« 世界の国の核弾頭保有数1万3080発 ~ 長崎新聞の「広告」 | トップページ | 打率(九州王朝系の史料率)はその後どうなったか?(崇峻紀までで) »

2021年8月10日 (火)

健康で文化的な最低限度の「暑さ」

昔「暑い」といえば,せいぜい31~32℃くらいだった。

すだれを掛けたり,打ち水をしたりして「暑さ」をしのいだ。

スイカは井戸で冷やしておくととても美味しかった。

扇風機はあったが,クーラーは金持ちの家にしかなかった。

だが,夕立でも降れば域に気温が下がり,蚊帳に潜り込んで夜は寝た。

まだ冷蔵庫が全部の家庭には普及していなかったが,

氷を買って,一番上のコーナーに入れておく「冷蔵庫」を覚えている。

それから半世紀が過ぎた。

生活は便利になって,パソコンとスマホで多くの仕事ができるようになった。

コロナのせいで,会社に集まらなくても多くの仕事ができるという発見があった。

テレビで世界中の出来事(オリンピックとか)が見られるようになった。

しかし,暑さは逆に耐えられないほどになった。

明日は東京は38℃の予報だが,これはかつての夏の気温より5℃以上高いものだ。

最近は夏の太陽が「暑い」から「痛い」と感じるようになった。

ニュースでは,夜の室内の熱中症も注意するように呼び掛けている。

日本国憲法には,「すべて国民は,健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」と

確か書いてあったと思う。その「生活」の中には「暑さ」は含まれないのだろうか。

今週は暑くなりそうだ。「またね!」というあいさつが,

いつのまにか「生きていたら,またね!」に変わらないように祈る今日この頃だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スイカ割り イラスト素材 [ 2559097 ] - フォトライブラリー photolibraryの画像

« 世界の国の核弾頭保有数1万3080発 ~ 長崎新聞の「広告」 | トップページ | 打率(九州王朝系の史料率)はその後どうなったか?(崇峻紀までで) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界の国の核弾頭保有数1万3080発 ~ 長崎新聞の「広告」 | トップページ | 打率(九州王朝系の史料率)はその後どうなったか?(崇峻紀までで) »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ