« 雷雨がやってきた! | トップページ | 「彦狭嶋王」の墓があった!? »

2020年8月12日 (水)

楽天が投打が噛み合い26勝目

楽天が投打が噛み合い26勝目をあげた。

楽天010200300計6

西武000000200計2

先発投手が6回以上投げ,数点以内に抑える。

攻撃陣が先制・追加点・ダメ押し点。

今の楽天はこれが出来ているから強い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【投手ー捕手】

涌井・久保・シャギワ・ブセニッツ-太田

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【得点】

2回表・一死1・2塁から太田のセンター前タイムリーヒット。先制。(1ー0)

4回表・一死3塁から太田のバックスクリーン左への2ラン。(3ー0)

7回表・一死3塁から茂木のライト前タイムリーヒット。(4ー0)

7回表・二死1・2塁から島内のセンターへの2点タイムリー三塁打。(6ー0)

【試合のダイジェスト】

https://sports.yahoo.co.jp/video/player/3081880

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーローインタビュー】

記者:2回の先制タイムリー。そして4回の中盤には2ランホームラン。非常にチームを勇気づける3打点だったと思うのですけど、今日のバッティングはまずご自身振り返っていががですか。
太田選手:最近はバッティングで貢献できてなかったので、何とか後ろに繫ぐという気持ちで打席に入りました。

記者:まず先制タイムリーですが、ランナーを二人溜めた時点で打席に入りました。どんな気持ちで打席に入りましたか。
太田選手:ダブルプレーにだけならないようにと思って、一生懸命打ったら走ろうと思ってました。

記者:そして、4回にはセンターへの非常に見事なホームランとなりましたが、打った瞬間の感触というのはいかがだったでしょう。
太田選手:センターにホームランというのは慣れてないので、外野フライになれば良いなと思って走ってました。

記者:気持ち良かったですか。
太田選手:気持ちは良かったです。

記者:さてチームはこれでカード連勝となりました。非常にチームは開幕から良い戦いを続けていると思います。チームの雰囲気というのは太田選手からご覧になっていかがでしょう。
太田選手:負けている時もベンチの雰囲気はとても良いと思います。昨日の試合のように粘って逆転勝ちができると思うので、僕も元気を出してしっかりチームの雰囲気を盛り上げたいなと思っています。

記者:これから暑い夏場。そしてさらに勝負の夏場、タフな戦いが続いていくと思いますが、今後に向けてメッセージをお願いします。
太田選手:まだ半分も終わってないですけど、このまま優勝争いに向けて、しっかり戦って、日本一を目指して頑張っていきたいと思います。

« 雷雨がやってきた! | トップページ | 「彦狭嶋王」の墓があった!? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雷雨がやってきた! | トップページ | 「彦狭嶋王」の墓があった!? »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ