« 母のお通夜 | トップページ | 朝のコスモス »

2020年11月 4日 (水)

楽天が接戦を落とし57敗目

楽天が接戦を落とし57敗目を喫した。

楽天001230001計7  

オリ02013002×計8

1度は3点差を付けながら,追いつかれ,再逆転される。

何んとも苦しい戦いである。

長いイニングを投げ切れる投手は岸だけなのか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【投手ー捕手】

涌井・福山・ジョンソン・牧田・ブセニッツー石原・田中貴

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【得点】

3回表・一死2・3塁から小深田のセカンドゴロの間にホームイン。(1ー2)

4回表・二死2・3塁から銀次のレフトへの逆転2点タイムリーヒット。(3ー2)

5回表・一死2・3塁から鈴木の打球を相手の一塁手が野選して1点あげる。(4ー3)

5回表・一死2・3塁から浅村のショートゴロの間にホームイン。(5ー3)

5回表・二死2塁から島内のライトへのタイムリーヒット。(6ー3)

9回表・一死2・3塁から浅村のライトへの犠飛。(7ー8)

« 母のお通夜 | トップページ | 朝のコスモス »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 母のお通夜 | トップページ | 朝のコスモス »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ