2018年9月 4日 (火)

横浜に行くなら,お昼は中華街

せっかく横浜に行くのだからと,
お昼ご飯は中華街で食べることにした。(o^-^o)

Dscn3328

豚まん

Dscn3331

海老ワンタン麺+シュウマイ2個

Dscn3332

デザートの、杏仁豆腐


2018年7月17日 (火)

初めて入った人気の焼肉屋

いつも神保町で行列ができている人気の焼肉屋がある。
焼肉と言っても「もつ」の焼肉なのだが,
その日に入った新鮮な焼き肉が食べ放題なので,
一度は行ってみようと思っていたのだった。

先日S先生にご馳走になった高級焼肉とは違うが,
B級グルメという感じだろうか。
ごはん.スープ.サラダ(水にさらした玉ねぎ)のも含め、
45分食べ放題で950円(税込み)ならまずまずかな。

私は炎天下行列に並んで食べる方ではないが,
いつも行列ができているので試しに入ってみた。

Dscn2727

Dscn2729

Dscn2730

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「300円の贅沢」豚のホルモン焼き

http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2017/09/post-4e2a.html


2018年6月14日 (木)

房yaの宣伝

某・房yaのYさんから「房yaの宣伝」をするようにとの
「特殊任務}をいただいた。

こんな感じの看板が,新所沢駅徒歩5分の
イタリア系レストランに出ていま~す。

Dscn2304

Dscn2305

「肥さんから聞いてきた」というと,
値引きはされないと思うけど,
Yさんの「無料の笑顔」で歓迎されると思いますよ。(o^-^o)

ホットペッパー・グルメ「新所沢・房ya」

https://www.hotpepper.jp/strJ000722855/

食べログ「房・ya」

https://tabelog.com/saitama/A1106/A110601/11005935/

「国境の長い階段を上ると,そこは房yaだった・・・」(笑)

ランチパスタが,スープとサラダと飲み物付きで980円。
油断するとワインを飲みたくなるランチプレートが1280円。
アフター5なら,とりあえず生ビールから・・・
私はけっこう食べて飲んで3000~4000円です。
各種コースもあります。


2018年6月 3日 (日)

「楽屋」に寄る

行き帰りに「アーバン快速」を使え,
昨日の高崎サークル行きは車中時間も少なく済んだ。
となれば,帰宅前の楽しみは,新秋津駅近くの
和風料理店「楽屋(ささや)」ということになる。

「どうか混んでいませんように!」と祈りながら
(店主の願いとは裏腹に・・・)店内をのぞくと,
カウンターに男性が1人のみ。これはついている。(ごめんなさい)
しかも,その背中に見覚えが・・・。

なんとそれは,50年来の友人N氏であった。
彼は小学校の時転校して来て,
中学でも同じ赤門塾に通い,
未だに付き合いが続いている友人なのだ。
(いただく年賀状には和歌が添えられている)

昨日も恒例により?近況報告から始まり,
「初代OBたち」でこの秋には還暦を祝おうという話になった。
ガス・水道工事の技能を持ち,プロパンガスの安全性に熱かった。
また,私の高校時代の作である「鬼無里村讃歌」の話題も知らせてくれた。
私も退職して「楽屋」に寄れるようになってきたので,
これから会う機会も増えていくことだろう。

昨日お刺身が美味しかった。
私はこれまで野菜の美味しさを中心にこの店を評価してきたが,
刺身もかなりの一品だ。最後に写真で「おすそ分け」。(o^-^o)

Dscn2091


2018年5月30日 (水)

私がよく注文するエビチリ定食

中学校の近所にある台湾料理の店で,
私がよく注文するエビチリ定食です。
630円。

Dscn2068

2018年5月14日 (月)

久しぶりに「楽屋」へ

楽屋と書いて「ささや」と読む。
知り合いが新秋津駅前でやっている和風料理屋である。
この駅に夜到着する日は,空いていれば寄ることが多い。

昨日頼んだ品から二つ。「鯛の兜焼き」と「塩豚と野菜の炒め物」

Dscn1963

Dscn1964

野菜が美味しい店で,ついついお酒も進む。
他に,「だし巻玉子」も頼んだ。
外は雨が降っていたが,心は温かかった。

この店で,偶然E母子にお会いした。
20年ぶりくらいだった。
母の日を祝っての会食らしかった。

2018年5月 5日 (土)

房yaの10周年

「石の上にも三年」というが,
新所沢のイタリアン系レストラン房yaが,
このほど10周年を迎えた。

Dscn1922

私はずっと近所に住んでいて,何回も通ったし,
また2年間のブランクを挟んで再開したが,
常連さんもたくさんついているなかなかの店だと思う。

ただ,込んでいる時と空いている時の差が大きく,
「肥さんの独占」的状態も少なからず経験した。
空いているとマスターやYさんと話せるのだが,
それでは店の経営が成り立たないので痛しかゆしである。

こういう素敵な店がいつまでも続くといいなあ。
ということで,昨日注文した「真鯛のガーリックトマトソースかけ」。
美味しそうでしょう。

Dscn1921


2018年4月 6日 (金)

吉野家の「300円定期」

いつも気にはなっていたが,買わずにいた,
吉野家の「300円定期」というのを試しに買ってみることにした。
4/1~5/7の約1ケ月の間,この「定期」を見せると,
1回につき80円割り引かれるという仕組みだ。
つまり1ケ月に4回=週に1回行くと
「定期」のもと(300円)は取れるのだ。

吉野家は,所沢駅前や神田神保町など,
私がすぐ思い浮かべられるだけでもいくつかある。
これまでは通勤途中にはなかなか寄りにくかったが,
朝定食などで利用することを考えたら,
退職した今はけっこう使い出があるかもしれない。

偽造されるとまずいので写真は載せないが,
テレホンカードのようなプラスチックの板である。

2018年4月 3日 (火)

シントコ巡り(退職2日目)

久しぶりにシントコを巡ってきた。
退職するのも悪くない。
たぶん教職現場では,本日からの職員会議に備えて,
準備が行われているだろう。

(1) 自然の湯

行こう行こうと思いながら,東村山に戻ってからは足が遠のいていた。
部活が午後2時に終わったので,久しぶりに寄ってみた。
やはり大きな湯船にとっぷり漬かるというのは,「極楽」である。
また機会をみて寄りたい。その流れで,新所沢方面へ。

Dscn1489

(2) 居酒屋「幸」

ママにはだいぶご無沙汰してしまったが,
楽家ママが生前おっしゃっていたように,
やはり落ち着く店である。
店に入った瞬間から,すぐに会話ができ,
3年のご無沙汰も攻められることはなく,
再会の時間を楽しむことが出来た。
幸い『肥さんのこの10年~50代の仕事』を持っていたので,
1冊贈呈した。読んでいただけたら,うれしい。

Dscn1490

(3) イタリアレストラン「房yā」

階段を上がったら,まずYさんと,続いてマスターと目があった。
3年の年月は経ったものの,あいかわらず2人のコンビは続いているようだ。
変わったことと言えば,マルゲリータが円形になったことと,
ランチを始めた(集客のため?)ということ。
退職したので時間はある。ランチ時にでもまた寄ろう。

Dscn1491


2018年3月18日 (日)

「Losa」でオムライス

練習試合の後は,「Losa」で美味しいオムライスを食べた。
ちょうど来店されたIさんと古代史の話などして。
私はIさんのお嬢さんの担任をした縁で,
この店で顔なじみなのだ。


より以前の記事一覧

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ