« 平野歩夢スノーボード日本初の金メダル!史上最高難易度を成功させる完璧演技!悲願達成!【五輪スノーボード】 | トップページ | 本日の「新型コロナ」情報 2/11 »

2022年2月11日 (金)

高野さんも引用してくれた板倉論文

板倉さんが書かれた「授業はたのしいだけでいいのか」という論文は,

もともと『科学と教育のために』(季節社)の編者あとがきに出てきたものでした。

初出は犬塚清和編『科学と自然と教育のルール』(ガリ本。西尾仮説サークル。1978年)

に掲載されたものでした。

それが『教育の名言 すばらしい子どもたち』(黎明書房)に収録され,

その部分を私が昭島サークルの資料として提出し,

さらにそれを峯岸さんが『たの授』の2021年6月号に書かれ,

その出典を捜索したのが私でした。

今回『仮説実験授業研究会ニュース』1・2月号の中で,

高野さんが「束縛された(ように感じた)この世界で」という論文の中で,

またまた引用しているのに気が付きました。(冬の大会の資料のようです)

素晴らしい言葉というものは,長い時間を越えて人の心を打つものだと思った次第です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1644557223935

« 平野歩夢スノーボード日本初の金メダル!史上最高難易度を成功させる完璧演技!悲願達成!【五輪スノーボード】 | トップページ | 本日の「新型コロナ」情報 2/11 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 平野歩夢スノーボード日本初の金メダル!史上最高難易度を成功させる完璧演技!悲願達成!【五輪スノーボード】 | トップページ | 本日の「新型コロナ」情報 2/11 »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ