2019年8月25日 (日)

房yaのランチ

新所沢にあるイタリア系レストラン「房(ぼう)ya」は,

もう10年以上の付き合いがある。(新所沢駅の西口から5分くらい)

腕のいいマスターと美しいウェートレスのYさんがやっている。

本当は夜の部に行ってあげた方が店のためになるのだが,

楽天や酒処「まこ」の応援のため,ほとんどランチでの参戦だ。

P018551495_118

 

ランチには2種類あつて,1つは「プレート」。

スープとサラダの前菜の後に,プレートに載った料理が出る。

食後には,なんとかブリュレというプリンのようなものと飲み物。

これでたった1280円だ。ただし,プレートは1日6皿のみ。

Img_4234

それに対して,日替わりパスタというものがある。

前菜は同じで,スープとサラダ。食後に飲み物が付く。

Img_3816

こちらは980円だが,大盛にすると+300円で1280円。

おなかの空き具合やパスタの内容で,その日のメニューを決めている。

 

【房yaのホームページ】

https://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A2RiyrvRNmJdFGoAeR2JBtF7?p=%E6%88%BFya%E3%80%80%E6%96%B0%E6%89%80%E6%B2%A2&fr=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=-1&oq=%E6%88%BFya+%E6%96%B0%E6%89%80%E6%B2%A2&at=&aa=&ai=QVOM4ScuSpyboNNoLt7hXA&ts=19133

 

 

2019年5月26日 (日)

楽屋(ささや)5周年記念Tシャツ

知り合いのやっている和食店「楽屋」(ささや)が,

5周年記念のTシャツを作るとのことで,

私も白のやつを注文した。(グレーのもある)

とても美味しい食材を提供してくれるので,

新秋津駅を利用する方は寄ってみて下さい。

こんな感じの店です。(上の方にTシャツが掛かっています)

Img_2734

 

 

2019年4月19日 (金)

「考えた人すごいわ」に行ってみた

好奇心の塊となった私は,例のパン屋に行ってみた。

さっそく清瀬の「考えた人すごいわ」である。

私が最後尾に付いたのが午前8時半過ぎで50番目くらいだった。

(整理券が配られるのが,午前9時45分。一番早い人に聞いたら,午前7時に来たとのこと)

順番の近くの人と話したり,メールをしたりしていると,結構時間は早く経つ。

10時20分に「高級食パン」をゲットして,神保町に向かった。

Img_2153

Img_2154

Img_2156

Img_2160

Img_2161

Img_2162

味は・・・食べたら書きますね。(それまでお待ちを・・・)

→ 「すごく美味しい食パンでした。またいつか並んでもいいね!」

2019年4月18日 (木)

清瀬のパン屋「考えた人すごいわ」

私たちは秋津の住民だが,隣の清瀬にとても美味しいパン屋があると聞いた。

明日行ってみようと思っている。

店名がまたユニークで,「考えた人すごいわ」・・・こんな感じの店らしいよ。

https://mrs.living.jp/tokyo/town_gourmet/reporter/3125239

2019年2月12日 (火)

新所沢の夜 2/12

(1) 房yaの「川エビの唐揚げ゜」と「カルパッチョ」

Img_0515

(2) 幸の「鯛のかぶと煮」

Img_0516

※ 毎日こんな生活をしている訳ではありません。

2019年1月13日 (日)

飯能「せいたろう」の韃靼そば

以前居酒屋「福ちゃん」で話題になった韃靼(だったん)そば。
飯能・日高サークルの日の昼食にぶつけてみようと,
虎視眈々と機会をうかがっていた。それが昨日だった。

動脈硬化を防ぐルチンを大量に含む韃靼そばは,
覚えておきたい食品(医食同源)なのである。

Dscn4835

Dscn4837

普通のそばより野生種に感じる食感で,
それだけで健康にいいような気がする。
めったに来られないと思って「天せいろ」を注文してしまった。
これでは財布の方が「動脈硬化」になってしまう。

あと,せいろは夏にしておいた方がいいかも。
冬でも氷水で洗うのでちょっとおなかが冷えます。
その分韃靼茶は温かくて香りがよかったですが・・・。

「せいたろう」は,飯能駅から歩いて7~8分の所にある。
北に向かってどんどん歩いて行けば左側にある。
12時には満員なので,ちょっと外すのが手かも。

「せいたろう」

https://retty.me/area/PRE11/ARE48/SUB4802/100000416719/

2018年12月25日 (火)

飯能「せいたろう」の韃靼蕎麦

昨日「福ちゃん」で呑んでいる時,
AちゃんとYちゃんが上記の話をしていた。
「せいたろう」が韃靼蕎麦(だったんそば)の店だと初めて知った。
(前に連れて行ってもらったことがあったが,由来をしらずに食べた(^-^;)

営業は,午前11時半から。
飯能駅から東方向に7分。道路の左側にある。

せいたろう

https://retty.me/area/PRE11/ARE48/SUB4802/100000416719/

ウィキペディア「ダッタンソバ」

https://ja.wikipedia.org/wiki/ダッタンソバ

2018年12月17日 (月)

中古車屋なのにミシュラン級のラーメン店!?

ミシュランといえば,味のいいお店が紹介される例のあれである。
それに鳥取県のラーメン店(しかも中古車屋との兼業)が載ったというから驚き。
「好きとは,ものの上手なれ」とはよく言ったものだ。

中古車屋なのにミシュラン級のラーメン店!?

https://www.asahi.com/articles/ASLBY4HKTLBYPUUB006.html?ref=yahoo


2018年12月15日 (土)

インスタントコーヒーが美味しくなる10秒の裏技

最近はコーヒーが美味しくなって,
インスタントコーヒーは飲まなくなったが,
こういう裏技を知っているとちょっと得した気分になるかも。

インスタントコーヒーが美味しくなる10秒の裏技

https://news.nifty.com/article/item/neta/12101-33593/

レストラン「トナリ」

若い頃よく通っていたレストラン「トナリ」が
まだ営業していることが分かった。

それは新所沢にあり,私が20~40代のことだ。
店はご夫婦で経営されており,旦那さんがコックを,
奥さんがウェートレス担当していた。

年齢は聞いたことがなかったが,
おそらく私より5~10歳年上で,
ランチメニューも書いてあったが,
「カレーピラフ500円(コーヒー付き650円)」「ポークソテー650円」は
あまり当時と値段がかわっていないと思う。

元気なうちに再会を果たし,お礼を言いたいと思う。
だって,今年は「再会の年」ですからね!

Dscn4451


より以前の記事一覧

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ