« 買い物勝手 | トップページ | マンション20階での「お月見」 »

2021年9月21日 (火)

速報!箸墓古墳(奈良県)や百舌鳥・古市古墳群(大阪府)と古さを比べてみた!

本日,岡山県の古墳を〈方位の考古学〉で扱った際,

最も古い古墳は,次のものだった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中山茶臼山古墳(岡山市)105m・前方後円墳・4世紀前半→3世紀後半 ※吉備津神社の裏山・吉備津彦命の墓か?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして,本日さっそく川瀬さんからコメントでご指摘いただいた「奈良県の箸墓古墳」。これも3世紀後半だ。

つまり,同じ時期に2つの古墳は造られたことになる。

なにも箸墓古墳が「我が国最古」とは言えないのだ。

ということは・・・〈方位の考古学〉はここでも威力を発揮しそうなのだ。

また,本日,岡山県の「三大古墳」も扱った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●造山古墳(岡山市)350m・前方後円墳・5世紀前半→4世紀後半 ※岡山県最大・全国4位

●作山古墳(総社市)282m・前方後円墳・5世紀中頃→5世紀初め ※岡山県2位・全国10位

●両宮山古墳(赤磐市)200m・前方後円墳・5世紀後半→5世紀前半 ※岡山県3位・全国36位

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下の説明が百舌鳥・古市古墳群(4世紀後半~5世紀後半)についてのサイトに出ていた。

これまた,古墳を造った時期がぴったり重なるのだ。

これまで〈方位の考古学〉で「中間地域・50年ズラす」というのがなかなか使いにくかったが,

古墳のことについては大変役に立ちそうである。さっそく反応していただいた川瀬さんに感謝したい。

「百舌鳥・古市古墳群は、古墳時代の最盛期(4世紀後半から5世紀後半)にかけて築造された、古代日本列島の王たちの墓群です。古代日本の政治文化の中心地のひとつであり、大陸に向かう航路の出発点であった大阪平野に位置しています。墳丘の長さおよそ500mにおよぶものをはじめとする、世界でも独特な鍵穴型の前方後円墳が多数集まり、これらと多数の中小墳墓が密集して群を形成しています。」

★古墳の大きさランキング(200m以上)

https://www.city.sakai.lg.jp/smph/kanko/rekishi/dkofun/ranking/zenkoku.html

百舌鳥・古市古墳群:世界遺産勧告 伝統と社会構造証明 イコモス ...の画像 世界遺産「百舌鳥・古市古墳群」|朝日衛生材料の画像


« 買い物勝手 | トップページ | マンション20階での「お月見」 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

肥沼さんへ

>そして箸墓古墳の墳形は、細い前方部の先端が尖がる、撥型(琵琶の撥と同じ型)古墳なのですが、この岡山の中山茶臼山古墳も同じ墳形のようです。

 ここも大事ですよ。
 同じ時期で同じ型式の古墳だということ。

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

〉 撥型(琵琶の撥と同じ型)古墳

〉 ここも大事ですよ。
 同じ時期で同じ型式の古墳だということ。

わかっております。
古代史の話があまり得意でない(むしろ苦手な)人もいますので,
一挙に多くの情報は出さないようにしました。
ここは「夢ブログ」ですので・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 買い物勝手 | トップページ | マンション20階での「お月見」 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ