« ソフトバンク工藤監督が今季限りで辞任 優勝請負人、7年の長期政権に幕 | トップページ | 西武戦 10/10 »

2021年10月10日 (日)

「学年会トーク」のお題

今仮説の中堅どころの人たちの間で,「学年会トーク」というのを,zoomでやるのが流行ってきた。

居ながらにして参加できる「学年会トーク」なので,今後も発展しそうだ。

今回で4回目で,今日のお題は次のようなものだという。

● 仮説を知ってもやらないのはなぜ? ○ やらない予想を考えてみた
● 仮説をやりたいけどやれないのはなぜ? ○ やれない理由を考えてみた

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これってなかなか興味深いお題である。

「仮説」というところに他の言葉を置き換えて考えられそうだから・・・。

例えばⅠ,「古田説」とか「多元的古代」

例えばⅡ,〈方位の考古学〉や〈主語有無の論証〉

仮説と似ているのは,その論理をひとたび認めてしまうと,

後戻りできなくなる「不安」や「恐怖心」にあるのかもしれない。

だが,決してそれは「不安」や「恐怖心」ではないと思うのだが・・・。

ソクラテスも言っている。

「論理の導くところへ行こうではないか。たとえそれが,いかなる所に至ろうとも」

これを「逆輸入」すると,「たのしさの導くところへ行こうではないか・・・」

となるんじゃないかな?

« ソフトバンク工藤監督が今季限りで辞任 優勝請負人、7年の長期政権に幕 | トップページ | 西武戦 10/10 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ソフトバンク工藤監督が今季限りで辞任 優勝請負人、7年の長期政権に幕 | トップページ | 西武戦 10/10 »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ