« 鳥たちの大集合 | トップページ | カモーン,鴨たち »

2020年12月20日 (日)

雪の重さ

雪があまり降らない関東に住んでいると,

雪が降ると喜んでしまう。

生徒たちも雪を校舎に持ち込んだりするので,

心配が少なくなかった。

授業では雪を利用したお祭り(札幌雪祭りなど)を紹介するほか,雪の重さの話もした。

雪を解かすとだいたい3分の1の量の水になる。

1メートルの雪が屋根に積もったということは,30cmの水が屋根にとどまっているということで,

1平方メートルあたり300キロの重さが掛かることになる。

つまり小錦(巨漢の相撲取り)が屋根の上に1メートルごとに立っているのと同じ状況なのだと。

数十人の小錦に屋根に乗っかられてしまってはたいへんだから,雪かきをする。

しかし,若い人は都会に働きに行っていていないので,お年寄りがすることになってしまうのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【雪に慣れていない地域でも、積雪後、屋根の軒下に近づかないとまわりに伝えて】

https://news.yahoo.co.jp/byline/andorisu/20201219-00213411/

 

« 鳥たちの大集合 | トップページ | カモーン,鴨たち »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鳥たちの大集合 | トップページ | カモーン,鴨たち »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ