« 相貌失認(そうぼうしつにん) | トップページ | NHKテレビ「72時間」~眉毛カットの店 »

2021年11月26日 (金)

新たな変異株流行、南アなどアフリカ南部6国からの水際対策強化

新型コロナの変異株が,南アなどのアフリカ南部の6国で確認されたというニュースだ。

猛威を振るったあのデルタ株より感染力が強いという情報もある。

現在新型コロナに対する対策が緩められつつあるが,

水際対策として,南アなどからの入国者に対して10日間の待機が明日0時から開始されるという。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【新たな変異株流行、南アなどアフリカ南部6国からの水際対策強化】

https://news.yahoo.co.jp/articles/785ca622a40dd95f1fb14b6e498633025c54a82a

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1637932549664

1637932478185-1

« 相貌失認(そうぼうしつにん) | トップページ | NHKテレビ「72時間」~眉毛カットの店 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

自国の感染状況が好転すると水際対策を緩めるという政府の方針は、根本的に間違っています。好転した事態を悪化させようとしているとしか思えません。移民受け入れもそうです。
自国民の命と安全を顧みない政府は国民から見放されるでしょう。

山田さんへ
コメントありがとうございます。

〉 自国民の命と安全を顧みない政府は国民から見放されるでしょう。

最終的にはそこなんでしょうね。

>自国の感染状況が好転すると水際対策を緩めるという政府の方針は、根本的に間違っています。好転した事態を悪化させようとしているとしか思えません。移民受け入れもそうです。

山田さんのご意見同感です。
しかも対策を取る対象国がいまだに南アフリカとその周辺国に限られている。すでにこの新変異株は、イスラエル・ベルギー・香港で確認されているのに、これらの国からの渡航者はまだ対象にしていない。
 そのうえ未だに空港での検査は感度の高いPCR検査ではなく感度の低い抗原検査のままだ。
 これじゃ確実に新変異株は日本に入ってくる。
 猛威を振るったデルタ株よりも感染力が強く、かつすでに開発されたワクチンや治療薬を無効にしてしまう変異を獲得している可能性もある。
 
 この新変異株(オミクロン株)の国内侵入を許したら、第六波は第五波を大きく凌駕する悲惨な事態になることは必定です。


>自国民の命と安全を顧みない政府は国民から見放されるでしょう。

 この見通しはどうでしょうね。疑問です。
 第五波でかなり深刻な事態になったにも関わらず、総選挙が実施された時期が、第五波が過ぎ去ったあとであったために、国民に安ど感が広がったせいか、大勢の棄権者が出て、結果として今回のコロナ禍に完全に無策であった自公政権が支持されてしまった。
 次の国政選挙は来年の夏の参議院選挙。
 一つの波はだいたい4か月程度の期間しか続かないから、オミクロン株が日本に侵入して第六波が始まって甚大な被害をもたらしても、参議院議員選挙までには収まっているだろうから、今回もまた自公政権が支持される可能性が高いですね。
 そして次の総選挙は4年後。
 この時にはおそらくコロナ禍は世界的にも終わっているから、この時でも(これより早い総選挙でも)政権がコロナ禍への対応で評価されることはないでしょう。

 自然災害が多い日本では、全部天災になってしまうから、為政者の姿勢が政治的に問われることはめったにないのだと思います。

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

〉 自然災害が多い日本では、全部天災になってしまうから、為政者の姿勢が政治的に問われることはめったにないのだと思います。

なるほど。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 相貌失認(そうぼうしつにん) | トップページ | NHKテレビ「72時間」~眉毛カットの店 »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ