« 本日の収穫 8/5 | トップページ | 75年目の「8月6日」 »

2020年8月 6日 (木)

めだか屋にて

家から10分ほどのところにめだか屋がある。

そこにいつもお世話になっているのだが,

昨日は違う店員さんだったので,いろいろ質問してみた。

以下は,その方のお返事である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1)めだかは屋内飼いの方がいいと思っているが,飼い方次第。外でも十分可能です。太陽光は大切。

(2)5月20日に孵化したメダカ(2か月半)を見せていただく。これを大きくしていきます。ここから200匹になれば。

(3)エサは成魚なら1日1回で。それ以上やると,人間と同じで病気(栄養過多)になります。

(4)水はきれいな薄緑色がいいです。この状態を保つ。ダメだと茶色っぽくなって濁ります。

(5)よしずはあった方がいい。太陽光がきつい日もあるので。

(6)成魚は1匹180円(10匹につき)ですが,今日のは子供なので,150円にしておきます。

(7)普通のメダカの体形のほかに,丸っこいものもいます。(普通のでいいと思った)

(8)ブームの時はもうかったが・・・。(今はそうでもないということか。それでも,2人分の人件費は出ている訳だが)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

動物で商売する苦労は当然あるが,うまく行った時の喜びには代えがたいみたいだ。

そして,毎日メダカに接することによる「癒し効果」はお金では測れないものがあるのだろう。

私は10匹買って,運搬し,「酒処まこ」の池に入れた。

これでまた,まこママはもちろん,お店のお客さんや名も知らぬお年寄り,園児たちにも喜んでもらえる。

Img_7547

Img_7551

« 本日の収穫 8/5 | トップページ | 75年目の「8月6日」 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日の収穫 8/5 | トップページ | 75年目の「8月6日」 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ