« 今朝の茶白・今夜の茶白 | トップページ | 「あさイチ」のゲストに「清原果耶・蒔田彩珠」姉妹 »

2021年10月19日 (火)

出雲風土記の世界

私も今回再確認しましたが,加茂岩倉遺跡から出土した銅鐸(39個のうち14個)にも「×」が刻まれていたらしいです。

荒神谷遺跡の358本(うち344本に「×」)の銅剣(実は銅矛?)との距離は,わずか3.4キロ。

両者の「×」は当然同じ意味のものと考えるべきだと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【神々の国の秘宝に迫る~古代出雲文化展-東京会場

http://www1.pref.shimane.lg.jp/contents/kochokoho/esque/24/menu09.html

熱心に銅鐸をご鑑賞になる天皇皇后両陛下

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【出雲観光ガイド】

https://www.izumo-kankou.gr.jp/special/1696

★荒神谷遺跡

1984年,358本の銅剣(銅矛か?)が出土。うち344本に「×」の印

1985年,銅鐸6個と銅矛16本が出土

写真1

★加茂岩倉遺跡

1996年,39個の銅鐸が出土。うち14個に「×」の印

「出雲観光ガイド」のサイトを訪問すると,写真が見られます。ぜひ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【加茂岩倉遺跡出土・23号銅鐸】

https://artsandculture.google.com/asset/bronze-bell-no-23-unearthed-from-the-kamo-iwakura-site/bgFUv0YHFHsB5Q?hl=ja

国宝 トンボやシカ、イノシシかイヌと想像される四つ足動物などの文様を鋳出した絵画銅鐸です。吊り手(鈕)の中央には「×」が刻み込まれています。「×」の意味には論争がありますが、×はシメるという意味もあり、神霊を封じ込めたものかもしれません。荒神谷銅剣の344本、加茂銅鐸の14個に「×」が刻まれています。型式はIII-2(偏平鈕2)式またはIV-1(突線鈕1)式とみられます。

« 今朝の茶白・今夜の茶白 | トップページ | 「あさイチ」のゲストに「清原果耶・蒔田彩珠」姉妹 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今朝の茶白・今夜の茶白 | トップページ | 「あさイチ」のゲストに「清原果耶・蒔田彩珠」姉妹 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ