« 「神無月」の夢物語 | トップページ | 幡羅官衙遺跡と中宿遺跡(共に埼玉県深谷市)の場合 »

2020年10月 1日 (木)

『LIFE Vol.12』読了

上記のガリ本は,扇野剛さんのガリ本なのですが,

仮説実験授業を中心とした学校生活がつづられ,

子どもたちや保護者さんたちとのイイ関係がたくさん登場し,

元気をもらえる作品になっていると思う。

私が読んだこの第12巻は,母の入院・手術・介護施設への移動という,

波乱の1ヶ月にリュックに携行され,空いた時間に読まれた。

そして,力をもらえたと思う。ありがとうございました。m●m

Img_8011

なお,先日ご紹介した『あさ』も,『LIFE』の雰囲気を伝えています。

仮説社から出版されていて,早くも重版という人気。

ぜひ読んでいただければと思います。(仮説社・1800円+税)

Img_7567_20201001035301

 

« 「神無月」の夢物語 | トップページ | 幡羅官衙遺跡と中宿遺跡(共に埼玉県深谷市)の場合 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「神無月」の夢物語 | トップページ | 幡羅官衙遺跡と中宿遺跡(共に埼玉県深谷市)の場合 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ