« 今週末の天気(東京) | トップページ | この花は何の花か?(2) »

2020年5月23日 (土)

授業書と作業書

仮説実験授業には授業書というものがあって,

その授業書に従ってやっていくと法則や原理を

たのしく学ぶことができるというものだ。

これは仮説実験授業の財産ともゆうべきもので,

それを共同研究していくことが研究スタイルでもあった。

今年チャレンジしている「大地のめぐみ」にも

作業書ともいうべきプリントがある。

それに従って,畑のベット(床)を作り,種や苗を蒔き植えると,

ほとんどの人に予想以上の収穫が提供されるというものだ。

16年という農場経験のノウハウが書き込まれていて,

連作障害という農業の問題もクリアするものになっている。

また,全部が全部講師の指示通りという植え方ではなく,

選択できるものも含まれている自由さがある。

今年学んだこととしては,鞘エンドウがうらやましい。

これはベテランの人が作っていて,収穫が楽しそうである。

来年もしやるとしたら,ぜひ取り入れたいところだ。

今は夏野菜の収穫期という感じで,「夢ブログ」でお知らせしているように

毎日の収穫をしていかないと間に合わないほどだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1)小松菜などの菜っ葉類 ⇒ (2)レタス類 ⇒ (3)きゅうりなどの果菜類

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

講師のシュミレーション通りに,事は運んでいるように見える。

Img_6776_20200523063301

夏野菜の配置の全体像。毎回作業書が配布されます

« 今週末の天気(東京) | トップページ | この花は何の花か?(2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

先生と生徒も素晴らしい。

いつの日にか現場見学がてらキュウリでも
がぶりとしたい気がしますね。

機会がありましたらよろしくです。

翔空さんへ
コメントありがとうございます。

平日はほとんど人が来ないので,ご案内できると思います。
現在サニーレタスが,食べきれないくらいに成長しております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週末の天気(東京) | トップページ | この花は何の花か?(2) »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ