« 〈方位の考古学〉の活用例(2)~福島県・泉官衙遺跡の場合 | トップページ | ロッテ戦 9/10 »

2021年9月10日 (金)

『古代に真実を求めて』に投稿する

「夢ブログ」に掲載した内容をいくつかずつまとめて,

2つのテーマで上記の雑誌に投稿してみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ○〈方位の考古学〉による「土器編年・年代比定」の改革案~A4・6枚
○「主語有無」の論証による「日本書紀」の分析~A4・10枚

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ダメ元ですが,担当者は「夢ブログ」をご覧になっている(冷や汗💦)とのことで,

もしかしたらもしかするかも・・・。

採否は11月頃わかるとのことです。宝くじのような気持ちで待ちたいと思います。

Img_1626

3年前に「古代日本ハイウェーは,九州王朝が建設した軍用道路か?」と

「九州王朝は駅鈴も作ったか?」を掲載していただいた第21集。


 

古田史学論集第25

「古代に真実を求めて」原稿募集

1.テーマは「古代史の争点」として邪馬壹国、倭の五王の時代、聖徳太子、大化改新 を扱います。

⑴一般論文 15千字以内  ⑵コラム 2千字程度

2.原稿はメールにてPDFでなくWORDを添付して送信でお願いします。 

3.採否は編集部にお任せください。 

4.締め切り 2021.9月末

 

« 〈方位の考古学〉の活用例(2)~福島県・泉官衙遺跡の場合 | トップページ | ロッテ戦 9/10 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

肥沼さんへ

 投稿された二つの論考はどちらも私との共同研究の成果です。
 共同研究者になんの断りもなく投稿できるのでしょうか。

 まず送付した二つの論考を私にも添付ファイルで送ってください。
 間違いのある原稿では困りますので、まず私がチェックします。

 投稿の可否はそれからです。

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

〉 投稿された二つの論考はどちらも私との共同研究の成果です。
 共同研究者になんの断りもなく投稿できるのでしょうか。

 まず送付した二つの論考を私にも添付ファイルで送ってください。
 間違いのある原稿では困りますので、まず私がチェックします。

 投稿の可否はそれからです。

どうもすみません。
では, 添付ファイルで送らせていただきます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 〈方位の考古学〉の活用例(2)~福島県・泉官衙遺跡の場合 | トップページ | ロッテ戦 9/10 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ