« 視聴率戦争 王者「日テレ」に重大異変 テレ朝が“BIG3”投入で悲願の3冠達成なるか | トップページ | また・ガリ本の前書き(案) »

2021年10月11日 (月)

「トリセツ」と「4つのお願い」と「かぐや姫の難題」

西野カナの「トリセツ」がヒットした裏で,

「なんてワガママな女の子なんだ!」と叫んだ男子もいたが,

昔もちあきなおみが「4つのお願い」という歌で,

同じようなことをやっていたわけだ。

昔々で言うと,かぐや姫は5人の求婚者に難題をぶつけ,

見事に追い払った。(さすがに帝には困り・・・)

彼女たちに共通するのは,「~してくれたら・・・する」と言いながら,

実は「~してくれないなら・・・してあげない」といことである。

いつの世でも恋愛関係で主導権を握るのは最終的には女性なのかもね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かぐや姫イラスト/無料イラストなら「イラストAC」の画像

« 視聴率戦争 王者「日テレ」に重大異変 テレ朝が“BIG3”投入で悲願の3冠達成なるか | トップページ | また・ガリ本の前書き(案) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

肥さんへ
釣られてしまう記事、ありがとうございます。

>彼女たちに共通するのは,「~してくれたら・・・する」と言いながら,
>実は「~してくれないなら・・・してあげない」ということである。

これは、私の「なんちゃって論理学」では、「恋愛関係で最終的に女性に主導権を握られている男性」の誤読(誤解)です(笑)。

記号論理では「~してくれたら・・・する」を「A→B」(意味「AならばB」)と書きます。
この命題を「真」(T:true)とすると、「対偶」:¬B→¬A(意味「BでなければAでない」)も真(T)です。
「~してくれないなら・・・してあげない」は「¬A→¬B」(意味「AでなければBでない」と書きますが、これ(逆)は真(T)な命題ではありません(逆かならずしも真ならず。「偽」(F:false)な命題です)。

彼女に「~してくれたら・・・する」と言われたら、対偶「・・・してくれないなら~しない」と論理的に受け止めれば良いわけです(笑)。
上の解釈などに関わらず、肥さんが立てた次の命題が真(T)です。
⇒いつの世でも恋愛関係で主導権を握るのは最終的には女性
(記号「⇒」は本来なら「T」を90°(左回転)したもの(意味「無前提で真(T)」)を書きたかったのですが、IMEにありませんでした(´・ω・`)ショボーン)。

山田さんへ
コメントありがとうございます。

「釣られ」ていただいて,嬉しいです。(笑)
夢ブログの読者にはいろいろなタイプの方がいらっしゃいますので,
いろいろなエサ(話題)を垂らして,いろいろな魚(読者)が掛ってくれると助かります。
今後ともよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 視聴率戦争 王者「日テレ」に重大異変 テレ朝が“BIG3”投入で悲願の3冠達成なるか | トップページ | また・ガリ本の前書き(案) »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ