« 腹が減っては戦に・・・負けぬ!? | トップページ | 忠猫「茶白」 »

2020年6月26日 (金)

金印の人気に泣く

この程長野県立歴史館が発表したところによると,

9月15日から予定されていた企画展が予定変更になるとのことだ。

例の「漢委奴国王」の金印を福岡市博物館から借りて行う予定だったのだが,

あまりにも集客が行き過ぎて「密」になる危険性があるというのだ。

3年前に京都で開かれた時も10000人を越える人が見学に来たそうで,

県をまたぐ移動も可能になった昨今,「歴史館クラッシャー」が心配される。

代役として「レプリカ」(これも3個だけしかない)が登場するようだが,

新型コロナの影響が思わぬところで出た形となった。

【テレ朝 ニュース】

https://www.riken.jp/press/2020/20200624_1/index.html

1_wgjepxwzdhjiuyytc014wryl58bhxtxqahxngi

« 腹が減っては戦に・・・負けぬ!? | トップページ | 忠猫「茶白」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 腹が減っては戦に・・・負けぬ!? | トップページ | 忠猫「茶白」 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ