« 本日よりショート・ステイ | トップページ | ハモネプ2020~敗者復活からの優勝 »

2020年7月 4日 (土)

楽天が投打が噛み合って10勝目

楽天が投打が噛み合って10勝目をあげた。

ロッテ1000000計1

楽 天1010100計3(7回降雨コールド)

岸が今季初先発。5回を1失点に抑えた。

4回くらいから降り出した雨が強くなり,

7回でコールドゲームとなった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【投手ー捕手】

岸・牧田・シャギワー太田

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【得点】

1回裏・二死1・3塁から島内がライト前タイムリーヒット。(1ー1)

3回裏・二死走者なしから浅村の中越えソロホームラン。(2ー1)

5回裏・二死2塁から島内が右越えタイムリー二塁打。(3ー1)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽天サイトのヒーローインタビュー】

【三木監督インタビュー】

記者:岸選手の初登板、勝利で飾りました。いかがですか。

三木監督:途中天候も悪く、今季初登板というところでピンチも作りましたが、岸らしくしっかり粘って投球してゲームを作ってくれて非常に良かったと思います。


記者:ストレートのスピードは130キロ台というのが多かったと思うのですけれども、本人は手ごたえを感じていました。


三木監督:本人の感覚が良いということは非常に良いことですね。岸選手の能力を考えたら、まだまだ本調子ではないのかなとは思いますけど。ただ、ここからまたしっかり調整を進めていってもらいたいと思います。


記者:次の登板はどうなりますか。


三木監督:しっかり明日のことを確認しながら、ピッチングコーチとも相談して進めていくというところだと思いますね。


記者:プロ初先発の出場となった小深田選手のプレーはどうだったでしょうか。


三木監督:非常にハツラツと、初回に点を取られた後にすぐに向こうのペースにならないように、ヒット・盗塁と、ホームインしたというところで非常に良かったと思いますね。


記者:6回表のピンチで鈴木選手のプレーがありましたが。


三木監督:ナイスプレーでした。あそこ抜けていたらというところで、キャンプからああいうところでしつこく粘っていこうというところで、皆でやっているのですけども、試合の形で、大地(鈴木選手)の本当に素晴らしいプレーだったですね。良かったです。


記者:昨日も茂木選手のプレーがありましたし、良いプレーが出ていますね。


三木監督:それは選手一人一人が意識高く、もちろん野球なのでミスもあるのでしょうけども、それ以上に日ごろからしっかり積み重ねていることが、試合に出ているというところで。これからも色々なことがあるのでしょうけども、皆でしっかり取り組んでいきたいと思います。

« 本日よりショート・ステイ | トップページ | ハモネプ2020~敗者復活からの優勝 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日よりショート・ステイ | トップページ | ハモネプ2020~敗者復活からの優勝 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ