« 雨の日のウォーキング作戦 | トップページ | Soundyで雨宿り »

2021年7月 1日 (木)

“多元的「国分寺」研究サークル”サイトをスマホに入れる

パソコンで長い論文を読むのは疲れるので,“肥さんの夢ブログ”をそうしているように

スマホに“多元的「国分寺」研究サークル”サイトを入れてみることにした。

(1回サイト検索をしておくと,次回からは「た」だけで出ることも)

長文のものでも,スマホだと機能上短い文になるので,少しは理解が進むかな。

(スマホ画面で入るのは横15~16文字くらいなので,論文が,縦長の表現となります)

まずは最新の「大隅国分寺」から。

あまり証拠が出ていないここを,川瀬さんはどう扱っているか学ぼう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_0890

 

 

 

 

 

« 雨の日のウォーキング作戦 | トップページ | Soundyで雨宿り »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

肥沼さんへ

>長文のものでも,スマホだと機能上短い文になる

 スマホってそんな機能があるのですか。
 要約するのかな?

 ところでお知らせ。
 6月になってからまったく国分寺研究が進んでいないので ? と思っているのでは。

1:今までの検討したものをちゃんと論文化しようとして作業をしていた。
 やっと豊前・豊後・日向・大隅ができた。
 そちらのサイトに送ったものを少し改定。将来一つの本にするときの元原稿だ。
2:肥沼さんと二人でやった部分も論文化しようとしている。
 だがここは問題が多々。
 肥沼さんの検討は雑で、ほとんど私のコメントで訂正されている。
 「新修国分寺の研究」所載の論文がきちんと要約されておらず、その問題点も指摘されていない。
 最新の報告書の検討がされていない。

 ということで筑前・筑後・肥前・肥後・薩摩は最初からやり直し中。

 この作業が終わったら、中国四国地方に入る予定。

 

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

〉  スマホってそんな機能があるのですか。
 要約するのかな?

要約ではなくて,横長の文章(論文)を,縦長にするのです。
私のスマホは,15~16文字で次の行に改行されますので。
これはスマホの画面のスペースからそうなるのです。
慣れると読みやすいです。スマホならポケットに入りますし・・・。

〉  ということで筑前・筑後・肥前・肥後・薩摩は最初からやり直し中。

 この作業が終わったら、中国四国地方に入る予定。

すみませんが,よろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨の日のウォーキング作戦 | トップページ | Soundyで雨宿り »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ