« 隣りのチューリップ | トップページ | 1カ月で2秒短縮 涙の池江璃花子V“神懸かり的”レースに「何が起こったのか…気持ちの整理つかない」 »

2021年4月 5日 (月)

本の片付け

昨日分厚い本(国分寺関係)が10冊移動することになり,

そのスペースを利用できることになった。

今まで横積みになっていた古代史関係の本や資料をそこに入れた。

本棚は電車の定員と同じで,入れられる冊数が限られる。

私が持っていても「宝の持ち腐れ」だった本たちが,

「旅先」で多元的「国分寺」研究のお役に立つことを祈っている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_9765 

※ 3段目が大きく入れ替わり,4段目に文庫本を配しました。

« 隣りのチューリップ | トップページ | 1カ月で2秒短縮 涙の池江璃花子V“神懸かり的”レースに「何が起こったのか…気持ちの整理つかない」 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 隣りのチューリップ | トップページ | 1カ月で2秒短縮 涙の池江璃花子V“神懸かり的”レースに「何が起こったのか…気持ちの整理つかない」 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ