« 【特集】昔はHB いまの主流は2B! 4Bや6Bも… 子どもの鉛筆事情 太く濃く… 筆圧や学習、生活が影響? | トップページ | 岡山県の古墳を50年ズラしてみると・・・ »

2021年9月20日 (月)

教員免許更新制、23年度にも廃止 指導力の向上なお課題

「教員の指導力向上のため」ということで,教員免許の更新制が行われてきた。

それが2023年度にも廃止されるという。

私も54~55歳あたりで5日間,夏休みに缶詰めになって研修を受けた。

明星大学のもので,5日間同じ場所で講義が受けられるうえ,学食も人気。

特に明星大学を選んだのは,仮説実験授業の代表の小原茂巳さんの丸1日の講義が入っていたからだった。

仮説実験授業や道徳・学活のネタなど,その後の教員生活で役立つものばかりだった。

他の講義は,あまり記憶にない。というか,何でこんなことをやるのか意味がわからなかった。

そして,無事10年の延長が決まったが,私は5年間で退職となり,もうすぐ無効になる予定。

10年間で3万円だと割り算的に安いが,5年間で3万円だと費用が2倍かかったことになる?

まあ,コロナもあって研修どころではないと思うし,廃止は当然だと思う。

ただ,これで仮説実験授業を知る人が少し減ると思うと,ちょっと残念だが・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【教員免許更新制、23年度にも廃止 指導力の向上なお課題】

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE039R80T00C21A8000000/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

教員免許更新制の本当の目的は何か~無益な制度を生み出す日本の中央集権体制
古山明男 (2009年)】

https://imidas.jp/jijikaitai/f-40-053-09-04-g248

 

« 【特集】昔はHB いまの主流は2B! 4Bや6Bも… 子どもの鉛筆事情 太く濃く… 筆圧や学習、生活が影響? | トップページ | 岡山県の古墳を50年ズラしてみると・・・ »

教育」カテゴリの記事

コメント

肥沼さんへ

 この制度はそもそも何の目的で設けられたかの歴史的経緯を知らないといけませんね。
 私の記憶では日教組に手を焼いている(=愛国心教育に反対するので)自民党文教族が、「不適格教員を排除する」目的で提言してきたもの。
 彼らの言う不適格は、極めて政治的なものであるが、一般人が認識する不適格とは全く別物。こちらは生徒に暴力を振るったり、性的な嫌がらせをやったり、そもそも教師としての学力も資質も不足している人。
 こうした政治的背景があるし、そもそも不適格と認定することが難しいから、文部省が最初から反対していた。
 でも自民党文教族は妥協せず、右派政権である安倍政権ができると彼らは勢いづいた。
 そこで文部省と自民党の政治的妥協で制度が発足した。
 こんな経過だったかな?

 検索したら的確に問題を指摘した論考があった。
 教員免許更新制の本当の目的は何か
無益な制度を生み出す日本の中央集権体制
古山明男
https://imidas.jp/jijikaitai/f-40-053-09-04-g248

2009年の論考だ。

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

〉 検索したら的確に問題を指摘した論考があった。
 教員免許更新制の本当の目的は何か
無益な制度を生み出す日本の中央集権体制
古山明男
https://imidas.jp/jijikaitai/f-40-053-09-04-g248

2009年の論考だ。

その論考.読んでみたいような,みたくないような・・・。
「斜め読み」してみることにします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【特集】昔はHB いまの主流は2B! 4Bや6Bも… 子どもの鉛筆事情 太く濃く… 筆圧や学習、生活が影響? | トップページ | 岡山県の古墳を50年ズラしてみると・・・ »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ