« 🐈 今日も猫たちは動き始めたよ 🐈 | トップページ | 🐈 雑「猫」寝(ざこね) 🐈 »

2021年12月 5日 (日)

日本の黎明期に3つの王朝があった

私は日本の黎明期には,少なくとも3つの王朝があったと考えている。

黎明期とは,縄文時代・弥生時代・古墳時代・飛鳥(白鳳)時代あたりを指す。

(原題は,「弥生時代の3つの王朝」)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1)出雲王朝

・神無月の伝承や古事記の出雲神話では知られていたが,実在が疑われていた。

考古出土物が少なかったからだ。

・ところが,数十年前に荒神谷遺跡(358本の銅剣?銅矛?)や加茂岩倉遺跡が見つかり,出雲王朝の実在が確実となった。

(2)九州王朝

・出雲王朝を「国譲り」で政権移譲させたのは,それまでナンバー2だった九州王朝だった。

・古事記には卑弥呼や壱与は出てこない。なのに,日本書紀ではあたかも2人がいたような体裁にしてある。

・時代により博多湾岸や筑後地方に首都を移動しながら,やがて全国へと支配を広げた。

・中国南朝の柵封体制の中で,より高い地位を求めて倭の五王が使いを送った。東偏・正方位の政策もとった。

・6世紀前半から180年にわたって,九州年号を定めた。それは各地の寺社縁起などに残されている。

・南朝が滅ぶと北朝である隋や唐と対立するようになり,663年の白村江の戦いで負けた。

(3)近畿王朝

・白村江の戦いに出兵せず,無傷でいられた近畿王朝が,唐と組んで白村江の戦い後,日本列島の主導権を握った。

・701年,大宝という年号を初めて定めた。(続日本紀)

・日本書紀を作り,「ずっと昔から近畿地方が日本列島の中心だという歴史思想」を宣伝した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本地図 白地図 に対する画像結果.サイズ: 130 x 170。ソース: www.illust-box.jp

« 🐈 今日も猫たちは動き始めたよ 🐈 | トップページ | 🐈 雑「猫」寝(ざこね) 🐈 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

肥沼さんへ

 少なくとも三つの王朝が同時に併存したわけではないでしょ。

 出雲⇒九州の転換点は、神話によれば壱岐対馬から北九州への「天孫降臨」に伴うもの。この時代を確定しないとね。
 近畿の始まりは、「神武東征」だ。この時代は一体いつだろうか。
 以前は神武らと戦った登美の長脛彦らの国は「銅鐸文化圏」と考えられてきたけど、これはこのままの認識で良いのだろうか。そして長脛彦らの後裔が亡ぶのは崇神の時代。
 ここらあたりも年代を確定しないとね。
 近畿王朝が九州王朝と併存したことは確かだ。

 ⇒⇒出雲⇒⇒・・・・・・・⇒
         九州⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
                近畿⇒⇒⇒⇒⇒
 

 出雲王朝の最後は銅鐸銅剣の時代。すくなくともここは弥生時代。
 でも九州王朝の始まりはどの時代か。古事記の創成神話が矛の時代だから金属器時代はたしかなことだ。だが鉄器があったか否か。鉄器が出ているのなら弥生⇒古墳の過渡期くらいかな?
 問題は近畿王朝の始まりだ。神武の時代はいつだろう。

 以上三点を検証しないと「弥生時代には三つの王朝があった」とは言えないと思う。

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

〉 以上三点を検証しないと「弥生時代には三つの王朝があった」とは言えないと思う。

題名を変更させていただきました。


 肥さん

 先日はいろいろとありがとうございました。
久しぶりに楽しんで投稿をしてみますね。はい。

  そもそも王朝という定義が難しいのですが、中国の歴史で見ると、基本的には王朝と言われるようなものは南北朝時代だけがほぼ、二国が並立した時代ですが、これは文化的に遅れていた鮮卑族が武力で漢民族系の普王朝を半分乗っ取ったので、二元論は成立せず、それ以外にしても全て、王朝が衰退して、部下などや異民族に乗っ取られており、二元論は成立しませんね。

 では日本列島ですが、弥生時代に一番、栄えたのは九州地方ですが、これが、遅れていた中国地方を併呑していき、次に、遅れていた近畿地方にまで行って、そこを制圧し、近畿に都をおいたというのが正しいようでうで、同時的に九州王朝や出雲王朝、そして、近畿王朝が並立的に生まれていたとかの多元主義も、成立しないでしょうね。

 そもそも、王朝という概念は、乗っ取られてとかで新たに成立するものであり、九州王朝と近畿王朝が並立的に存在したなどの多元主義というのは、本質的にはありません。

  弥生時代から古墳時代(これらの区分は嫌いですが)に日本列島の各地に人間は住んでいたのですが、独自の文化は各地で育っていたでしょうが、例えば、近畿や東北地方で育っていたでしょうが、九州王朝や近畿王朝、津軽王朝が並列的に存在したなどとは言えないし、「各地で酋長は生まれていたよね、くらいでしょう」かね。また「その酋長を何人か束ねた大酋長が居たくらい」でしょうかね。

 という事で、ある期間に王朝が三つあったとかは、本質的には言えない。ある期間に、各地に酋長が居たくらいでしょうか。王朝多元主義は???????

中島さんへ
コメントありがとうございます。

〉  という事で、ある期間に王朝が三つあったとかは、本質的には言えない。ある期間に、各地に酋長が居たくらいでしょうか。王朝多元主義は???????

ご著書を拝見させていただいたうえで,
また書かせていただきます。

肥沼さんへ

 中島さんが、肥沼見解は「ある期間に三つの王朝があった」と誤解されたのは、肥沼さんの書き方がそう誤解される書き方だからですよ。

●出雲王朝⇒九州王朝
 この転換点は「天孫降臨」と「国譲り」。だがこれは年代が確定できない。
●九州王朝⇒近畿王朝
 これは文武が譲位を受けて天皇に即位し、律令を発布したとき。

 だが白村江の敗戦以後は、九州王朝は名目的な統治者となり、実質は近畿王朝が仕切っていた。この時期を「王朝の併存」と言えないことはないが。

 以上を明確に記さないから誤解されるわけ。

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

自分としては「大和朝廷(近畿王朝)以外にも王朝があったのです」ということに
重きを置いているので,明確な時期は示していませんが,
「詳しくその時期を教えてよ」ということになればそういうことになると思います。
とりあえず,近畿王朝がずっと昔からという,1個じゃないよ3個だよ,ということですが・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 🐈 今日も猫たちは動き始めたよ 🐈 | トップページ | 🐈 雑「猫」寝(ざこね) 🐈 »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ