« サニーレタスを召しませ(2) | トップページ | 頭慢ライブ@石垣島(たかしの店)2020・5・23 »

2020年5月26日 (火)

都の道路予定地だった

桐の木が無残な姿を見せていてショックだったが,

その原因が分かった。

そこは都の道路予定地だったのだ。

住宅街ならスペースを取ることもできるだろうが,

道路の真ん中に木が立っているという訳にはいかないか・・・。

府中街道に沿うように,東村山市から南下していくらしい。

現在東村山市内の府中街道は二車線なのだが,

幅から言うと四車線になるのかもしれない。

東村山二中(肥さんの出身中学)の脇を通る。

Img_7119

Img_7125

Img_7127

Img_7126

« サニーレタスを召しませ(2) | トップページ | 頭慢ライブ@石垣島(たかしの店)2020・5・23 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

肥沼さんへ

 道路建設計画は、まっすぐな直線道路を作ることに拘って、周辺の個々の状況を無視した横暴なものになりがちです。
 そして古い狭い道路が広くまっすぐになるのだから、交通渋滞が解消されて公共の福祉に寄与するとの大義名分がありますから、道路建設に反対して動かないと、強制収容という、私有財産権を侵す行為を公然とやりがちです。
 まっすぐな広い道路ができれば何もかもうまくいくのか?
 道路が広すぎて足の悪い人は一度で渡れない。
 そして道路が広くてまっすぐだと車はスピードを出しすぎる。
 こうして事故は増える。

 道路建設って、お上の横暴そのものです。
 地図の上にまっすぐに赤線で道路を引いてしまって、強制的に移動させるのですから。
 一本の木など、歯牙にもかけないでしょうね。

 だから静岡だったかな。
 貴重な発生期の大型古墳があってもそれを削って幅広の直線道路を作ろうとして市民の反対でとん挫した事件があったな。
 やれやれ。

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。

〉  道路建設って、お上の横暴そのものです。
 地図の上にまっすぐに赤線で道路を引いてしまって、強制的に移動させるのですから。
 一本の木など、歯牙にもかけないでしょうね。

古代日本ハイウェーの直線道路も,きっとそうだったのでしょう。
二点間を直線の最短で結ぶという点では・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サニーレタスを召しませ(2) | トップページ | 頭慢ライブ@石垣島(たかしの店)2020・5・23 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ