« NHKテレビ「#あちこちのすずさん」 | トップページ | まだ断片的ですが・・・ »

2021年8月12日 (木)

日航機墜落事故から36年 機体の一部がみつかる

日航機墜落事故があった36年前,私は26歳だった。

ちょうど勤務校が航空管制センターから近かったので,

そのレーダーから機影が消えたと聞いて,重苦しい気持ちになったのを覚えている。

そして,翌日からの報道でさまざまなことが分かってきたが,

わからないことや疑問点も多々あり,その一つに

「自衛隊のミサイルが誤って命中したのではないか」という本も出ている。

今回のニュースは,エンジン部分の重要な部品がみつかったというものだ。

この部品は墜落するまでずっと働き続けていたものだ。

亡くなった多くの人たちとともに山中に消えた部品。

それが36年経って発見されたということに驚きを覚える。

しかも「すげの沢」という場所は,4人の生存者が見つかった場所なのだ。

「真実を明らかにしてくれ」と言っているような気がしてならない。

すげのさわ 生存者の画像 すげの沢

Img_1298

        今回見つかった部品

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日航機墜落事故から36年 機体の一部がみつかる】

https://news.yahoo.co.jp/articles/a67029517f986d1c0781b2d6f910abe9d4a60575

« NHKテレビ「#あちこちのすずさん」 | トップページ | まだ断片的ですが・・・ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NHKテレビ「#あちこちのすずさん」 | トップページ | まだ断片的ですが・・・ »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ