« 相棒「右京の同級生」 | トップページ | プルコギ&サンチュ@酒処まこ »

2020年5月23日 (土)

「法早戦」を観に行きたい

朝ドラ「エール」では,主人公が早大の応援歌「紺碧の空」を作曲し,

自分自身も立ち直っていくというあたりだ。

法政大学出身の私はよく神宮球場でこの「紺碧の空」を聴かされた。

その頃法政大学は江川卓投手(大4)の快投で勝つことが多かったが,

「紺碧の空」はいい歌だなあと思っていた。

新型コロナが終息したら,また神宮球場に法早戦を観に行きたい。

【紺碧の空】

https://search.yahoo.co.jp/video/searchp=%E7%B4%BA%E7%A2%A7%E3%81

%AE%E7%A9%BA&tid=c27771e86e445b436539c39d429a6830&ei=UTF-8&rkf=2&dd=1&st=youtube

【若き日の誇り】

https://search.yahoo.co.jp/video/search;_ylt=A2RCCzKXTshe2DMAZweHrPN7?p=%E6%B3%95%E6%94%BF%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E5%BF%9C%E6%8F%B4%E6%AD%8C&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

« 相棒「右京の同級生」 | トップページ | プルコギ&サンチュ@酒処まこ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

「若き日の誇り」と甲子園でも使われてるチャンス法政は、
歌われてるけど、あとは新しい曲になってしまったみたいですね。
学校でてから40数年ですから、しかたないですね。
コロナが終息したら明法戦を見に行きたいですね。
明治はまだ、山本リンダの狙い撃ちを使っているのかな?

離騒庵さんへ
コメントありがとうございます。

〉 明治はまだ、山本リンダの狙い撃ちを使っているのかな?

あの曲は,ノリノリですもんねえ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 相棒「右京の同級生」 | トップページ | プルコギ&サンチュ@酒処まこ »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ