« 居酒屋運営の主要14社、コロナ前比で1356店が閉店 ”保守的”な店舗政策続く | トップページ | クイズ知識から“教養とセンス”に回帰する芸能界 『プレバト!!』新たな需要で枠の争奪戦に? »

2022年2月17日 (木)

鉛同位体比

「鉛同位体比で,その銅鏡が卑弥呼がもらったものかどうかを調べる」

そういう研究方法がある。

それによると,魏の年号入りの「三角縁神獣鏡」は国産(イ方製鏡)で,

卑弥呼の鏡ではないことが確実となったそうだ。

新井宏著『理系の目から視点からみた考古学の論争点』(大和書房

2007年)ほかで発表されているそうだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1645023505952-1

「古田史学会報」2022年2月15日(№168)より

« 居酒屋運営の主要14社、コロナ前比で1356店が閉店 ”保守的”な店舗政策続く | トップページ | クイズ知識から“教養とセンス”に回帰する芸能界 『プレバト!!』新たな需要で枠の争奪戦に? »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 居酒屋運営の主要14社、コロナ前比で1356店が閉店 ”保守的”な店舗政策続く | トップページ | クイズ知識から“教養とセンス”に回帰する芸能界 『プレバト!!』新たな需要で枠の争奪戦に? »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ