2018年10月 2日 (火)

ノーベル医学生理学賞に,本庶佑(ほんじょたすく)さん

本庶さん,がん治療「第4の道」導く 衝撃の新薬に結実

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6298658

がん治療における「第4の道」とは,
外科手術,放射線,抗がん剤に続き,
「免疫でがんを治す」という方法をいう。

免疫でがんを治すためには,自身が持つ「ブレーキ」を
いかに掛けさせないようにするかがカギだったが,
その謎を解明したということらしい。

とにかく,「不治の病」と思われていたがんの治療に,
「第4の道」が開かれたことは大きい。
それを日本の人が解明したこともすごくうれしい。
(アメリカのジェームズ・アリソン教授との共同受賞)

2018年9月30日 (日)

「非常に強い」大型台風 25年ぶり上陸か

台風24号の接近で,風雨が明らかに強くなってきた。

「非常に強い」大型台風 25年ぶり上陸か

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6298447

東京の本日=9月30日(日)・・・雨。最高気温24℃

東京の明日イコールむ10月1日(月)・・・雨のち晴れ(台風一過)。最高気温32℃

2018年9月 6日 (木)

「山肌むき出しに・・・」とは,どんな光景か

マグマの上に住んでいる私たちは大きな地震を経験したり,
その地震による津波に襲われる。
また,日本列島の形状からくるのか,毎年たくさんの被害を台風がもたらす。

今回の台風21号は,関西では国際空港をストップさせ,
大きな地震(震度7)をともなって,北海道で山崩れを多発した。

「山肌むき出し・・・」という見出しにつられて,
ネットのニュースで私も事態を知ることになった。

「山肌むき出しに・・・」のニュース

https://www.msn.com/ja-jp/news/hokkaidoquake/至る所で土砂崩れ、山肌むき出しに-上空から見た現場/ar-BBMVYQC?ocid=spartandhp

2018年8月24日 (金)

台風20号,半端ない!

台風20号のニュース

https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/typhoon/?c=1&adctl=noad

台風20号,半端ないです!
時折吹き付ける風雨に,恐怖心さえ感じます。
しかし,「古代の人たちも同じように感じていたのかな?」
な~んて思うと,ちょっと歴史が身近になります。

2018年8月22日 (水)

「AIによる地震予測」への批判記事(『現代ビジネス』)

先日「夢ブログ」に掲載した「AIによる地震予測」記事を批判した記事を,
川瀬さんが教えてくれました。さっそくリンクさせていただきます。

『現代ビジネス』の記事

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180821-00056335-gendaibiz-bus_all

先日の「夢ブログ」の記事を真に受けてしまった方々にお詫びいたします。m●m


紀州のドン・ファンの遺言状

しばらく前にリンクした「AERA」記事の続編である。
四十九日を過ぎて明らかになったその内容とは・・・・。
まったく関心のない方は,スルーして下さい。
私は遺言問題には,反応してしまうもので・・・。

では,リンクします。

紀州のドン・ファン-四十九日で明らかになった遺言書

https://www.msn.com/ja-jp/news/national/紀州のドン・ファン-四十九日で明らかになった遺言書/ar-BBMgvXa?ocid=spartandhp#page=2

2018年8月19日 (日)

AIによる地震予測

昔は「地震は予知できないもの」とされていたが,
現在は様相が変わってきているようだ。
AI(人工知能)による地震予測の的中率は,今や7割だという。
「地震は予測できる時代」に入ったか?


AIによる地震予測のニュース

https://news.nifty.com/article/item/neta/12180-073460/


カラッとした陽気は日曜日まで

先程まで窓を開けてブログを更新していたのだが,
窓からは8月のこの時期とは思えないような涼しい風が這入って来てうれしい限りだ。
ただし,台風19号が「暑さ」を連れて来週火曜日頃からやってくるとのこと。
しばらくまた冷房のお世話になる日々が続く。


天気予報(動画)

https://weather.yahoo.co.jp/weather/video/?c=769144

2018年8月14日 (火)

徳島県の阿波踊り

「踊る阿呆に,見る阿呆,同じ阿呆なら・・・」でおなじみの
徳島県の阿波踊りに問題が起きているようだ。

踊り手側・・・最も盛り上がる南内町演舞場で「総踊り」がやりた~い
行政側・・・巨額赤字解消のため,入場料の払ってもらえる4か所の「演舞場」で均等に踊ってほしい

という気持ちの隔たりが見える。
私としては,「赤字分の4億円超は,私が出しますから!」と大見栄を切りたいところだが, 
先立つものがちょっと(あと4億円超=全額)足りないので,
本日のサマージャンボ宝くじ(バラなので,1等5億円)の結果が出るまで待ってほしいところだ。

祭りは,民衆の歓びであるとともに,悪政に対する鬱憤(うっぷん)晴らし
という部分もあるのかと思う。
昨年まで学校現場(生徒会担当)にいた私としては,

生徒側・・・普段我慢して授業を受けているのだから,文化祭くらい自由にやらせてほしい
先生側・・・授業時数確保のため,できるだけ短い時間で,会場も体育館だけでやってほしい

という部分が感じられる。

阿波踊りをめぐるニュース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180813-00000088-asahi-soci

阿波踊りをめぐるニュース(2)

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12213-20180813-50055/

2018年8月 7日 (火)

遺言状

紀州のドンファンが「遺言状」を残していた

https://www.msn.com/ja-jp/news/national/紀州のドンファンが「遺言状」を残していた/ar-BBLAWL5?ocid=spartandhp#page=2

私も父の遺言状で十数年前にかなり影響があった者なので,
この記事が目に止まってしまった。

父は相続税がたくさんかかる土地を私に,
ほとんどかからない家屋部分を母に相続させた。
(母屋も旧アパートも築年数が経っていたため)
私はそれまで貯めていた預金が,
一挙になくなってしまったのだった。(。>0<。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※1 ちなみに父は中央大学の法学部出身である。

※2 父もまだ先のことと思って遺言したのだと思うが,
予想外にそれが早く行われることになってしまった。

※3 相続税は半年以内に納めないといけない。

より以前の記事一覧

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ