2019年11月18日 (月)

侍ジャパン 韓国を破り,世界一に!

昨日の韓国との決勝戦。

手に汗握る戦いだったが,ついに世界一になることができた。

テレビで観戦したが,とてもうれしかった。

韓国300000000計3

日本13000010×計5

1回表に韓国が2本のホームランで3点取った時には,

「これは今日は勝てないのでは?」と思ったが,

1回裏に鈴木のタイムリー二塁打が出て1点返せた。

この1点はすごく大きい1点だった。

そして,第2先発高橋礼が0点に抑えたその2回裏,

山田の3ランが出て,一挙に逆転することができた。

また,膠着状態になった7回裏に浅村が打ったタイムリーも大きかった。

あとは,抑えの投手を繰り出して,韓国を0封することができた。

【試合のダイジェスト】

https://sports.yahoo.co.jp/video/player/2134391

Img_5382

Img_5384

2019年11月16日 (土)

侍ジャパン 韓国も破ったが・・・

韓国を10ー8で接戦の上破った。

韓国001500200計8

日本01602010×計10

なので,これで世界一なのかと思ったら,

ルール上「1位通過」ということで,

「2位通過」の韓国と明日も戦うということになるのだという。

だから,韓国はメンバーを休ませたりして,

今まであまり出場していない選手が出たりした訳だ。

韓国指揮官「ずっと出ていた選手は休ませた。明日は良い投手を起用する」 だって)

ある意味「1位通過」も「2位通過」も同じなら,

選手を温存した上で決勝で力を出せばそれでOKということ。

だから,2日連続の日韓戦初戦は,陰で「消化試合」とささやかれた訳だ。

640x427_20191116234201

2019年11月14日 (木)

侍ジャパン 全勝メキシコを破る

日本が全勝メキシコを破った。

メキ000100000計0

日本21000000×計3

昨日書いた先制点,追加点をすぐ実現し,

先発・今永が6回を1安打8奪三振(1失点)の好投。

これでメキシコと並ぶ3勝1敗となった。

次の試合は,16日(土)の韓国戦。

【試合のダイジェスト】

https://sports.yahoo.co.jp/video/player/2122382

640x427_20191114043001

 

 

 

2019年11月12日 (火)

侍ジャパン 米国に惜敗

日本は,米国との試合に惜敗した。

米国011010100計4

日本000101010計3

常に米国に先制され,追いかける展開になってしまった。

日本の3得点は,すべて浅村のもので,

この日3打席連続タイムリー安打で,一人気を吐いた。

浅村は29歳の誕生日だった。

明日は,メキシコ戦。

【試合のダイジェスト】

(のちほど)

640x427_20191112230801

侍ジャパン 豪州に辛勝する

日本が豪州に辛勝した。

豪州001100000計2

日本00010011×3

2点リードされた4回裏,鈴木が3試合連続ホームランで1点を返す。

そして,走塁のスペシャリスト周東が二盗,三盗の後,スクイズでホームイン。

これで同点とした。

8回裏,満塁のチャンスに浅村が四球を選び,押し出しで決勝点をあげた。

【試合のダイジェスト】

https://sports.yahoo.co.jp/video/player/2114690

640x427_20191112113801

本日は,米国との一戦。午後7時から。

2019年11月11日 (月)

侍ジャパン いよいよ本日からスーパーラウンド

いよいよ本日からスーパーラウンドが始まる。

試合日程は次の通り。楽しみ~!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11日(月)~対オーストラリア(19時)

12日(火)~対米国(19時)

13日(水)~対メキシコ(19時)

14日(木)

15日(金)

16日(土)~韓国(19時)

640x427_20191111060501

2019年11月 8日 (金)

侍ジャパン 台湾を圧倒し3連勝

両チームとも11安打を放ったが,

日本はそれを効率的に得点に絡ませた。

日本202001003計8

台湾000000001計1

地元開催とあって,台湾の野球ファンが詰めかけ,

これまでの試合とは大違いだった。

しんし,冒頭に書いたように,ホームランを始めたと長打で,

日本は得点を次々とあげていき,試合を支配した。

最終回にも3点あげ,台湾チームを突き放した。

【試合のダイジェスト】

https://sports.yahoo.co.jp/video/player/2103689

640x427_20191108061701

2019年11月 7日 (木)

侍ジャパン プエルトリコにも快勝

投打が噛み合い,プエルトリコにも快勝した。

プエ000000000計0

日本00400000×計4

発熱した岸が先発を回避し,代わって投げた高橋礼が好投。

「あんな投手,見たことがない」と言わしめた。

3回裏に鈴木の豪快な3ランも出て,4ー0で快勝。

今日は台湾との試合。ぜひ3連勝といきたい。

【試合のダイジェスト】

https://sports.yahoo.co.jp/video/player/2099717

640x427_20191107035901

2019年11月 6日 (水)

侍ジャパン 逆転で初戦を制す

ベネズエラの初戦。

侍ジャパンは,逆転で制した。

べネ000103000計4

日本00002006×計8

山口が先発で,カナダ戦より良かったが,

ダブルプレー崩れの間に先制点を取られ,

「えーっ,今日もビハインドなの~?」

逆転してもすぐ再逆転され,苦しい展開(2ー4)。

しかし,チャンスは8回裏に来た。

四球でランナーを溜め,押し出しやタイムリー,犠飛で逆転。

打者一巡の猛攻でベネズエラを破った。

稲葉監督の采配も光った。

調子の出ない坂本に代打を送ったり,

三塁ランナーを走塁のスペシャリスト・周東に替えてプレッシャーを掛けたり。

本日のプエルトリコ戦,明日の台湾戦と予選リーグは続く。

頑張れ,侍ジャパン!

【試合のダイジェスト】

https://sports.yahoo.co.jp/video/player/2095985

640x427_20191106041901

2019年11月 4日 (月)

楽天の次期監督に,三木2軍監督

楽天を最下位から3位に引き上げた平石監督の後任として,

三木2軍監督が就任するようだ。

今季楽天(イースタンリーグ)は優勝した。

その監督が三木さんとい訳である。

ヤクルト出身で石井GMとの関係もあることから,

抜擢されたのだろう。

形としてはクビになった平石監督の胸中やいかに?

【楽天の次期監督に,三木二軍監督】

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/263268/2

61364f3e38da35f9293ba7b24c81951f20191015

 

より以前の記事一覧

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ