« 赤門塾50周年記念祝賀会 | トップページ | Soundyで長渕剛の「コオロギの唄」を聴く »

2020年11月 2日 (月)

「ナスカの地上絵」ドローン画像で新たな発見も(動画付き)

「ナスカの地上絵」は,子どもの頃から興味があった。

上空からでないとなかなかわからない巨大な作品が,なぜ描かれたのか?

また,どんな人たちがどんな動機で描いたのか?

さらに,たくさんの地上絵をどのような技術で描いたのか?

本当に興味の尽きないところである。

かなり広い地区に描かれているところから,

これまでその数もわからないほどだったが,ドローンの技術が活躍しそうだ。

人の暗殺や建物の破壊ではなく,こういうことにこそ

新時代の技術は活用されるべきだと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【「ナスカの地上絵」ドローン技術で新たな発見も】

https://news.yahoo.co.jp/articles/d8347f1a95d0ee5047a1eb2135991daf61ae63ec?page=1

【ナスカの隣接地域の地上絵(ほとんどが戦士の絵)】

(1分40秒の動画付き。たくさんの地上絵が見られます)

https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/040900156/

 

« 赤門塾50周年記念祝賀会 | トップページ | Soundyで長渕剛の「コオロギの唄」を聴く »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤門塾50周年記念祝賀会 | トップページ | Soundyで長渕剛の「コオロギの唄」を聴く »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ