« 九州王朝の「国字」 | トップページ | 古代史セミナー2020 (2日目) »

2020年11月15日 (日)

来年のことを言おう

「来年のことを言うと,鬼が笑う」と聞くが,

来年のことくらい見込みを付けておいてもいいと思う。

どんな年にしたいか,イメージしておくことが悪いはずはないと思うから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1)健康面

母が亡くなったことで,あらためて健康面を意識しようと思っている。

いくら志が高くても,命あっての物種である。

受けられる検査は,「未来への投資」だと思って受けてみたい。

(2)来年度の畑

今年度初挑戦した畑の野菜作りだが,いま迷っているところだ。

これは3月の「募集」の時期までには決めたいと思う。

楽しいところもたくさんあるのだが,腰痛・採れ過ぎ問題などもあるので。

(3)ガリ本作り

母の葬儀などで忙しくて,年内には取り組めそうもない。

来年度前半には,必ず作りたい。(やはり仮説+古代史かな?)

(4)家の整理整頓をしたい

母の生きているうちは,なかなか手が付けられなかったものも含め,

来年は「断捨離元年」を銘打って,体とともに家のスリム化を図りたい。

(5)ウォーキングは続ける

心身の健康の基礎をつくる為,ウォーキングは続けたい。

Oさん夫妻にも会えたり,メダカの世話や畑の様子を見に行くこともできる。

これはスマホの歩数計のお陰だ。

Sport_walking_man_cap_20201115072201

« 九州王朝の「国字」 | トップページ | 古代史セミナー2020 (2日目) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 九州王朝の「国字」 | トップページ | 古代史セミナー2020 (2日目) »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ