« 嶋田宿に到着しました! | トップページ | 大谷の14号ホームラン【動画】 »

2021年5月20日 (木)

与謝野晶子「君死にたまふことなかれ」の全文

瀬戸内寂聴の「文学塾CD」の与謝野晶子を聴いた。

いつも最初の方で寝てしまうので,最近は目が覚めてから途中を聴いている。

するとさっそく収穫が・・・。

「君死にたまふことなかれ」という詩は有名で歴史の教科書にも載せられている。

ただし,この1連のみだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あゝをとうとよ、君を泣く、
君死にたまふことなかれ、
末に生れし君なれば
親のなさけはまさりしも、
親は刃(やいば)をにぎらせて
人を殺せとをしへしや、
人を殺して死ねよとて
二十四までをそだてしや。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実際に彼女の弟は日露戦争に参加し,

幸い生きて帰ってきたので,彼女の願いは通じたのだが,

実はこの詩には2連~5連もあるのだ。

今回その全文を知った。

特に3連は強烈である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【与謝野晶子「君死にたまふことなかれ」全文~「文系の雑文・豆知識」サイトより】

https://www.culturebeanz.com/entry/2019/03/26/002828/

与謝野晶子の画像

« 嶋田宿に到着しました! | トップページ | 大谷の14号ホームラン【動画】 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

肥沼さんへ

 この有名な詩の二連以下を知らなかったとは。逆にびっくりです。

 ではつづきを

>堺(さかひ)の街のあきびとの
舊家(きうか)をほこるあるじにて
親の名を繼ぐ君なれば、
君死にたまふことなかれ、
旅順の城はほろぶとも、
ほろびずとても、何事ぞ、
君は知らじな、あきびとの
家のおきてに無かりけり。


君死にたまふことなかれ、
すめらみことは、戰ひに
おほみづからは出でまさね、
かたみに人の血を流し、
獸(けもの)の道に死ねよとは、
死ぬるを人のほまれとは、
大みこゝろの深ければ
もとよりいかで思(おぼ)されむ。

あゝをとうとよ、戰ひに
君死にたまふことなかれ、
すぎにし秋を父ぎみに
おくれたまへる母ぎみは、
なげきの中に、いたましく
わが子を召され、家を守(も)り、
安(やす)しと聞ける大御代も
母のしら髮はまさりぬる。



暖簾(のれん)のかげに伏して泣く
あえかにわかき新妻(にひづま)を、
君わするるや、思へるや、
十月(とつき)も添はでわかれたる
少女ごころを思ひみよ、
この世ひとりの君ならで
あゝまた誰をたのむべき、
君死にたまふことなかれ。

 「旅順の城はほろぶとも、ほろびずとても、何事ぞ、」と
 「すめらみことは、戰ひにおほみづからは出でまさね、かたみに人の血を流し、獸(けもの)の道に死ねよとは、死ぬるを人のほまれとは、大みこゝろの深ければもとよりいかで思(おぼ)されむ。」
 の箇所が痛烈な政府批判ですね。

 そして3連の「天皇の御意志はどこにありや?」の問いかけが強烈です。
 つまり明治政府がいつも都合が悪くなると「天皇の意志」を持ち出して野党や国民の意志を無視することをしてきしているわけ。

 まだまだ言論の自由があった時代です。
 この雰囲気が破壊されるのが1911年の大逆事件という、政府が捏造した明治天皇暗殺事件。このわずか6年後の話だ。

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

〉 この有名な詩の二連以下を知らなかったとは。逆にびっくりです。

ええ,知りませんでした。
川瀬さんが「二連以下」を使って授業をなさったことはありますか?

>川瀬さんが「二連以下」を使って授業をなさったことはありますか?

 日露戦争の授業をするときには、この詩全体を教材に使ってやってきました。
 明治という時代の政治を説明するには最適の資料だと思います。

川瀬さんへ
コメントありがとございます。

その指導案は川瀬さんのサイトにありますか。
探してみたのですが,開けないものもありまして・・・。

肥沼さんへ

 http://kawa-k.vis.ne.jp/2001.htm

 の2001年の指導案の中の
 「日露開戦に賛成?反対?」の項を見てください。
 資料の中に全文出てきます。使うのはこの単元の5時間目。

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

やはり開けませんでした。
「準備中」だからでしょうか。
それとも何かをインストールしないと開けないのでしょうか。

>やはり開けませんでした。
「準備中」だからでしょうか。
それとも何かをインストールしないと開けないのでしょうか。

準備中なのは実践記録の方。
 2001年の指導案のサイト
  http://kawa-k.vis.ne.jp/2001.htm
を開いて、その中の「 ★日露開戦に賛成?反対?★」
 の指導案のダウンロード(ワード98文書)
 と資料集のダウンロード(ワード98文書)
 それぞれの「こちらへ」をクリックすればダウンロードできます。

 インタネットエクスプローラー かエッジ
 ならできると思いますが。

 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 嶋田宿に到着しました! | トップページ | 大谷の14号ホームラン【動画】 »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ