« 新型コロナ,世界のトップ3 | トップページ | モースの「贈与論」 »

2020年12月17日 (木)

頭慢ライブ@石垣島(たかしの店)2020・12・12

そろそろアップされているはずだ,と頭慢さんのサイトを訪問したら,

昨夜期待通りされていました。

第1部と第2部のスタート曲は,いずれも沖縄で創られた曲です。

ライブをやるだけでもサービスなのに,さらにお客さんの求めているものを提供する。

本当に頭慢さんは,サービス精神旺盛な方だと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●第一部<サンタクロースの贈り物>

1.ヤギのお母さん

2.まれびときたりなば

3.名前をもらった

4.この海をあなたに

5.誰か僕と内緒の話をしよう

6.あたえられしものを

 

●第二部

7.さしみ屋

8.さよならメゾンココナッツ

9.雨のギャラリー

10.年末年始の掟

11.Dead December

12.ココロノ中のさいたま

13.Christmas Song

 

●アンコール

14.やぎ座

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【頭慢ライブ@石垣島(たかしの店)2020・12・12】

http://20f.jugem.cc/?day=20201216

Photo_20201217054101

« 新型コロナ,世界のトップ3 | トップページ | モースの「贈与論」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

いつも、リンクありがとうございます。
ライブは如何にお客さんを飽きさせないか、それをいつも一番に考えてます。
そのために、歌、演奏、トーク、ビジュアル、それらがお客さんの心に引っかかってくれたらと思います。
あと、自分が飽きないこと、これも大事。自分が飽きないように、毎回、新しい歌を作って歌う。ライブも回を重ねて作った歌もその分だけ増えました。

頭慢さんへ
コメントありがとうございます。

〉 ライブは如何にお客さんを飽きさせないか、それをいつも一番に考えてます。
そのために、歌、演奏、トーク、ビジュアル、それらがお客さんの心に引っかかってくれたらと思います。

歌だけならCDで済むわけで,歌と歌をつなぐMCの大切さも感じます。

〉 あと、自分が飽きないこと、これも大事。自分が飽きないように、毎回、新しい歌を作って歌う。ライブも回を重ねて作った歌もその分だけ増えました。

それも大切ですね。
「毎回新曲を入れる」という課題を自分自身に課しているところも,
頭慢さんの素晴らしいところだと思っています。
そんな中から,「ヤギのお母さん」や「さしみ屋」というご当地ソングも誕生しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型コロナ,世界のトップ3 | トップページ | モースの「贈与論」 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ