« 『アキラとあきら』 | トップページ | 筑紫史益という人 »

2022年1月25日 (火)

物のための部屋 人のための部屋

断捨離を得意とする方が,言っていた言葉が上記のものだ。

「ときめくかどうかで判断する」というのもいいアイデアではあるが,

ときめくのにはけっこうパワーがいるようになってきて,

そうでない人にも判断できるのが,何のための部屋かという判断基準だ。

本の倉庫になってしまっていては,人のための部屋にはならないから・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

colourful books on a bookcase - 本棚点のイラスト素材/クリップアート素材/マンガ素材/アイコン素材

« 『アキラとあきら』 | トップページ | 筑紫史益という人 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『アキラとあきら』 | トップページ | 筑紫史益という人 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ