« 睡眠健康指導士 | トップページ | Windows 11発表。年内提供予定でWindows 10からは無償アップグレード »

2021年6月24日 (木)

「0.3ml」とは,どういう量なのか?

今さら言うのもなんだけれど,

ワクチンの量は「0.3ml」ということですよね。

この量って,誰がどういう基準で決めたものなのでしょうか?

例えば,体重が2倍違う人でも同じ量でいいのでしょうか?

私は●●キロの体重(ダイエットが必要)なのですが,

私の半分の体重の人も同じ「0.3ml」で良いのでしょうか?

半分で十分なのではないでしょうか。

また,私の2倍体重がある大相撲の力士も同じ「0.3ml」でいいのでしょうか?

2倍の量を接種しなくていいのでしょうか。

よく風邪薬などで,子どもは大人の半分の量だけ飲んだりしますよね。

これとワクチンは違うのでしょうか?

誰かわかりやすく教えて下さる方はいませんか・・・。

予防注射を受ける人のイラスト(男性) | かわいいフリー素材集 いらすとやの画像

 

« 睡眠健康指導士 | トップページ | Windows 11発表。年内提供予定でWindows 10からは無償アップグレード »

心と体」カテゴリの記事

コメント

肥沼さんへ

 医療ガバナンス研究所理事長で、内科医の上昌広氏が同じことを指摘しています。
 私のサイトの「新型コロナウィルス関連情報」の中の
 「ワクチン1000万回突破でも見逃せない「接種後死亡」の衝撃 5/29
 で紹介されています。

 また「ワクチン接種直後196人死亡、「打つべき人」と「打たないほうがいい人」 6/20
 のp3でも上さんの同様な意見が紹介されています。

 要するに今のワクチンの量は主に治験が行われた欧米人基準だということ。
 東アジアは日本も含めて感染者が少ないので、ワクチンの治験がほとんど行われなかった。だからどの程度の副反応が出るかは、小柄な東アジア人のデータではなく、大柄な欧米人のデータだということです。
 私はワクチンの量にも問題はあるが、これにプラスして個々の人がどのような基礎疾患を持っているかを判断せずどんどんワクチン接種を進めた結果として、欧米よりも多い死者を出したのだとおもいます。

 上記の二つの記事も同様な意見です。

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

〉 要するに今のワクチンの量は主に治験が行われた欧米人基準だということ。

そうすると,亡くなった方の中には「量が多すぎた」という場合があるということですね。
う~ん。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 睡眠健康指導士 | トップページ | Windows 11発表。年内提供予定でWindows 10からは無償アップグレード »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ