2019年9月17日 (火)

楽天がオリックスに一矢を報い65勝目

楽天がオリックスに一矢を報い65勝目をあげた。

楽天001030004計8

オリ000020000計2

岸・森原・松井ー太田

岸3勝5敗0S

下水流2号ソロ,浅村30号3ラン

先発・岸は7回2失点の好投で試合を作った。

それに応えて,打線も11安打8得点と奮起。

連敗を3で止めた。

本日は,試合はなし。

気分を変えて,ソフト・ロッテ・西武(4連戦)だ。

西武との初戦=20日(金)の試合は,私も観戦に行く予定。

【試合のダイジェスト】

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/1932629/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天のヒーロー・インタビュー】

2_1jpeg_20190917045301

記者:チームも連敗、そしてご自身としても今日の登板、思いがあったと思います。どんなことを感じながら挑みましたか。

岸選手:一番はチームが勝つ事だったのですけど、今までそれすらもできずに迷惑をかけていたので、今日こそはという思いで常に投げているのですけど、勝てて良かったです。


記者:そんな思いが伝わったのでしょう。立ち上がりから素晴らしい内容だったと思います。ご自身としてはいかがですか。


岸選手:もう負けたくないので、残り試合も少ないですし、精一杯全力でいこうと思っていました。


記者:平石監督もおっしゃっていましたけれども、やはり、岸選手の白星というのは、チームとしても非常に大きな意味があるとおっしゃっていました。ご自身ではどう捉えますか。


岸選手:僕が勝てるようなピッチングをしていなかったので。一つ勝つのは本当に難しいなっていう思いでずっといました。


記者:楽天イーグルスファンの方も待っていたと思います。また負けられないゲームが続きますので、岸選手これからどんなピッチングを見せてくれますか。


岸選手:一番はチームが勝つ事なので、そのために一生懸命投げたいと思います。

2019年9月15日 (日)

楽天がオリックスに2連敗で66敗目

楽天がオリックスに2連敗で66敗目を喫した。

楽天000100000計1

オリ20000104×計7

石橋・久保・青山・安樂-堀内・太田

先制され,追加点を取られ,大量ダメ押しを取られる投手陣。

チャンスはあっても,あと1本が出ない打撃陣。

投打が噛み合わず,オリックスに2連敗。

借金2。

明日は,岸が先発だ。一矢報いよう!

楽天がオリックスに敗れ65敗目

楽天がオリックスに敗れ65敗目を喫した。

楽天000000020計2

オリ00012000×計3

辛島・久保・青山・宋ー太田・堀内

辛島9勝6敗0S

ウィーラー18号ソロ

オリックスは9連敗中だった。

それなのに,またも先発の山岡投手を攻略できず

勝ち星を献上してしまったこちらの先発・辛島投手を助ける援護が先に欲しかった。

Gameset

 

2019年9月13日 (金)

楽天が日ハムに敗れ64敗目

楽天が日ハムに敗れ64敗目を喫した。

楽 天010100000計2

日ハム20200000×計4

美馬・安樂・青山・久保ー堀内・太田

美馬7勝5敗0S

最初は,点の取り合いだったが,

5回以降はゼロ行進。

序盤にリードを許すと小刻みの継投をされるので,

やはり先制点をあげることが大切だ。

本日は休みで,明日からオリックスとの3連戦。

ぜひ全部勝つつもりで敵地に乗り込もう。

 

2019年9月12日 (木)

大谷の来季の起用法は?

大谷の来季の起用法の記事が出ていたので,

リンクされていただく。

【大谷の来季の起用法】

https://news.nifty.com/article/sports/baseball/12133-526691/

私はこれほど打者としての才能があるので,

打者に専念してもいいかな,という気がしているが(投手としては,4勝2敗だけ),

こんな構想もあるらしい。

DH4日間(打つだけで,守りなし)→オフ→先発投手→オフ,で1週間。

確かに大谷ほどの能力があれば,これは可能かもしれない。

20190819_ohtani14_gc2560x373

楽天が日ハムとの接戦を制し64勝目

楽天が日ハムとの接戦を制し64勝目をあげた。

楽天000100002計3

オリ000001000計1

則本昂・宋・ブセニッツ・松井ー足立・太田

ブセニッツ4勝2敗0S

松井2勝7敗35S

ブラッシュ32号ソロ

4回表にブラッシュのソロホームランで先制。

その後同点に追いつかれるも,9回表1死満塁のチャンスに

銀次が2点タイムリー打が飛び出し,勝ち越しに成功した。

則本昂は6回を1失点で試合作った。

【試合のダイジェスト】

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/1919156/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーロー・インタビュー】

2_1jpeg_20190912034701

記者:9回満塁しびれる場面で打席が回ってきました。どのような思いで打席にむかいましたか。

銀次選手:3打席凡退していたので、積極的に打つことを心掛けました。


記者:1塁ベース上ではかなり高々とガッツポーズ、気持ちが出ましたね。


銀次選手:良いところで打てて、うれしかったです。


記者:今シーズンは満塁で17打数7安打4割超え、勝負強い理由はどこにありますか。


銀次選手:リラックスして打席に入ることができたので、打つことができました。


記者:そして投手陣も最少失点で粘っているなか、クライマックスシリーズ進出争いは厳しいですけれども、チームとしても粘りの野球はできたのではないでしょうか。


銀次選手:投手も一生懸命投げていたので、野手が打って助けてあげたいという気持ちは凄くありました。


記者:関東の試合はまだありますが、チームとして東京ドームでの試合は明日が最後の試合になります。一緒に戦った楽天イーグルスファンの皆さまに明日以降の抱負とメッセージをお願いします。


銀次選手:これから、ますます厳しい戦いが続くと思います。しっかり自分達ができることをやって、勝つのでまた熱い応援をよろしくお願いします。

2019年9月10日 (火)

楽天がオリックスとの接戦を制し63勝目

楽天がオリックスとの接戦を制し63勝目をあげた。

オリ022000000計4

楽天11010012×計6

岸・森原・松井ー太田・堀内

森原3勝2敗0S

松井2勝7敗34S

浅村29号ソロ

4ー4の同点で迎えた8回裏,

浅村が2点タイムリーを離しオリックスに勝ち越した。

勝率も5割に復帰。

さあ,「貯金」を殖やそう!

【試合のダイジェスト】

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/1911226/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2_1jpeg_20190910063501

記者:7回裏、ナイスバッティングでした。

フェルナンド選手:ありがとうございます。


記者:同点タイムリーでしたが、どんな感触でしたでしょうか。


フェルナンド選手:最高です!


記者:これで得点圏打率は4割4分4厘。勝負強いですね。


フェルナンド選手:ありがとうございます。


記者:ここからもう残り試合、フェルナンド選手のパンチ力が欠かせないものとなってくると思いますが、その辺りいかがでしょうか。


フェルナンド選手:そうなると良いですね。


記者:楽天イーグルスファンに向けて一言お願いいたします。


フェルナンド選手:熱い声援、これからもお願いします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3_1jpeg_20190910063601

記者:まずは最初のホームラン、感触はいかがでしたでしょうか。

浅村選手:感触は良かったです。


記者:その後の同点の場面。あの時はどのような意識で打席に立ちましたでしょうか。


浅村選手:銀次選手もブラッシュ選手も良い形で繋いでくれたので、なんとか自分で決めるという気持ちでいきました。


記者:センターへの勝ち越しタイムリー。感触はいかがでしたでしょうか。


浅村選手:先程言いましたように、先程言いましたこと(感触は良かったです。)が今の気持ちです。


記者:今日は7月28日以来の猛打賞となりました。。浅村選手の調子というものも上向きなのではないでしょうか。


浅村選手:迷惑をかけてばかりなので、なんとか残り試合少ないですが、全部活躍するように頑張りたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4_1jpeg

記者:この記録(自己最多34セーブ)いかがでしょうか。

松井選手:そんなに大したことはないです。


記者:今日は3人で最後は空振り三振で締めました。今日の投球を振り返ってみていかがでしょうか。


松井選手:前回の投球が長くなってしまって、球数もかかってしまったので今日は省エネを意識して投げました。


記者:34セーブを達成するまでには、今シーズンの色々な時期もあったと思います。今もクライマックスシリーズ進出に向けて大事な1戦が続いていきますが、この後はどのようなピッチングをしていきたいですか。


松井選手:とにかく勝ちをこぼさないように、チームの勝利の為に一生懸命投げていきたいと思います。


記者:改めて残り13試合です。更なる上位進出、クライマックスシリーズ進出に向けての意気込みを楽天イーグルスファンの皆さんに向けてお願いいたします。


松井選手:残り試合全部勝つつもりでいきます。背中を押してください。よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者:今日の先発は岸選手でした。7回4失点、3回までにホームランを3本浴びる立ち上がりでしたが、ご覧になっていかかでしたか。

平石監督:投げているボールが悪いわけではないのですけど、失投であったり、相手(オリックス打線)にしっかり仕留められましたので。その後はしっかりと投げてくれたと思いますけど。


記者:打線では浅村選手に13試合ぶりの1発が生まれましたが、あの1打はいかがでしたか。


平石監督:チームにとってもすぐホームランで点を取ってくれたので、非常に良かったと思います。最後の打席もよく仕留めてくれたと思います。


記者:7回の攻撃では、代打攻勢でフェルナンド選手がタイムリーを放ちました。あの1打というのも大きかったと思います。


平石監督:ノーアウト3塁でビッグチャンスだったのですけど、2アウトまでいってしまって、そこで下水流もよくフォアボールを選んで。フェルナンドですよね。あれ(7回の同点タイムリー)は流れ的にかなりプレッシャーもかかりますし、いくらこっちがチャンスといっても、向こうに流れがいきかけていたところで、よく打ってくれたと思います。
記者:これで勝率5割復帰ということになりました。次回からビジターの戦いが続きますが、また次回に向けてお願いします。

平石監督:目の前の試合を勝つしかないので、5割であろうが借金であろうが貯金であろうが、とにかく目の前の試合、しっかり準備してやりたいと思います。

 

 

2019年9月 9日 (月)

楽天が西武との接戦を落として63敗目

楽天が西武との接戦を落として63敗目を喫した。

西武200000010計3

楽天000002000計2

石橋・ブセニッツ・森原・ハーマンー堀内・太田

森原2勝2敗0S

ブラッシュ31号2ラン

69

6回裏にブラッシュの2ランで同点に追いついたが,

逆転することはできなかった。

ここ6試合で1位のソフトバンクに3連敗,

2位の西武に1勝2敗と負けが込んだが,

1点差の惜敗が半分を占める。

3位争いのロッテとの差も開いた訳ではないので,

ぜひ残り試合を頑張ってほしい。

これからの5試合は6位のオリックスが4試合と

5位の日ハムが2試合だ。

(ただし,それが終わると月末はソフト戦・西武戦が多数残っているので,

今週のうちに「貯金」をしておきたい)

 

2019年9月 8日 (日)

楽天が西武を破り62勝目

楽天が西武を破り62勝目をあげた。

西武110000001計3

楽天00140000×計5

辛島9勝5敗0S

松井2勝7敗33S

楽天は2点を追う3回裏に,島内のタイムリーでまず1点。

続く4回にも島内と渡辺佳の連続タイムリーなどで逆転した。

先発・辛島は5回2失点で試合を作り,9勝目をあげた。

最後は松井が薄氷のセーブをポイントをあげた。(危ねえ~💦)

【試合のダイジェスト】

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/video/play/1905010/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天のヒーロー・インタビュー】

2_1jpeg_20190908015401

キッズヒーローインタビュアー:今日の試合、自分をかっこいいと思った所はどこですか。

島内選手:ないです。


記者:今日は一番バッターとしての出場となりました。チャンスで何回か打席が回ってきましたけれども、打席の中で意識したことはどんなことなのでしょうか。


島内選手:まずは(ランナーを)返そうと思って打ちました。


記者:4回のタイムリーについて、あそこで一本出ればチームは逆転という場面でした。どんな意識で打ちましたか。


島内選手:打てて良かったです。


記者:この一打で辛島選手を援護することができました。


島内選手:そうですね。とにかく、今日勝てて良かったです。


記者:これで連敗ストップとなりました。やはりベンチのムードも変わってきますか。


島内選手:ベンチは良い雰囲気なので、明日もしっかりと勝っていきたいと思います


記者:勝負の9月は続いていきます。集まった楽天イーグルスファンに最後に一言お願いします。


島内選手:明日も頑張りますので、また応援の程よろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3_1jpeg_20190908015601

キッズヒーローインタビュアー:ホームでの初ヒーローおめでとうございます。ブセニッツ選手は抑える時に何を意識していますか。

ブセニッツ選手:マウンドで考えていることは常に楽しむことです。その状況を楽しんで、なんとかチームの勝利に繋げられるように投げています。


記者:7回の場面、強力な埼玉西武打線を相手に、どんな意識でマウンドに上がられましたか。


ブセニッツ選手:強力打線なので、自分を盛り上げてなんとか抑えられるように集中してマウンドに上がりました。


記者:これでブセニッツ選手は8月、9月と無失点が続いています。ご自身のピッチングを分析して何が好調の要因でしょうか。


ブセニッツ選手:数字はなるべく考えないようにしていまして、まずはチーム優先でチームの勝利に貢献できるように、繋ぐ意識で投げています。


記者:クライマックスシリーズ進出に向けてもリリーフ陣の活躍は欠かせないものとなってくると思います。楽天イーグルスファンの皆さんに一言お願いします。


ブセニッツ選手:皆さん応援ありがとうございます。引き続き球場に足を運んで、日本一になれるよう後押しよろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者:勝利しました。打順変更、どんな意図やメッセージがあった変更だったんでしょうか。

平石監督:少し流れを変えたいというか、どうしたら打線が今の状態で、より機能するかということをコーチと色々話して思い切って変えました。


記者:その変更、3回には足や小技を使ってタイムリー1点、そして4回には繋がりが良く4得点と、非常に効率の良い攻撃が一つできたのではないのかなと思うのですがいかがだったでしょうか。


平石監督:この打順が良いかどうかはわからないですけれども、ただ、何とか流れを変えたいと思って、今日組み替えたのですけど、本当に皆よく繋いでやってくれたと思います。


記者:投手陣でいえば、昨日に引き続き中継ぎ陣、最後松井選手の1失点はありましたが、本当に中継ぎ陣が踏ん張っている2試合だったと思います。監督はどうご覧になってますか。


平石監督:こちらも信頼してる中継ぎ陣ですので、迷いなく送り出しているのですが、初回、2回と辛島が点を取られて、そのあと本当に良く粘ってくれて、5回まで投げてくれたのでね。辛島はじめ、そこをつないだ宋家豪からそれ以下の中継ぎ陣も本当にしっかり投げてくれたと思います。最後の松井は喝ですね。ただ良く粘ってくれたと思います。


記者:辛島選手ですが、9勝目となりまして自己最多の数となりました。辛島選手のピッチングも含めて改めてその点どう評価されますでしょうか。


平石監督:一か月間くらい中継ぎをやって、色々な思いを持ちながら先発に戻ったと思います。特別凄い球があるわけではないですが、色々な球を織り交ぜて、バッテリーでピッチングしてくれていますので、次も期待しています。


記者:これで勝率が再び5割に戻りました。明日の埼玉西武戦非常に重要なゲームだと思います。明日に向けてお願いします。


平石監督:明日が大事というか、毎日が大事ですので、とにかく目の前の試合しっかり準備して、ひるまず、引かず、どんどん攻めていきたいと思います。

2019年9月 6日 (金)

楽天が西武との接戦に敗れ62敗目

楽天が西武との接戦に敗れ62敗目を喫した。

西武005000000計5

楽天200020000計4

弓削・宋・ハーマン・ブセニッツ・青山ー太田

弓削3勝3敗0S

ブラッシュ30号2ラン

せっかく1回裏にブラッシュの2ランで先制できたが,

3回に中村の満塁ホームランなどで5点を失い,

銀次の2点タイムリーで1点差まで追いつくも,

惜しい試合を失った。

借金1で,勝率も5割を割った。

 

より以前の記事一覧

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ