« 所沢通信基地の「横断道路」 | トップページ | 月見と月読命 »

2020年12月12日 (土)

その時,「歴史」は始まった!(10)

【Oさん夫妻(郷土研,母とのつながり,恩師との再会,ウォーキング,Soundy)】

地元の東村山に戻ってきて5年ほど経つが,

特に,Oさん夫妻(お二人とも元小学校の先生)には本当にお世話になっている。

家と家の距離も近く,これからもお世話になることであろう。

どうぞよろしくお願いいたします。m●m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1)最も近い居酒屋「福ちゃん」の暖簾をくぐった際,隣の席のOさん(郷土研究会の会長)と知り合う

(2)Oさん夫妻は,2人のお嬢さんたちを母の務める第五保育園の通わせていた

(3)奥様は,私の小学校の担任・H先生と今も交流があり,私は52年ぶりの再会を果たせた

(4)Oさん夫妻は,毎朝ウォーキングをされていて,よくご一緒させていただき,世間話をする

(5)奥様から,ジャズの聴ける素敵な喫茶店(Soundyのこと)があるとお聞きし,訪問・交流する

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

近所に住んでいるだけで,こんなにいいことがある。

これも,お二人のお人柄とかつての母との交流のお陰かと,感謝している。

Sport_walking_man_cap_20201212064001

 

« 所沢通信基地の「横断道路」 | トップページ | 月見と月読命 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 所沢通信基地の「横断道路」 | トップページ | 月見と月読命 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ