはない。

片づけは「三文の得」以上かもね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_1352

ジョニ黒

昨日の片付けでジョニ黒が見つかった。

おそらくかなりの年代物だ。

我が家は父の家系も母の家系も酒に弱く,

ビール・日本酒でもすぐ赤くなってしまう。

その我が家にジョニ黒があり,冷暗所に保管されていたということは,

もしかしたら破格の値段が付くかもしれない。。

何かのお祝いの際に乾杯したいと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_1347

※ 今「ジョニ黒 年代物」で検索して調べてみたら,

1万2800円のものではないかと思った。

2021年8月16日 (月)

お金発見!

片付けをしていると,大体はゴミの分別で終わるが,

本日姪がお金を発見した。

10円玉250個・・・2500円

5円玉60個・・・300円

100円玉2個・・・200円

湿度の為か緑青の吹いているものがいくつもあったが,

サビていないもので3000円。

第一発見者の姪にアルバイト料として次回あげよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_1345

より以前の記事一覧

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ