« 伊ポンペイの別荘遺跡で「奴隷部屋」発見 | トップページ | 土佐国分寺の発掘が進んでいるらしい »

2021年11月 7日 (日)

ついに子猫もベランダまで到達

茶白がベランダで餌を食べているところに母猫(トラ4号)が来るという話は,

これまで何回かしてきた。そして今も実際そうだったのだが,

夜になって母猫が自分たちを置いてどこかへ消えてしまったのに気づき,

「母を求めて三千里」というのはオーバーだが,

なんと子猫のうちの1匹がベランダまで来てしまった。これには驚いた。(>_<)

写真はないが,ベランダをのぞいたら母子の猫がいるのを確認した。

台所前からベランダまでは10メートルくらいある。

「思えば遠くへ来たもんだ~ ♪」ということて,今母子は巣に戻っている。

(今冷たい雨が降ってきた。週明けは雨が降ると言っていたが,母子はしのいでいけるかなあ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_1957

            前のものです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PS 「冷たい雨」と書いて心配になって台所前に行ってみた。

すると,軒下の雨がかからないところに母子が固まって雨をしのいでいるのを発見した。

やはり「冷たい雨」は猫たちにも影響大で「緊急避難」していたようだ。

電気をつけて驚かしてしまった。ごめ~ん。

« 伊ポンペイの別荘遺跡で「奴隷部屋」発見 | トップページ | 土佐国分寺の発掘が進んでいるらしい »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 伊ポンペイの別荘遺跡で「奴隷部屋」発見 | トップページ | 土佐国分寺の発掘が進んでいるらしい »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ