« 楽天が塩見の好投で24勝目 | トップページ | 新型コロナに関する新知見 »

2020年8月 9日 (日)

今年の古代史セミナーは,「ハイブリッド方式」

大学セミナーハウスから,以下のようなお知らせが届いた。
新型コロナ対策として,直接参加するほかに,zoom参加などもあるということだ。
私は直接会って話したい方もいるし,直接参加しようと思っているが,
「密」にならないようにするための工夫なのでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(11月14日、11月15日開催)

〇古田武彦記念古代史セミナー2020(セミナーハウス会場+オンラインセミナー)


このセミナーは、「ハイブリッド方式」での開催を予定しています。

即ち、通常通りセミナー会場に御来場頂いて参加して頂く他に、
インターネット会議システム(Zoom など)を用いて
御自宅などから参加して頂くことも可能にすべく準備を進めています。
テーマ:「邪馬台国」はなかった

Photo_20200809055401

これが本部の建物で,別棟で研究会をしたり,
宿泊をしたりします。

 

 

 

« 楽天が塩見の好投で24勝目 | トップページ | 新型コロナに関する新知見 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽天が塩見の好投で24勝目 | トップページ | 新型コロナに関する新知見 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ