2021年2月10日 (水)

茶白がふらりと現れた

昼飯のキムチ丼を食べようと,台所に行ったところ,

茶白がふらりと現れた。

カリカリを食べて去って行ったが,

玄関に回ってその後も撮影した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_9205

Img_9208

Img_9210

Img_9211_20210210133601

Img_9212

Img_9213

2021年2月 4日 (木)

近所の茶白

茶白がどんな行動をしているのかは,なかなかつかめない。

だが,昼間に見かければだいたいのことはわかる。

本日午後2時過ぎに近所で,サバ缶をあさっているのを見た。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_9169

Img_9166

Img_9173

2021年2月 2日 (火)

こげ茶トラが雨宿り

昨夜からこげ茶トラが雨宿りにきている。

こんな感じの野良猫です。

(よく鳴くところは,ノラクロに似ている)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_9147

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

朝,ノラクロが雨宿りに現れた。

2匹はケンカもせず,ずっとベランダにおりました。

Img_9148

その後,ノラクロが台所に近いエアコンの外機の上に陣取った。

Img_9150

午後になると,ノラクロはベランダの「天守閣」へ移動した。

Img_9151

 

2021年1月28日 (木)

茶白 VS ノラクロ (匂い付け合戦?)

茶白とノラクロが玄関の近くで鳴いている。

対決的な鳴き方のように思えた。

どうやら2匹は,自分のシマについて,

「匂い付け合戦」をやっているようだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_9082

Img_9083

Img_9084

Img_9085

Img_9087

茶白がちゃっかり現れる

昨日は曇っていたが,気温は高く,

どこかに潜んでいた茶白もちゃっかり姿を現し,

ほかの野良猫(もじゃもじゃ)と追いかけっこをしていた。

冷たい雨の日もどこかでしのいでいたのだろう。

Img_9081 

一方,ノラクロは確実に姿を見せているが,よく鳴くので,

アパートの方々から苦情が出ないかと心配だ。

こんなによく鳴く野良猫は初めてだ。

2021年1月25日 (月)

久しぶりの競演

ウォーキングの楽しみの1つは,鳥たちの姿を見ることである。

本日も何種類かの鳥を見ることできた。

秋津橋では見られなかったとO夫妻はおっしゃっていた。

しかし,とんぼ橋では鳥たちの競演が見られた。

Img_9054

Img_9053_20210125092901

Img_9056

Img_9057

ノラクロの勝利

昨日泊って行ったのは,ノラクロであった。

(野良猫の黒白は長いので,これからは「ノラクロ」と呼ぶ)

古ルカーペットが心地よかったのか,宿泊となったようだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_9051 

Img_9052

2021年1月24日 (日)

フーテンの寅さんみたいに

午前5時頃,猫たちの鳴き声が聞こえたが,

まだ起きるのには早いと思いそのままにしておいた。

朝台所に行ったところ,カリカリと牛乳は減っていたので,

何らかの動きがあったのだろう。

茶白にも栄養補給が出来ていたら幸いだ。

「ベランダアパート」(屋根付き,食事付きで,家賃無料)には

茶白が1ヶ月ほど「定住」したことがあり,

ペットになってくれたか!と思ったのだが,

やはり野良猫は「フーテン気質」が抜けないのか,

フラッとどこかへ旅に出てしまう。

そして,「フーテンの寅さん」みたいに我が家に戻ってくる。

Img_7594-1_20210124071201 

昨年8月頃の茶白。

 

 

【獣医師の告白】野良猫は「ほとんど生き残れない」...冬の残酷さを知っていますか?

こんな記事を読んでしまうと,ますます茶白のことが心配になってしまいます。

外はかなり寒いと思います。

ぜひ生きていてほしいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【【獣医師の告白】野良猫は「ほとんど生き残れない」...冬の残酷さを知っていますか?】

https://news.yahoo.co.jp/byline/ishiimasumi/20210121-00218487/

Img_7817_20210124002101 

10月頃の茶白。

2021年1月23日 (土)

茶白が現れたのだが・・・

冷たい雨の降り続く中,外で猫の声がした。

茶白かなと思って,ベランダのサッシを開けるとまさしく茶白だった。

ところが,風邪をひいているのか「ニャー」というより,

「ヒャー」というような声で台所の方に向かって鳴いているのだった。

そこには午前中の猫のケンカに敗れた黒白がいた。

壊れたエアコンの外機の上に座って,雨宿りをしている。

私は「ニャーニャーニャー(とりあえずベランダで雨をしのげよ)」と話しかけたのだが,

それは通じず,私に向かって話しかけてきた近所の人に驚いて,茶白は去って行った。

「最近三毛猫を見かけませんでしたか?」その人は言った。

「ここ1年見ていませんね」と答えつつ,「何と間の悪い訪問客なのだ!」と思った。

茶白の写真を撮っておけばよかった。ずぶぬれで寒そうだった。

代わりに雨宿りしていた黒白だけカメラに収めた。

エサをやろうとしたが,警戒心が強くて逃げ去った。

茶白なら,きっと美味しそうに食べてくれただろうに・・・。(涙)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_9032 

その後,猫のケンカに勝ったトラ3号がベランダに現れて,

自分の匂いを「天守閣」付近に擦り付けていた。

 

より以前の記事一覧

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ