« 田中将大、キャンプ合流で首脳陣、ナインに挨拶「気軽に! 気軽に聞いてください」 | トップページ | ☆瓜尻遺跡の報告書に載っていた掘立柱建物の方位は? »

2021年2月 6日 (土)

☆高知県安芸市の瓜尻遺跡

侏儒国民さんの「もう一つの歴史教科書問題」サイトに,

高知県安芸市の瓜尻(うりじり)遺跡の記事が出ていた。

「7世紀後半」というから,〈方位の考古学〉で50年遡らせると7世紀前半。

九州王朝が「正方位を採用した時期」と思われ,建物があったら,ぜひその方位を知りたいところだ。

侏儒国民さん,わかりますかね?

【安芸市僧津の瓜尻遺跡で古代寺院と官衙跡 】

http://rekisi.tosalog.com/%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E5%8D%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E3%82%92%E6%8E%A2%E3%81%9B/%E5%AE%89%E8%8A%B8%E5%B8%82%E5%83%A7%E6%B4%A5%E3%81%AE%E7%93%9C%E5%B0%BB%E9%81%BA%E8%B7%A1%E3%81%A7%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E5%AF%BA%E9%99%A2%E3%81%A8%E5%AE%98%E8%A1%99%E8%B7%A1

出土した土器から、建物は7世紀後半から8世紀まで建て替えが続いたと見られているが、

土器編年は相対的なもので、四国では編年に50年程度のずれが生ずる場合がある 」との興味深い記述も。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【安芸市に7~10世紀古代寺院の仏塔 統合中学校予定地の瓜尻遺跡 豪族の氏寺か】

https://www.kochinews.co.jp/article/381027/

【安芸市の瓜尻遺跡に古代の役所 大規模水路や倉庫群…高知県東部で初 統合中学校建設地】

https://www.kochinews.co.jp/article/428624

官衙の一部とみられる柵と溝に囲まれた方形建物区画(安芸市僧津の瓜尻遺跡)

« 田中将大、キャンプ合流で首脳陣、ナインに挨拶「気軽に! 気軽に聞いてください」 | トップページ | ☆瓜尻遺跡の報告書に載っていた掘立柱建物の方位は? »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

肥えさんへ
リンクして頂いた侏儒国民さまのブログにある写真の軒丸瓦は素弁(八葉蓮華文)ですね。
掘立柱式でもあり、時代は古そうです。全国で発掘が進めば古代史は塗り替えられていくでしょう。たのしみです。掲載ありがとう。

山田さんへ
コメントありがとうございます。

〉 リンクして頂いた侏儒国民さまのブログにある写真の軒丸瓦は素弁(八葉蓮華文)ですね。
掘立柱式でもあり、時代は古そうです。全国で発掘が進めば古代史は塗り替えられていくでしょう。たのしみです。掲載ありがとう。

さすが,山田さん。
「素弁」「掘立柱」に注目されましたね。
私は〈方位の考古学〉的に,まず建物の方位に注目しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 田中将大、キャンプ合流で首脳陣、ナインに挨拶「気軽に! 気軽に聞いてください」 | トップページ | ☆瓜尻遺跡の報告書に載っていた掘立柱建物の方位は? »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ